nikoshiba

暮らしのお役立ち情報・スマホ・PCなどの情報・観光・カラオケ・健康・美容・社会経済を発信しています。スマホの方は右上三本線をタップで!別稿で「小売店ノウハウ」も

nikoshibaブログ スマイルライフ

「親思う心にまさる親心」現代社会における親の価値観・子供の価値観とは

投稿日:2024年2月21日 更新日:

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。

昨今、親が子供を虐待するなど信じられないことが起こっています。「親思う心にまさる親心」吉田松陰の言葉ですが、親が子供を思う愛情は、とても深いものではないでしょうか。子供も大きくなると、親のことを心配して気に掛けることが多くなるのではないでしょうか。なぜ、親が子を虐待するような世の中になったのか不思議でなりません。

「親思う心にまさる親心」現代社会における親の価値観・子供の価値観とは

立ち木に見ると書いて「親」となりますが、親が遠くから子を見守っている姿を想像します。親が子を思う気持ち、また、子が親を思う気持ちとはどのようなことなのでしょう。親が子を虐待するようなことがないような社会を信じたいと思います。

大きくなり社会に巣立った子供を親が遠くから子を見守っていることは、親子の絆あってのことで当然のことだと思います。親が子を思う気持ちを子に示す方法はさまざまですが、以下にいくつかの一般的な方法を挙げてみます。

愛情を表現する: 親は子に対して愛情を積極的に表現します。言葉や行動を通じて、子に対する深い愛情や思いやりを示します。

支援とサポートを提供する: 親は子の成長や発展を支援し、彼らの目標や夢をサポートします。学業やキャリア、趣味や興味に関するサポートを提供することで、子の成長を促進します。

共感と理解を示す: 親は子の感情や経験に共感し、理解を示します。子が悩みや問題を抱えている時には、親が子の立場に立って彼らを支え、励ますことが重要です。

コミュニケーションを大切にする: 親は子とのコミュニケーションを大切にし、定期的に会話を持ちます。子の興味や関心事に興味を示し、彼らとの対話を通じて絆を深めます。

時間を共有する: 親は子との時間を大切にし、一緒に過ごす時間を確保します。家族としての活動やイベントに参加したり、一緒に趣味や興味を共有することで、親子関係を強化します。

尊重と信頼を示す: 親は子を尊重し、彼らの個性や意見を尊重します。子に対して信頼を置き、彼らが自己表現や自己実現をするための場を提供します。

これらの方法を通じて、親は子に対する愛情や思いやりを示し、健全な親子関係を築くことができます。

親が子に対してどのように愛情を伝えるかは重要です。以下はいくつかの方法です。

言葉で伝える: 親は子に対して直接、親孝行や家族の大切さについて話すことができます。感謝の気持ちや愛情を言葉で表現し、親としての期待や価値観を共有することが出来るようになれると良いですね。

行動で示す: 親は言葉だけでなく、行動でも親孝行の気持ちを示すことができます。親が子に対して支援的であり理解がある姿勢を示し、時には身体的な世話やサポートを提供することで、親孝行の重要性を伝えることができます。

共有する経験: 親と子が一緒に時間を過ごし、経験を共有することも親孝行の気持ちを伝える方法の一つです。親が子に対して大切な価値観や人生の教訓を共有し、良好な親子関係を築くことができるのではと考えます。

感謝の手紙やメモ: 親が子に対して感謝の手紙やメモを書くことで、親孝行の気持ちを伝えることができます。照れくさいことですが子に対して親がどれだけ彼らを大切に思っているかを明確に示すことが重要かも知れませんね。

これらの方法を通じて、親は子に対して親孝行の大切さを伝えることができます。ただし、子が親孝行をする気持ちを育てるには時間がかかる場合もあるため、親は子のペースや感情を尊重し、徐々に親孝行の価値観を共有していくことが重要だと思います。

子が親を思う気持ちとは、一般的には尊敬、感謝、愛情、そして世話や支援をするという親孝行の心が含まれます。これは文化や社会によって異なる場合もありますが、一般的な観点から言えば、以下のようなことが含まれます。

感謝と尊敬: 親が子に与えた恩恵や支援に感謝し、その尊敬の念を示すことが大切です。親が子にとっての最初の教師であり、ガイド役であることを認めていくことが一歩だと思います。

愛情と思いやり: 親を愛し、彼らの幸福や安全を考えることが子の責任です。親が困っているときや援助が必要な時には、子がそのサポートを提供することが期待されます。

世話とサポート: 親が高齢になったり、健康上の問題を抱えたりした場合、子は親を支え世話をする責任があります。これは大変なことですが、日常的な世話や医療の管理、財政的なサポートなどを含みます。子供自身が働いていて手に負えない場合には公的な支援を求めることもできます。

コミュニケーションと関係の維持: 子が親とのコミュニケーションを大切にし、親との良好な関係を維持することも重要です。時間を共有し、親の話を聞いたり、彼らの考えや感情を尊重したりすることが含まれます。

これらの要素は、親子関係の健全さと家族の絆を強化するのに役立ちます。しかし、時代の変化や社会の変化によって、これらの価値観や行動が希薄になることがあります。その場合でも、親子間の理解と尊重を大切にし、お互いのニーズや期待を考慮することが重要です。

親子の絆を大切に

親子の絆を育むことは幸せな家族関係を築くための鍵です。大切なのはお互いに思いやりを持ちながら親子の絆を築いていくことです。子供が困った時や迷った時に親が支えとなる存在であることも親の大切な役割です。また、その逆も同様に大切だと思います。

ここからは親の雑誌さんからですが、ご参考までに

「 親が元気なうちに 」やっておきたい5つのこと

この記事では「 親が元気なうちに 」やっておきたい5つのことをご紹介します。

桜を眺める高齢夫婦の後ろ姿「 親が元気なうちに 」

親子の関係は、一生涯にわたって変化し続けるものです。親と子の関係は、多くの場合、子どもたちが成長し、自立していくにつれて変化していきます。特に親が高齢になってくると、親がかつて子を育てた立場から、子が親を支える立場に変わっていくため、高齢の親と子の関係はしばしば複雑なものになることがあります。そのような時こそ、親と子の関係をより良く保つためには、お互いにコミュニケーションを取って理解し合うことが大切です。

この記事では、高齢の親と子の関係を良好に保つためのヒントやアイデアとして「親が元気なうちにやっておきたい5つのこと」を紹介します。親子関係がうまくいっている方も、そうでない方も、改めて自分自身や親との関係を考えてみるきっかけになれたら嬉しいです。

「 親が元気なうちに やっておきたい5つのこと」

1.親に感謝の気持ちを伝える

2.親とのコミュニケーションを大切にする

3.親の健康状態を把握する

4.親の人生について聞く

5.親と一緒に思い出をつくる

「 親が元気なうちに いろいろ一緒にやっておくことがなぜ大切なのか」

親の雑誌 参照抜粋 https://oyanozasshi.jp/news/2590/

ことわざ、「親思う心にまさる親心」は、吉田松陰が家族に向けて送った手紙の中の一部でこれは「子どもが親を思う心よりも、親が子どもを思う心の方が深い」っていう意味なのですが、自分自身が親になって始めて、わかるということもあるかもしれません。いつまでも親への感謝を忘れずに、お互いに思いやりを持って暮らしていきたいものですね。





ユーザーの声「年間利益は平均して300万円くらいです」
投資顧問が自信を持ってお届けする推奨10銘柄

『スマホ初心者基本操作講座』

スマホ基本操作!として、進度に合わせた具体的なカリキュラムを組み、デジタル難民を一人でもヘルプできるようにとの思いから、初心者、高齢者向けのスマホの段階的なカリキュラムの例を示しご案内して来ました。下記にご案内しています。



YouTube でもカラオケチャンネルnikoshiba   https://www.youtube.com/@nikoshiba8

心に刺さる歌をコンセプトに「人生のドラマを奏でる、カラオケ歌謡の感動曲集」艶やかに、激しく、そして切なく。

世代を超えて愛されるカラオケ歌謡の数々を歌い尽くします 「まぁまぁかな」(笑)と思われたらチャンネル登録をお願いします。😅

カラオケ歌謡で歌ってみました

すぎもとまさとさんの歌は多くの人々に愛されています。大ヒットした「吾亦紅」ですが、ここではYouTubeで「別れの日に」をアップさせていただきましたので、ご視聴いただければ幸いです。

「別れの日に」すぎもとまさと Covered by ちゆき #すぎもとまさと #別れの日に #nikoshiba#ニコシバ#ちゆき 動画では角島大橋・元乃隅神社などを背景にしてみました。お楽しみに

夫婦が共に過ごした日々の些細な瞬間や場面を描写し、その中に温かさや思いやりが滲み出る歌詞に感情を込めて歌ってみました。 「まぁ良いかな」(笑)と思われたらチャンネル登録をお願いします。😅 http://youtube.com/@nikoshiba8 

カラオケなどをYouTubeでアップしたい方はご相談ください。

YouTube の制作などを安価でお手伝いいたします。

この様な https://www.youtube.com/@nikoshiba8 の感じのイメージでYouTubeからアップしたいと思われている場合にはご相談ください。

お問い合わせは無料です。こちら nikoshibaブログ の『お問い合わせ

または nikoshiba@aideco.info からお願いします。🙇

nikoshiba に戻る

◉閲覧したい情報が簡単にスマホで!

閲覧したいブログやニュースを「RSS」リーダーアプリで検索可能に

これからは閲覧したいブログやニュースを「RSS」リーダーで、収録しておくと、更新される内容を簡単に閲覧できるんです。nikoshiba も「RSS」リーダーでチェックが可能になります。

「RSS」を使用して情報を効率的に収集!愛好ブログ、Webの最新情報が更新され便利に

nikoshiba では、シニア、高齢者の方々へ「スマホ・PCなどの情報」「観光・カラオケ」「健康・美容」その他、暮らしお役立ち情報を発信しています。そして、専門店チェーンを長年経営をしていた経験から小売業のノウハウを全て開示中(詳しくは「HOME」)です。ご笑覧賜れば幸いです。

お問い合わせは無料

◉スマホやパソコン、YouTubeのアップ。そしてSNSに関することで、お分かりにならないシニア・高齢者・初心者の方にはメールでのやり取りに限り無料でアドバイスさせていただきます。

スマホ・インターネット・YouTube・LINEなど全般の使い方と簡単にできる機能説明

一人暮らしの不安、お家のセキュリティ対策と安心見守りはスマホで

◉小売店に関することは、小売店運営&経済  販売POS&受発注アプリなどでご確認ください。ご質問などは、このnikosibaのお問い合わせからお願いします。概要は、HOME

nikoshiba に戻る

-nikoshibaブログ, スマイルライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

60歳からのホームページ作成

こんにちはnikoshibaです。 先のメールでは無料のホームページをレンタルを勉強しましたが 大丈夫でしたか?難しいですよね。でも完成した時の喜びは一塩ですよ。 国内最安級の99YENレンタルサーバ …

奈良「観に(ミニ)旅」風鈴の音色で癒される。おふさ観音、新型コロナ感染予防にも、、

こんにちはnikoshibaです。 癒し、リラックスを求めたい現代にピッタリの場所を発見(^_^)。梅雨明け、いよいよ夏本番という感じになってきましたが、コロナ禍で自粛生活、そんな時に風鈴はいかがでし …

前川清が器の大きさを見せる?55周年記念コンサートはファンも大満足

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 前川清さんの前川清 55周年記念コンサートが開催されました。公演は今日と昨日の二日間ですが、「前川清 55周年記念コンサート~ありのままに~ in 新歌 …

高齢者の方必見!夏場に注意すること、軽い有酸素運動、健康的な食事の考え方

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 毎日、気温30度越えの高温が続いていますね。高齢者の方は熱中症予防など、日頃から健康には気をつけておられると思いますが、こんな暑い時には外出は厳しいもの …

マイナンバー制度を知ろう。社会保障の充実や税の徴収などの分野以外に拡大

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 マイナンバーカード取得促進のためにマイナポイントを付けたりで、デジタル庁がデジタル社会に向けて一生懸命ですが、その真意は何処にあるのでしょう?マイナンバ …

じゃらん

日本旅行