nikoshiba

暮らしのお役立ち情報・健康美容・旅・カラオケ・衣食住からSNS情報や、社会経済のことを発信しています。スマホの方は右上三本線をタップで!別稿で「小売店ノウハウ」も

nikoshibaブログ スマイルライフ

後期高齢者医療保険料・介護保険料・医療保険をわかりやすく!医療制度の概要も

投稿日:2023年6月11日 更新日:

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。

令和5年度の後期高齢者医療保険料や、65歳以上の介護保険料が決まった旨の案内がきています。7月中旬から随時個人宛に発送される予定ですが、この保険の仕組みや、日本の医療制度について、どのような内容なのかをわかりやすくご説明します。

元気な高齢者

後期高齢者医療保険料・介護保険料・医療保険をわかりやすく!医療制度の概要も

医療制度での、後期高齢者医療保険料や介護保険料、国民保険料、そして、医療機関を利用した場合のの負担があります。これらの保険料の目的や趣旨、そして、日本の医療制度の概要を解説いたします。

後期高齢者医療保険料と介護保険料とは

後期高齢者医療保険料と介護保険料は、高齢者の医療や介護に関するサービスを支援するために徴収される公的な保険料です。

後期高齢者医療保険料

後期高齢者医療保険料は、日本の国民皆保険制度の一環として、65歳以上の高齢者が加入する医療保険です。この保険料は、高齢者が高齢に伴う医療ニーズをカバーするために使用されます。具体的な目的としては、以下のような点が挙げられます。

  1. 高齢者の健康保険制度への参加を促進すること。
  2. 高齢者が必要な医療サービスを利用できるようにすること。
  3. 高齢者の医療費負担を軽減すること。

介護保険料

介護保険料は、高齢者や要介護者が介護サービスを受けるために徴収される保険料です。介護保険制度は、高齢者や身体障害者などの介護が必要な人々に対して、必要な介護サービスを提供するための仕組みです。具体的な目的としては、以下のような点が挙げられます。

  1. 介護が必要な人々の自立と生活の質の向上を支援すること。
  2. 介護を提供するための施設や人材の整備を行うこと。
  3. 介護サービスの充実と利用者の選択肢の拡大を図ること。

これらの保険料は、高齢者の医療や介護サービスに関する費用を助け、社会全体で高齢者の福祉を支えるために必要な制度です。

医療費窓口負担

こちらは、実際に病気になった場合に、医療機関に行って診察やお薬などを調剤薬局へ支払う場合に、イブを自己負担する制度になります。

この窓口負担での医療費が、あまりに高額な費用負担になった場合には軽減措置として、高額医療費制度を設けてあります。



厚生労働省より引用

国民保険料は基本料金

高齢者は通常の国民保険料(国民保険料は基本料金みたいなもの)の他に、後期高齢者医療保険料と介護保険料があるのは負担が大きい気がしますが、その理由はこちらになります。

高齢者の医療制度

高齢者が通常の国民保険料に加えて後期高齢者医療保険料と介護保険料を支払う必要がある理由ですが、下記のような感じになります。

1、高齢者の医療・介護ニーズの増加

高齢者は一般的に健康リスクが高まり、医療や介護の需要が増えます。後期高齢者医療保険料と介護保険料は、この高齢者のニーズに応えるための資金を確保するために徴収されます。

2、公共的な福祉制度の維持・拡充

後期高齢者医療保険制度と介護保険制度は、高齢者が必要な医療と介護を受けられるようにするために設立された公共的な制度です。これらの制度を運営・維持するためには、財源が必要です。後期高齢者医療保険料と介護保険料が徴収されることで、これらの制度の運営費やサービスの充実に貢献します。

3、負担の公平性と財政的持続可能性

高齢者が後期高齢者医療保険料と介護保険料を支払うことにより、その負担を他の世代と分担することが求められます。公平性の観点から、高齢者が自身の医療・介護の費用の一部を負担することは理にかなっています。また、将来的に高齢者人口が増加する中で、これらの保険料の徴収により制度の持続可能性を確保することも重要です。

以上の理由から、後期高齢者医療保険料と介護保険料が高齢者に課せられる形となっています。ただし、所得や世帯の状況によって保険料の負担割合は異なる場合もあります。

上記のように、どのような趣旨で、医療制度での、後期高齢者医療保険料や介護保険料などを支払っているかを知っている必要があります。

日本の医療制度

健康・医療我が国の医療保険について

医療保険制度の体系と財源

詳しくは、厚生労働省で https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000913109.pdf

日本の医療保険制度は、すべての国民が何らかの公的医療保険に加入し、お互いを支え合う「国民皆保険制度」です。そのため、日本国民は病気やケガをした際に自己負担を抑える形で給付を受けることができます。(会社員の方では職場の社会保険やその他の健康保険に加入されています)

保険証(今後はマイナ保険証)を医療機関で提示すれば、治療にかかった費用のうち、一部負担で済むのはこの制度によるものです。
日本の国民皆保険制度は日本国民が安心して医療を受けるために欠かせない制度となっています。

マイナ保険証の使用方法と手順!簡単便利だけど怖さも?政府も大変な重責が

nikoshiba に戻る




nikoshiba では、シニア、高齢者の方々へ「スマホ・PCなどの情報」「観光・カラオケ」「健康・美容」その他、暮らしお役立ち情報を発信しています。そして、専門店チェーンを長年経営をしていた経験から小売業のノウハウを全て開示中(詳しくは「HOME」)です。ご笑覧賜れば幸いです。

YouTube でもカラオケチャンネルnikoshiba   https://www.youtube.com/@nikoshiba8

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: me-2.jpg
※ 奈良生涯学習センター 指導員 柴田知幸
   https://manabunara.jp/0000012212.html

お問い合わせは無料

◉スマホやパソコン、そしてSNSに関することで、お分かりにならないシニア・高齢者・初心者の方にはメールでのやり取りに限り無料でアドバイスさせていただきます。

スマホ・インターネット・YouTube・LINEなど全般の使い方と簡単にできる機能説明

一人暮らしの不安、お家のセキュリティ対策と安心見守りはスマホで

カラオケなどをYouTubeでアップしたい方はご相談ください。お手伝いいたします。

この様な感じで https://www.youtube.com/@nikoshiba8

◉小売店に関することは、小売店運営&経済  販売POS&受発注アプリなどでご確認ください。ご質問などは、このnikosibaのお問い合わせからお願いします。概要は、HOME

nikoshiba に戻る



マンツーマンのボーカルスクール



 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 74351b3c63d7966fac9acad9ad6fbc94-1024x384.jpg
nikoshiba に戻る

 

-nikoshibaブログ, スマイルライフ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ボイトレではここが違う!趣味の「カラオケ」が高じてYouTubeにチャレンジ

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 奥が深いカラオケ、カラオケにハマって3年になろうとしていますが、プロの方の声の出し方はなぜ違うのか疑問に思いボイトレ体験してみようと体験。まだ2回ほどで …

電子レンジの掃除を怠るとヤバイかも!細菌の温床?知らなかった恐怖の原因

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 もう数日でお正月ですね。皆様はお正月前の大掃除はお済みになりましたか?今回は、大掃除でというか度々やっておきたいお掃除箇所、キッチン周りは良く掃除をする …

シニア・高齢者が得する旅割!JR ・JAL・じゃらんなどでお得に「北陸応援割」も

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 能登半島地震により観光需要が落ち込んでいる北陸4県を支援するため、旅行代金の最大半額を補助する「北陸応援割」を2024年3月16日から4月26日まで実施 …

LINEで友達を探し追加するには!高齢者や初心者の方はこちらで簡単に

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 まうます便利になるLINEですが、まだまだ使いこなせていないみたいで、新しい発見がたくさんあるので、シニア・高齢者や初心者用の方々に、詳しくご説明してい …

異国情緒漂う森の洋館の温泉は有馬温泉と同じ泉質を持つ金色の湯だった

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 行楽の秋、皆様も満喫されておられると思います。先日から神戸市の観光案内をさせていただいていますが、今回は日帰り温泉のご案内となります。神戸では有馬温泉は …

保険見直し

株式投資旬の10銘柄