nikoshiba

「暮らしのお役立ち情報」「スマホ・PCなどの情報」「観光・カラオケ」「健康・美容」その他を、発信しています。そして、長年、小売業に従事していた経験からノウハウを開示中(詳しくは「HOME」)です。ご笑覧賜れば幸いです。

nikoshibaブログ スマイルライフ

能登半島地震で大手コンビニや大手スーパー、企業が被災した人たちに向けた支援

投稿日:2024年1月8日 更新日:

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。

能登半島では大地震があり大きな被害が出ています。被災者の皆様にはこころよりお見舞い申し上げます。 能登半島地震で大手コンビニや大手スーパーその他多くの会社が被災した人たちに向けた食料などを現地へ供給する支援に動き始めました。

能登半島地震で大手コンビニや大手スーパーその他多くの会社が被災した人たちに向けた支援

能登半島地震で大手コンビニや大手スーパー、企業が被災した人たちに向けた支援

能登半島地震で大手コンビニ3社や大手スーパー、その他、多くの会社が被災した人たちに向けた支援が多くありますが、地震がまだまだ続いている中で、交通網などが遮断されたりで大変だと思いますが、早く届いたらと祈るような思いでいます。

今までの大地震などの経験からの水、食糧や、日用品を地震発生からすぐの対応で支援物資が届けられています。私も東日本大震災でお店が被害を受けました。地震発生当時、水や、停電による蝋燭、日用品、食糧などがすぐに必要になったのが記憶に新しく残っています。

このように、多くの会社さんが、支援をしてくれている姿を見ると、実に嬉しい気持ちになります。当時の話ですが、大阪本社からペットボトルの水を大量に購入して関東のお店へ送り、お客様やお店のスタッフへと同時に雑貨店で蝋燭を販売していたので、メーカーへ大量の蝋燭を注文し、お客様へ無料でお届けするなどで、とても喜んでいただけました。

こんな折でも会社によっては、割り切った会社もあり、当時の仕入れ先であったロウソクの某メーカーでは、被災者に無料でお配りするから少しお値引きをと話したが、多くの数量を仕入れされても値引きができないなど言われて唖然としたのを思い出します。やはり、中にはこのような会社もあるのだと、未だに記憶に残っています。

NHK newswebからですが、今回、ファミリーマートはおにぎりやパンなどの食料を3日、石川県内の避難所などに届ける予定だということです。ローソンは3日にもパン2000個などを石川県内に届ける予定で調整しています。セブン-イレブンなどを運営するセブン&アイ・ホールディングスは国や行政の要請を受け、食料や水などの支援を含めできる限り対応するとしています。

大手コンビニ3社とも石川県と災害時の応援協定を結んでいます。各社とも今回の地震を受けて全国の店頭で順次募金を受け付けるということです。

応援活動は、被災地の状況や必要性に即座に対応する形で行われました。地域社会や国全体が協力し、復興への一助となりました。

素晴らしいことだと思います。その他にも下記のような支援をされています。とても嬉しい対応ですよね。

能登半島地震、自衛隊がんばれ、お疲れ様

能登半島地震 浜松の企業がパンの缶詰5000個を石川県に

能登半島地震を受けて、菓子の製造などを行う浜松市の企業は、臨時で工場を稼働させてパンの缶詰を製造し、あわせて5000個を石川県に届けることにしています。

支援を行うのは、浜松市に本部があり菓子やパンの製造などを行う「ヤタローグループ」です。
代表が石川県輪島市の出身で、静岡県に住む石川県出身者の会の会長を務めていることなどから、支援を決めたということです。
グループでは、最大で震度7の揺れを観測した翌日の1月2日から臨時で工場を稼働させて、パンの缶詰あわせて5000個を製造しました。
製造したパンには黒糖が使われていて、食感は柔らかく、賞味期限は5年と長期間保存できるということです。
パッケージには「能登」の文字が入ったデザインを使い、応援の気持ちを込めたということです。
5日はトラックに詰め込む作業が行われ、5日夜から出発して石川県に届けることにしています。
輪島市出身の元岡忠一チーフマネージャーは「寒い中で、多くの人が大変な思いをしていることに、胸が締め付けられます。甘いパンを食べて、少しでもほっとしてほしいです。現地でニーズを聞き取り、次の支援につなげたいです」と話していました。

イオンの配送センター 被災地に救援物資送る作業続く

今回の地震を受けて流通大手のイオンは石川県珠洲市に飲料水などの救援物資を送ることになり、5日千葉県にある配送センターで積み込みなどの作業が行われました。

イオンの配送センター 被災地に救援物資送る作業続く

イオンが珠洲市に向けて配送するのはペットボトル入りの飲料水やごはんのパックなどで、5日午前、千葉県野田市内にある配送センターで大型トラックに積み込まれました。

現地に送られるのは、2リットルの飲料水およそ3万本と、ごはんのパック1万5000個で、救援物資を一時的に集める珠洲市内の体育館に合わせてトラック5台で向かい、6日朝以降、順次、到着する予定だということです。

会社では、国や自治体からの要請を受けて、すでに毛布や生理用品、粉ミルクなども送っていて、今後も被災地の要望に合わせた物資を届けたいとしています。

イオングローバルSCM首都圏運営部の大川浩司部長は「現時点では食料や水がかなり不足していると聞いているので、追加で数が必要になることも想定されますし、さらに復旧が進むと、温かいものが必要になってくると思うので、状況に応じて提供したい」と話していました。

下記は、私どもnikoshibaでできる事はないかと、こちらの情報を添付させていただきました。石川県内の方はご利用ください。

2024年1月8日 10時17分 令和6年能登半島地震

1日に石川県能登地方で震度7の揺れを観測した地震により、断水や停電などライフラインへの影響が各地で続いています。

各地の最新状況について随時更新でまとめます。

目次  石川県の能登地方 約1万7700戸停電(8日午前5時時点)

石川県のライフライン情報~金沢放送局~地域ごとの詳細情報

富山県のライフライン情報~富山放送局~地域ごとの詳細情報

新潟県のライフライン情報~新潟放送局~地域ごとの詳細情報

石川県内給水情報

石川県内で予定されている給水支援の情報です。

こちらのURLから→ https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240108/k10014313231000.html

【珠洲市】【輪島市】【能登町】【穴水町】【七尾市】【志賀町】【中能登町】【羽咋市】【宝達志水町】【かほく市】【内灘町】【金沢市】
NHK newsweb参照抜粋 https://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/20240105/3030022648.html

今回の能登半島地震では、今までの地震を経験した地域の公共機関(警察、消防、役所など)、自衛隊、医療チームをはじめ多くの会社や、ボランティアの方々が、過去の大地震を活かして支援や応援に回られています。

阪神・淡路大震災は、1995年(平成7年)1月17日5時46分に発生し、震源地は淡路島北部での大地震でこの地震の主な被害状況(人的被害・住宅被害)は下表のとおりである。とくに神戸市内の長田区など老朽木造住宅密集市街地での建物の倒壊と火災の被害が激しく、また、避難生活者も約31.7万人に上った。

そして、2011年(平成23年)3月11日に発生した東日本各地での大きな揺れや、大津波・火災などにより、東北地方を中心に12都道府県で2万2,318名の死者・行方不明者が発生した東日本大震災。

記憶に新しい熊本地震、熊本地震は、主に2016年(平成28年)4月に発生した地震で、熊本県を中心に大きな被害をもたらしました。地震発生当初から、被災地への支援や応援が国内外から行われました。

以下は、熊本地震の際の支援や応援の内容や対応の一例です。

  1. 救援活動
    • 自衛隊や消防、警察などが被災地に派遣され、救助活動が行われました。
    • 被災者の避難や医療支援が行われました。
  2. 義援金の募集
    • 国内外から義援金が寄せられました。企業や一般市民、団体が募金活動を行い、その資金は被災者支援や復興活動に利用されました。
  3. 物資支援
    • 食料、衣類、寝具などの生活必需品が、各地から被災地に送られました。
    • 被災地のニーズに応じて、必要な物資が調整されました。
  4. 仮設住宅の設置
    • 家を失った被災者のために、仮設住宅が建設され、住民の生活支援が行われました。
  5. 心のケア
    • 心のケアや精神的な支援も行われ、心理カウンセリングや相談窓口が設けられました。
  6. ボランティア活動
    • ボランティア団体や一般市民が、片付けや復興支援などで積極的に活動しました。
  7. 情報提供
    • 被災地や支援の進捗状況に関する正確な情報が提供され、広く一般に知られました。

これらの支援・応援活動は、被災地の状況や必要性に即座に対応する形で行われました。地域社会や国全体が協力し、復興への一助となりました。

能登半島地震で大手コンビニや大手スーパー、その他、多くの会社が被災した人たちに向けた支援が多くありますが、地震がまだまだ続いている中で、交通網などが遮断されたりで運送を担っている方は大変だと思いますが、早く届いたら良いですよね。

地域の公共機関(警察、消防、役所など)、自衛隊、医療チームをはじめ多くの会社や、ボランティアの方々、そして、さまざまな支援をされている企業の皆様、本当にありがとうございます。そしてお疲れ様です。

ユーザーの声「年間利益は平均して300万円くらいです」
投資顧問が自信を持ってお届けする推奨10銘柄



『スマホ初心者基本操作講座』

スマホ基本操作!として、進度に合わせた具体的なカリキュラムを組み、デジタル難民を一人でもヘルプできるようにとの思いから、初心者、高齢者向けのスマホの段階的なカリキュラムの例を示しご案内して来ました。下記にご案内しています。





YouTube でもカラオケチャンネルnikoshiba   https://www.youtube.com/@nikoshiba8

心に刺さる歌をコンセプトに「人生のドラマを奏でる、カラオケ歌謡の感動曲集」艶やかに、激しく、そして切なく。

世代を超えて愛されるカラオケ歌謡の数々を歌い尽くします 「まぁまぁかな」(笑)と思われたらチャンネル登録をお願いします。😅

カラオケ歌謡で歌ってみました

このような話題に絡めて、カラオケでの美川憲一さんの「金の月」を歌ってみました。よろしければご視聴賜りますと嬉しいです。

「金の月」は、美川憲一さんの世界、切ない女心を歌ったドラマティックな楽曲で聴いてる人の心に響くものがありますね。

nikoshibaチャンネル 「まぁまぁかな」(笑)と思われたらチャンネル登録をお願いします。http://youtube.com/@nikoshiba8 からチャンネル登録をタップかクリックよろしくお願いします。

カラオケなどをYouTubeでアップしたい方はご相談ください。

YouTube の制作などを安価でお手伝いいたします。

この様な https://www.youtube.com/@nikoshiba8 の感じのイメージでYouTubeからアップしたいと思われている場合にはご相談ください。

お問い合わせは無料です。こちら nikoshibaブログ の『お問い合わせ

または nikoshiba@aideco.info からお願いします。🙇

nikoshiba に戻る

◉閲覧したい情報が簡単にスマホで!

閲覧したいブログやニュースを「RSS」リーダーアプリで検索可能に

これからは閲覧したいブログやニュースを「RSS」リーダーで、収録しておくと、更新される内容を簡単に閲覧できるんです。nikoshiba も「RSS」リーダーでチェックが可能になります。

「RSS」を使用して情報を効率的に収集!愛好ブログ、Webの最新情報が更新され便利に

nikoshiba では、シニア、高齢者の方々へ「スマホ・PCなどの情報」「観光・カラオケ」「健康・美容」その他、暮らしお役立ち情報を発信しています。そして、専門店チェーンを長年経営をしていた経験から小売業のノウハウを全て開示中(詳しくは「HOME」)です。ご笑覧賜れば幸いです。

お問い合わせは無料

◉スマホやパソコン、YouTubeのアップ。そしてSNSに関することで、お分かりにならないシニア・高齢者・初心者の方にはメールでのやり取りに限り無料でアドバイスさせていただきます。

スマホ・インターネット・YouTube・LINEなど全般の使い方と簡単にできる機能説明

一人暮らしの不安、お家のセキュリティ対策と安心見守りはスマホで

◉小売店に関することは、小売店運営&経済  販売POS&受発注アプリなどでご確認ください。ご質問などは、このnikosibaのお問い合わせからお願いします。概要は、HOME

nikoshiba に戻る

-nikoshibaブログ, スマイルライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

起業したい人のお役立ち情報、コロナ禍後に成功に向けての起業は?

こんにちはnikoshibaです。 事業を失敗した私だから話せることがあると思います。45年間事業を続けてきた私だからお話できることがあります。その経験からのアドバイスになりますが、起業することは日本 …

小資本でのビジネスはクラウドファンティングの活用で

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 経済は、2021年でコロナ禍の状況は収束しつつあるもののオミクロン株などの発生で、2022年も予測しづらい現況です。 経済の専門家の間でもオミクロン株の …

サブスク別荘が凄い!安価で自分の別荘が持てるんです?

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 皆様はサブスクという言葉を最近よく耳にしませんか?サブスクミュージックなどは当たり前の時代ですが、サブスクカーに次いで、最近ではサブスク型住居が出ていま …

闇からの脱出でスマイルライフ

こんにちはnikoshiba です🤭 人生での最大の試練 事業の失敗の中、懺悔感、焦燥感が押し迫り不安な毎日を過ごしていた。 毎日、毎日が何もしないのに終わってゆく、今までの人生は何だったんだろう。 …

南禅寺付近は映画のロケシーンを想像させる場所だった!紅葉の見頃はこちら

こんにちはnikoshibaです。 いよいよ紅葉のシーズン。2年前に訪れた京都の南禅寺・永観堂、蹴上を思い出し、ウエザニュースによると今年の見頃は11月21日からとか、ここは皆様におすすめのスポットで …

保険見直し

レストラン予約は一休