nikoshiba(ニコシバ)

シニア、高齢者の方々へスマイルライフな情報を発信しています。「SNS.スマホ.PC」「健康.カラオケ」「観に旅」のこと、そして、専門店チェーンを長年経営をしていた経験から小売業の発展のためにノウハウを全て開示中(詳しくは「事業概要」)です。ご笑覧賜れば幸いです。

nikoshibaブログ スマイルライフ

マイナンバーカードの疑問!コロコロ変わったマイナポイントなど信用がないのはなぜ?

投稿日:

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。

先日からマイナポイント取得で、皆さんの話題になることが多いマイナンバーカードですが、政府が信用できない。カードを作るのは怖い。などなどと言われていますが、そのマイナンバーカーどのセキュリティはどうなっているのでしょう。

※マイナンバーカードの取得とポイントなどの図解

マイナンバーカードの疑問!コロコロ変わったマイナポイントなど信用がないのはなぜ?

マイナンバーカードで健康保険証、銀行口座の登録などで、不安があり登録はしない。マイナンバーカードは作らないと言われる方々が多くおられますが、その理由はどこになるのか、国民は何に不安を持っているのか、と、疑問に感じて調べてみました。

マイナンバーカードの疑問

東京新聞webによりますと

マイナンバーカード あの手この手でついに事実上の取得義務化? 政府の健康保険証、2年後廃止方針

厚生労働省は25日の部会で、「よりよい医療を受けるため」だとして、2年後には現在の健康保険証を廃止して、マイナンバーカードを保険証代わりにする方針を打ち出した。「国民皆保険」の日本だから、事実上、同カードの取得が義務化されるに等しい。これまでも政府はあの手この手で同カード普及を進めてきたが、医療を受けるという国民の重要な権利を人質にするような強引なやり方でいいのか。(特別報道部・木原育子、中沢佳子氏)

◆ポイントちらつかせて誘導しているだけ

「給付金を受け取る口座と連携したらマイナポイントをあげるとか、国民にポイントをちらつかせて誘導しているだけ。持ちたくない人の意見はいつもそっちのけだ」

◆保険証に運転免許証…一元管理怖い

「マイナンバーカードは利益をもたらす面もあるが、損失をもたらす危険もあるもろ刃の剣。国はリスクの面も語るべきだ」と

◆保険証の議論は取得率100%に近付いた後の話

政府は本年度末までに、ほぼ全ての国民にマイナンバーカードが行き渡る目標を掲げるが、取得率は現在44%。経済ジャーナリストの荻原博子氏は「一般の人が保険証などとマイナンバーカードを分けておき、リスク分散しておきたい感覚はとても正常だ。マイナ保険証の議論は国民の合意が深まり、取得率も100%に近づいた後の話だ。リスクの説明はせず、良い話しか言わない国の姿勢は信用ならない」と話す。

 健康保険証とマイナンバーカードを一体化して、国民にメリットがあるのか。

東京新聞web 参照一部抜粋 。詳細は https://www.tokyo-np.co.jp/article/179885/1

と、あります。一部の抜粋になりますが、マイナンバーカードを取得しない人の大半はそのような考えを思いなんだと思います。友人と話していても作らない原因が政府のやり方に信用できないからなど、そこらにある気がします。

※マイナンバーカード

住民票や印鑑証明書などの公的な証明書をコンビニでも発行できる、便利なマイナンバーカード。
マイナンバーカードの全国の交付枚数はだいぶ進んだとはいえ、まだまだ普及しているとはいえません。

マイナンバーカードで病院の健康保険証がわりにはまだ使えないのが現実です。(病院側の機器の購入が進んでいないみたいです)

その背景には、上記のようなことや個人情報の漏洩などのセキュリティリスクに対する不安が払拭されないことが考えられます。

そして、マイナポイントの取得も、ポイントを餌にマイナンバーカードを取得させるなど、シニア・高齢者のスマホなどが苦手な方は置き去りにされている感があります。

どうせなら、マイナンバーカードを作成した人には一律にポイントをあげるとすれば良いのに予約して云々、健康保険証で、銀行口座で云々と、それも日にちを先位伸ばしにしながら、挙句にはこの日で終わりですとか、なんか、今までの携帯販売の販促や、小売店の販促を真似されている感が拭えません。

マイナンバーカードは、下記、総務省の案内によりますとシステムに施されたセキュリティや「マイナンバー法」により、高い安全性が保持されています。そのために個人情報が流失し、悪用される可能性は低いのだと言われていますが、この前の市役所のリムの持ち出しなどを考えると疑問に思えるのは当然だと思います。

そして、マイナンバーカードの偽造や詐欺などのリスクが生じる可能性があります。マイナンバーカードの取り扱いには充分注意し、最新情報を常にチェックすることを心がけて使用したが良いと思います。

このようなことで不安はありますが、今後は、健康保険証としての活用や銀行口座との紐付けにより、利用者やサービスの拡大が進むのは確かなことです。

日本が外国と比較しても、先進国の中でデジタル化が遅れているのは確かなことで、優秀なシステムエンジニア、プログラマーも海外に流出している中、早くデジタル化を進めないと手遅れになる可能性があるのも確かなのだと思います。

※せキュリティは

マイナポイントの仕組みとマイナンバーカードのセキュリティ対策

こちらは総務省のサイトからですが、詳しくセキュリティ対策も掲載されていますので、確認されたが良いと思います。少し、確認しながら、え〜それで良いのかなぁ〜と、疑問に思うことがありますが、まずは、このような事なのだと理解してマイナンバーカードを作成されたが良いと思います。

マイナポイントの仕組み

マイナポイントを利用することにより、国に自分の氏名や住所等の個人情報が知られてしまうことはありません。

マイナンバーカードにはICチップ内に「電子証明書」が格納されており、マイナポイント申込の際はこの電子証明書を読み取り、「ログインした者が、利用者本人であること」を確認しています。

マイナポイント事業における利用者情報の管理は、マイナンバーカードのICチップに格納されている「電子証明書」に対応して発行するID(マイキーID)を用いています。マイキーIDはマイナンバー(数字12桁)とは異なる記号番号で、マイキーIDからマイナンバー(数字12桁)や氏名や住所などの個人情報を特定することはできません。

このシステムを通じて総務省や民間企業にマイナンバーが渡ることはなく、キャッシュレス決済サービスで取り扱う個人情報やお買い物情報についても、国が管理、保持できない仕組みとなっています。

「マイナンバー」を知られても、他人は悪用できません

マイナンバーの利用範囲や、収集・保管などは法令で厳しく制限されています。さらに、マイナンバーを利用する手続では顔写真付きの本人確認書類が必要になりますので、マイナンバーだけで悪用できない仕組みになっています。国があらゆる情報を一元管理する仕組みではありません

マイナンバー制度では、情報を「一元管理」するようなことは一切ありません。 情報の管理に当たっては、今まで各機関で管理していた個人情報は引き続きその機関が管理し、必要な情報を必要な時だけやりとりする「分散管理」という仕組みを採用しています。 特定の共通データベースを作ることもありませんので、そういったところからまとめて情報が漏れることもありません。

ICチップには、プライバシー性の高い情報は入っていません

マイナンバーカードのICチップには、税や年金などのプライバシー性の高い情報は入っていませんし、数字4桁のパスワードを一定回数間違えるとマイナンバーカードがロックされる仕組みになっています。不正に情報を読み出そうとするとICチップが壊れます

不正に情報を読み出そうとする場合、ICチップが自動で壊れるようになっています。健康保険証として利用可能になった場合も、ご自身の特定健診結果や薬剤情報がICチップに入ることはありません。24時間365日体制でマイナンバーカードの一時利用停止を受け付けています

紛失・盗難によるマイナンバーカードの一時利用停止については、24時間365日受け付けています。通話無料、 外国語にも対応しています(英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語)。
マイナンバー総合フリーダイヤル(0120-95-0178)

総務省 参照 https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/

以上ですが、やはり、市役所のリムの持ち出しなどアナログではなく、高いセキュリティにしないと国民の皆さんは不安だと思います。

私自身は下記の流れで作成してみて。ポイントもゲットしていますが、その中での疑問も含めて一連の流れをアップしていますので、よろしければ、ご笑覧ください。

以上ですが、市役所や、マイナンバーカード受付の設営場所でもできるみたいですが、同様のことなので、時間が少しかかっても、一画面ずつ進まれたら大丈夫だと思いますので、トライして下さい。

シニア・高齢者の方で、どうしても無理な場合には、身近で信用がおける人に手伝ってもらうと良いです。ちなみに私も70歳代なので(笑)皆さんも出来ますよ。

無理だと思わず時間をかけて手順どうりにすれば大丈夫なのでトライして下さいね。

nikoshibaでは、シニア、高齢者、初心者の方のスマホやPCのこと、健康や日常生活で少しでもお役に立てるといいなとの思いも含めアップしています。その他今後も、時折、小売店の販売、仕入れ手法、販売教育、店作りなどをご説明しますので、ご笑覧賜れば幸いです。



記念日や接待に最適な厳選レストランが最大53%OFF!24時間オンライン予約可能!

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

今回のコロナ禍で、医療従事者と関連の方々のご苦労に頭が下がります。感謝をしたいです。皆様も感染対策をなさって大変な生活だと思います。これ以上、感染が拡大しないことを祈っています。

そして、経済は大変な状況ですが、中小企業、個人企業の方々のヒントになり、業績が回復され、スマイルライフになれますようにお祈り致します。



事業のご案内 nikoshiba(ニコシバ)

現在は、専門店チェーンを45年間にわたり経営をしていた実績を生かして、小売業コンサルとして、開業支援や、小売店のノウハウ、システム運営他、M&A事業承継などのご相談を賜っています。

当時開発した販売POS&受発注のシステム(ぺーパーレスでの受発注システム)、ABSCアプリなどもご案内できますし、経験からホームページの作成なども専門店ならではのアドバイスや、SEさんなどのご紹介もいたします。

その他、高齢者、初心者の方のスマホやPCのこと、健康や日常生活で少しでもお役に立てるといいなとの思いも含めアップしています。ご笑覧賜れば幸いです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 74351b3c63d7966fac9acad9ad6fbc94-1024x384.jpg

開業支援、専門店効率化

◉専門店の運営のお手伝い

初めての小売店、専門店運営をお考えの方に親切にアドバイスをいたします。

詳しくは  専門店マニュアル

◉専門店を開業したい方ショッピングセンターへお店を出したい方

店舗開発から、店舗内装のご相談、仕入れ先開発など、開業支援のコンサル・POS販売管理・ペーパーレスでの受発注システムなどのご案内を致します。

詳しくは  ショップ販売戦略

◉テレワークでのシステム化、ペーパーレスで大幅な削減をしたい方

 詳しくは 販売POS&受発注アプリ ABCSアプリ(アプリケーション・ビジネス・コントロール・システム)

ホームページ作成・AI、顧客管理アプリなどの制作もご相談ください。

事業承継、M&A

◉経営上のお悩み相談、事業承継、M&Aなどのご相談も賜ります。

経営者の皆様の立場での悩み相談、事業承継などお気軽にご相談ください。

経営難の会社さんの社長に寄り添っての、お悩み相談、アドバイス等、失敗の経験からのお手伝いをしています。事業承継や、M&Aのご紹介も㊙️で可能です。お気軽にご相談くださいませ。

どうしても、ご継続を断念なさる場合も、ひょっとして継続を模索できるのではの可能性も含めて、経験からのご相談、アドバイスを賜ります。

nikoshibaブログ に戻る

●お気軽にお問い合わせください。2〜3日中にご連絡をさせていただきます。
お問い合わせは無料です。

◉ABCSアプリ、小売店、その他のご質問などは、このHPの「お問い合わせ」からお願いします。

-nikoshibaブログ, スマイルライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

あなたのパスワードは狙われている。パスワードの保存はノートにメモって大丈夫?

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 最近はさまざまなアプリでパスワードを要求されますよね。面倒臭いからと、同じパスワード(PW)を使っていると危険なんです。そして、ノートにメモしている人を …

感性雑貨ショップは売上構築をこうする

こんにちはnikoshibaです。 今回は雑貨店の場合での、感性販売の構築の仕方をご説明します。 単純には量販小売店と感性専門店では品揃えの考え方が真反対だと考えると良いです。 通常の量販店、小売店、 …

手と指で分かるあなたの性格。そして、あなたは指輪をどの指につけていますか?

こんにちはnikoshibaです。 コロナ禍で握手をする機会がと言うより出来なくなっていますね。以前は、仕事柄握手をすることが多々ありましたが、握手の仕方で人柄が分かると何かの本で読んだことがあります …

コロナワクチンを打つ?打たない?迷いに迷っているあなたへ(実体験から)

コロナワクチンの接種が高齢者から、この連休明けに始まりますね。コロナワクチンの接種は、いまだに迷われますよね。私も迷いに迷っていましたが打つことにしました。なぜかは、このままだとコロナ禍で外出もできな …

世界が注目するメタバース(仮想社会)とは、小売業はどのように展開すべきか?

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 Yahooニュースで、韓国政府が20日に、メタバースで2026年までに達成する具体的な目標を提示した。 メタバース専門家4万人を養成、売上高50億ウォン …

amazonアソシエイト

じゃらん