nikoshiba(ニコシバ)

シニア、高齢者の方々へスマイルライフな情報を発信しています。「SNS.スマホ.PC」「健康.カラオケ」「観に旅」のこと、そして、専門店チェーンを長年経営をしていた経験から小売業の発展のためにノウハウを全て開示中(詳しくは「事業概要」)です。ご笑覧賜れば幸いです。

nikoshibaブログ スマイルライフ

取得しましたマイナポイント(PayPayで最短1分でポイントゲットした方法)

投稿日:

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。

マイナポイントの取得は、スマホ利用者でも難しくて、特にシニア・高齢者は置き去りにされている方が多いので、実際に登録をし、本日ポイントを無事ゲットしての説明になりますので、よろしければご利用ください。

※PayPayで20000ポイントをゲットが簡単でした。

取得しましたマイナポイント(PayPayで最短1分でポイントゲットした方法)

マイナンポイント20,000円チャージ又はお買い物をゲットするには、マイナンバーカードを取得し、その後、健康保険証としての利用申し込み、公金受取口座の登録申込みで、この6月30日からポイント取得ができるのです。以前は健康保険証の登録はスキャナなどがなくてはダメだったのですが、今は簡単になったみたいです。

スマホ初心者、シニア・高齢者の方々で、取得方法がわからない方は、ここで実際に取得しましたので、その方法をご説明したいと思います。

施策1マイナンバーカードの新規取得等

最大 5,000円分のポイント

マイナンバーカードを新たに取得し、マイナポイントの申込み後、20,000円までのチャージまたはお買い物をすると、ご利用金額の25%のマイナポイント(上限5,000円分)を受け取ることができます。

  • マイナポイント第1弾に申し込んでいない方が対象です。
  • 2021年12月末までにマイナポイント第1弾に申し込んだ方で、まだ20,000円のチャージやお買い物を行っていない場合(最大5,000円分までポイント付与を受けていない方)は、上限(5,000円分)までポイントの付与を受けることができます
  • ・マイナポイント申込み期限:2023年2月末
  • ・マイナンバーカードの申込み期限:2022年9月末

6/30スタート!

施策2マイナンバーカードの健康保険証としての利用申込み

7,500円分のポイント

お持ちのマイナンバーカードを、健康保険証として利用できるよう申込み、マイナポイントの申込みをするとマイナポイントを受け取ることができます。まだ利用申込みが済んでいない場合、マイナポイントの申込みの際に一緒に申込めます。

  • 6月30日のマイナポイント申込み開始より前に、マイナンバーカードの健康保険としての利用申込みを行っていた方も対象です
  • ・マイナポイント申込み期限:2023年2月末
  • ・マイナンバーカードの申込み期限:2022年9月末

施策3公金受取口座の登録

7,500円分のポイント

ご自身の預貯金口座を国(デジタル庁)に登録し、マイナポイントの申込みをするとマイナポイントを受け取ることができます。

  • マイナポイントの申込み完了後に、公金受取口座の登録をすることもできます。
  • ・マイナポイント申込み期限:2023年2月末
  • ・マイナンバーカードの申込み期限:2022年9月末

総務省 参照 https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/

※PayPay 参照 https://paypay.ne.jp/guide/myna-point/

PayPayで最短でポイントゲット

マイナポイントですが、マイナポイントアプリから、キャッシュレスカード、クレジットカードなどを利用して登録し、ポイント取得をするのですが、逆に面倒だったので、PayPayから登録してみたら取得が簡単だったんです。

キャッシュレスカード、クレジットカードをお持ちなら、そちらからの取得をお勧めします。

今回はPayPayから登録してポイント取得してみました。すると、、、、、

なんとなんと、使ってみたら、すぐにポイント値引きが利用できるんです。あれっなんでかなぁ〜

言って良いのか悪いのか?25%は?。。。。。

PayPayからのポイント取得方法

まずはPayPay中のマイナポイントをタップします。

下画像の1、は以前先に5000ptを使用しているので残が15000ptと表示されていますが、初めての方は20000ptと表示されるはずです。手順通りにやれば簡単です。マイナンバーカードの読み取りは2回(これはPayPay側と、マイナポイント側の確認になるみたいです)行われますので、頭に入れて下記案内でポイントゲットしてください。

1、PayPayのマイナポイントをタップ(軽くタッチ)すると、この画面が出ます。
2、ここでは、PayPayアプリで申し込むので、下へスライドします。
3、2の下部ですが、次に進むをタップします。


4、この画面が表示されます。
5、次にマイナンバーカードを机の上などに置き、画像のようにスマホを置きます。
6、するとパスワード入力の画面が現れるので、パスワードを入力

7、そうすると、マイナポイントの上記画面が現れますので、□に、自分の権利があるポイント取得部分に✅を入れます。
8、こちらでは、5000pt部分は取得済みなので、上2つに✅を入れました。すると枠が黄色に変わります。
9、そうすると利用規約に同意するか否かですが、同意しますで次へ進みます。

10、申し込みがこれで完了です。
11、後でPayPayアプリの右上のベルマークに通知が入り、上の画像の取得案内が入ります。
12、これでOKです。すぐに使用可能です。

マイナポイント取得20000円のための銀行口座登録と健康保険証の登録方法

マイナポイントの取得は、スマホ利用者でも難しくて、特にシニア・高齢者は置き去りにされている方が多いので、実際に登録をしてのご説明になりますので、よろしければご利用ください。以前は健康保険証の登録はスキャナなどがなくてはダメだったのですが、今は簡単になったみたいです。

しかし、今回、このnikosibaでのご案内をするにあたって、実際に口座の登録をしようと試みたのですが、パソコンであちこち検索しても、もう一つ分からずで、20分ほど検索して、やっと、登録の入り口が分かったので、皆さんに分かりやすいように使われているスマホで登録をしてみました。

銀行口座登録と健康保険証の登録方法

iPhonからの登録ですが、Androidスマホでも同様だと思いますので、手順をご説明します。

その前にマイナンバーカードの取得がまだの方

こちらから↓

マイナンバーカードの申請方法とマイナポイントの利用法

マイナンバーカードを実際に申請してみました。このサイトをご覧になられると皆さんは20分位で申請できると思います。マイナポイントがもらえる今がチャンスなので申請してみましょう。

下記は、前回の第1弾5000円ポイントをゲットした方はお分かりだと思いますが、こちらでマイナポイントの取得方法も添付していますので、ご覧になって下さい。

銀行口座登録&健康保険証登録

まずは、アプリ「マイナポータル」の取得

これが、分かりにくくて時間がかかったのですが、分かっていれば後は簡単です。下記の手順で、やられたら良いと思います。(大変ですが根気良く、ゆっくりと手順を見ながらで)

マイナンバーカードと銀行口座を、前もって用意して下さい。

アプリはiPhonのIOS、他社スマホのAndroid端末からアプリ検索で「マイナポータル」(マイナポイントとまた違うのでここが分かりにくいです)と入れて下さい。

そうすると、「マイナポータル」の画面が出ます。それをまず入手して下さい。こちらはiPhoneからの画像です(分かりやすいように白黒反転していますのでご了承ください)


マイナポイント取得のための口座登録&健康保険証登録

前項でこちらの内容でこちらは実際に取得した手順です。こちらの手順でお願いします。

マイナポイント取得20000円のための銀行口座登録と健康保険証の登録方法

以上ですが、市役所や、マイナンバーカード受付の設営場所でもできるみたいですが、同様のことなので、時間が少しかかっても、一画面ずつ進まれたら大丈夫だと思いますので、トライして下さい。

シニア・高齢者の方で、どうしても無理な場合には、身近で信用がおける人に手伝ってもらうと良いです。ちなみに私も70歳代なので(笑)皆さんも出来ますよ。

無理だと思わず時間をかけて手順どうりにすれば大丈夫なのでトライして下さいね。

nikoshibaでは、シニア、高齢者、初心者の方のスマホやPCのこと、健康や日常生活で少しでもお役に立てるといいなとの思いも含めアップしています。その他今後も、時折、小売店の販売、仕入れ手法、販売教育、店作りなどをご説明しますので、ご笑覧賜れば幸いです。



記念日や接待に最適な厳選レストランが最大53%OFF!24時間オンライン予約可能!

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

今回のコロナ禍で、医療従事者と関連の方々のご苦労に頭が下がります。感謝をしたいです。皆様も感染対策をなさって大変な生活だと思います。これ以上、感染が拡大しないことを祈っています。

そして、経済は大変な状況ですが、中小企業、個人企業の方々のヒントになり、業績が回復され、スマイルライフになれますようにお祈り致します。



事業のご案内 nikoshiba(ニコシバ)

現在は、専門店チェーンを45年間にわたり経営をしていた実績を生かして、小売業コンサルとして、開業支援や、小売店のノウハウ、システム運営他、M&A事業承継などのご相談を賜っています。

当時開発した販売POS&受発注のシステム(ぺーパーレスでの受発注システム)、ABSCアプリなどもご案内できますし、経験からホームページの作成なども専門店ならではのアドバイスや、SEさんなどのご紹介もいたします。

その他、高齢者、初心者の方のスマホやPCのこと、健康や日常生活で少しでもお役に立てるといいなとの思いも含めアップしています。ご笑覧賜れば幸いです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 74351b3c63d7966fac9acad9ad6fbc94-1024x384.jpg

開業支援、専門店効率化

◉専門店の運営のお手伝い

初めての小売店、専門店運営をお考えの方に親切にアドバイスをいたします。

詳しくは  専門店マニュアル

◉専門店を開業したい方ショッピングセンターへお店を出したい方

店舗開発から、店舗内装のご相談、仕入れ先開発など、開業支援のコンサル・POS販売管理・ペーパーレスでの受発注システムなどのご案内を致します。

詳しくは  ショップ販売戦略

◉テレワークでのシステム化、ペーパーレスで大幅な削減をしたい方

 詳しくは 販売POS&受発注アプリ ABCSアプリ(アプリケーション・ビジネス・コントロール・システム)

ホームページ作成・AI、顧客管理アプリなどの制作もご相談ください。

事業承継、M&A

◉経営上のお悩み相談、事業承継、M&Aなどのご相談も賜ります。

経営者の皆様の立場での悩み相談、事業承継などお気軽にご相談ください。

経営難の会社さんの社長に寄り添っての、お悩み相談、アドバイス等、失敗の経験からのお手伝いをしています。事業承継や、M&Aのご紹介も㊙️で可能です。お気軽にご相談くださいませ。

どうしても、ご継続を断念なさる場合も、ひょっとして継続を模索できるのではの可能性も含めて、経験からのご相談、アドバイスを賜ります。

nikoshibaブログ に戻る

●お気軽にお問い合わせください。2〜3日中にご連絡をさせていただきます。
お問い合わせは無料です。

ABCSアプリ、小売店、その他のご質問などは、このHPの「お問い合わせ」からお願いします。


-nikoshibaブログ, スマイルライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

恐ろしいシステムトラブル

こんにちは nikoshibaです。東京証券取引所で10月1日に緊急事態が発生しました。相場情報の配信に障害が発生し株式全銘柄の売買を終日停止しましたね。 2日には大丈夫になったみたいですが、2005 …

小売店のプライス戦略と見切り時期の手法

こんにちはnikoshibaです。 いつも、小売店のマニュアルを中心に投稿していますnikoshibaブログをご覧いただき有難うございます。 これからの時代には小売業も大きく変化し、AIの導入なしでは …

スマホの料金主婦が月1万円超も?唖然とするスマホ料金の実態

こんにちはnikoshiiba(ニコシバ)です。 聞いた話によると専業主婦の方で、何もしていないのにスマホの料金を12000円も毎月支払っているとか、聞くと娘さんから、「同じ携帯でないと万一の時にアド …

小売業の未来はどのように展開されるのか?リアル店舗&メタバース

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 新型コロナウイルス、オミクロン株の影響で感染者が物凄い人数になっていますが、ここでは今後の小売業についてを考えてみたいと思います。コロナでの外出自粛、国 …

小売店の販売POSから受発注をアプリで可能になるんです(本部用3 販売推移確認)

こんにちはnikoshibaです。 ABCSアプリの操作は簡単で、パソコンならクリック、スマホ、タブレットなら、タップ(タッチ)やフリック(指をスライド)するだけで検索、確認が可能です。URLからID …

amazonアソシエイト

じゃらん