nikoshiba

暮らしのお役立ち情報・スマホ・PCなどの情報・観光・カラオケ・健康・美容・社会経済を発信しています。スマホの方は右上三本線をタップで!別稿で「小売店ノウハウ」も

nikoshibaブログ スマイルライフ

シグナル・フォー・ヘルプとは?安全や生命を脅かすような緊急の状況に手サインで知らせる

投稿日:2024年4月30日 更新日:

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。

先の「ヘルプマーク」に続いてですが、家庭内暴力や虐待、性的暴力などの問題に対する社会的な関心が高まっています。こうした社会的な課題に対処するためには、被害者が安全に助けを求める手段が必要です。そのサインの解説になります。

シグナル・フォー・ヘルプとは?安全や生命を脅かすような緊急の状況に手サインで知らせる

シグナル・フォー・ヘルプとは?安全や生命を脅かすような緊急の状況に手サインで知らせる

安全や生命を脅かすような緊急の状況に直面した際には、素早く助けを求めることが求められます。声を上げずに、周囲の人々に危険を知らせる手段があれば、迅速な対応が可能となります。その為のサインを覚えておきましょう

シグナル・フォー・ヘルプが必要となった背景には、次のような理由が挙げられます。

  1. 非言語的なコミュニケーションの重要性: 言葉によるコミュニケーションが難しい場面や、声を上げることが危険な状況に直面する人々がいます。特に、家庭内暴力や性的暴力の被害者は、加害者に気付かれずに助けを求める手段が必要です。
  2. 匿名性の重視: 助けを求める際に、自分の身元を明かしたくない場合があります。特に、加害者や被害者の身近な人々に助けを求めることが難しい場合には、匿名性が保たれたサインが有効です。
  3. 急を要する状況への対応: 安全や生命を脅かすような緊急の状況に直面した際には、素早く助けを求めることが求められます。声を上げずに、周囲の人々に危険を知らせる手段があれば、迅速な対応が可能となります。
  4. 社会的な意識の高まり: 家庭内暴力や虐待、性的暴力などの問題に対する社会的な関心が高まっています。こうした社会的な課題に対処するためには、被害者が安全に助けを求める手段が必要です。
シグナル・フォー・ヘルプとは?安全や生命を脅かすような緊急の状況に手サインで知らせる

これらの理由から、シグナル・フォー・ヘルプといった非言語的なコミュニケーション手段が開発され、提案されたのです。被害者が安全に助けを求めることができるようになることで、暴力や虐待の被害を減らし、より安全な社会を実現することが期待されています。

助けを求めるためのハンドサイン、通称「シグナル・フォー・ヘルプ(Signal for Help)」は、声を上げずに、身体的な危機や安全上の問題を周囲に知らせる手段として設計されました。このサインは、特に家庭内や公共の場での暴力や虐待の被害者が、周囲に自分の安全を求める際に利用されることが期待されています。

このハンドサインは、以下の手順で行われます。

シグナル・フォー・ヘルプとは?安全や生命を脅かすような緊急の状況に手サインで知らせる
日本語版|イラスト:カカポ

 この素晴らしいアイデアが日本でも広まることを願って「日本語版」を作りました。必要な方はご自由にお使いください。(リンクも報告も必要ありません)

公式イラストも「指を折り曲げた状態」から表現されていて混乱してしまうのですが、本家の「Canadian Women’s Foundation(カナダ女性財団)」に問い合わせたところ、

  1. 「手のひらをかざす」
  2. 「親指を曲げる」
  3. 「4本の指で親指を包む」

 が正しい手順のようです。

イカズミカフェ参照抜粋 https://squid-ink-cafe.com/blog/signalforhelp/

  1. 手の形: 手の甲を相手に向け、親指を手のひらの中に折り込み、残りの指を親指で抑えます。手のひらは平らで、相手によく見える位置に保持します。
  2. 目線: シグナルを送る際には、周囲の人やカメラに向けて目線を合わせます。このようにすることで、周囲の人々がサインを気付くことができます。
  3. 状況に応じた利用: このハンドサインは、家庭内暴力や虐待、性的暴力などの危険な状況に直面している際に利用されることが想定されています。被害者が直接危険にさらされている場合や、電話やビデオ通話中など、声を上げることが難しい状況でも利用できます。
  4. サポートを求める: シグナルを送った後は、周囲の人々や信頼できる者に、サポートや警察への通報を求めることが重要です。このハンドサインは、被害者が助けを求める最初の一歩として機能し、周囲の人々が被害者の安全を確保するための行動を起こす契機となります。

シグナル・フォー・ヘルプは、被害者が直接危機に対処することが難しい状況でも、安全を求める手段として非常に有効です。特に、言葉による助けを求めることが難しい場面で、被害者の安全を確保するための重要なツールとして注目されています。

シグナル・フォー・ヘルプを見かけた場合、以下のように対応することが重要です。

  1. 静かにアプローチする: シグナルを送っている人に対して、静かで落ち着いた態度でアプローチします。大声で騒ぐことや、その場で直接問いかけることは避けます。
  2. 安全を確認する: シグナルを送っている人の安全を確認します。状況によっては、その場で直接支援を提供することができるかどうかを見極めます。
  3. サポートを提供する: シグナルを送っている人が助けを求めている場合は、できる限りのサポートを提供します。必要に応じて、周囲の人々と協力して、警察や支援機関に通報することも考えます。
  4. プライバシーを尊重する: シグナルを送っている人のプライバシーを尊重します。その人が話したがらない場合は無理に話を聞こうとせず、必要なサポートを提供した後は、その人の意志を尊重します。
  5. 情報を共有しない: シグナルを送っている人が安全を確保できるまで、その状況や身元に関する情報を第三者と共有しないようにします。被害者の安全を守るために、慎重に行動します。

以上のポイントを踏まえて、シグナル・フォー・ヘルプを見かけた場合には、冷静に対応し、その人の安全を最優先に考えながら行動することが重要です。

シグナル・フォー・ヘルプとは?安全や生命を脅かすような緊急の状況に手サインで知らせる

シグナル・フォー・ヘルプは、被害者が直接危機に対処することが難しい状況でも、安全を求める手段として非常に有効です。特に、言葉による助けを求めることが難しい場面で、被害者の安全を確保するための重要なツールとして注目されています。

皆さんも。このサインを覚えておき、サインを見かけたら、冷静に上記の行動をとりましょう。

ユーザーの声「年間利益は平均して300万円くらいです」

YouTube でもカラオケチャンネルnikoshiba   

心に刺さる歌をコンセプトに「人生のドラマを奏でる、カラオケ歌謡の感動曲集」艶やかに、激しく、そして切なく。

世代を超えて愛されるカラオケ歌謡の数々を歌い尽くします 「まぁまぁかな」(笑)と思われたらチャンネル登録をお願いします。😅

カラオケ歌謡で歌ってみました

YouTubeですぎもとまさとさんの「忍冬」の曲を歌ってみました。前半はすぎもと節で感情を伝える歌い方から、後半はリズム感が必要な曲です。よろしければよろしければ聴いて見てくださいね😅今はこのレベルですが、随時アップしますので、歌唱が変わるかもしれません(笑)

昭和歌謡で、大人気のすぎもとまさとさんの曲ですが、「忍冬」は、好きで離れられないでも、別れなければ・・時々心が痛む気持ちの葛藤が・・でも、笑顔を見ると愛おしくて離れられない。そんな感情を込めて歌ってみました。 「まぁ良いかな」(笑)と思われたらチャンネル登録をお願いします。😅 https://www.youtube.com/@nikoshiba8 
nikoshiba YouTubeチャンネル

カラオケなどをYouTubeでアップしたい方はご相談ください。

YouTube の制作などを安価でお手伝いいたします。

この様な https://www.youtube.com/@nikoshiba8 の感じのイメージでYouTubeからアップしたいと思われている場合にはご相談ください。

お問い合わせは無料です。こちら nikoshibaブログ の『お問い合わせ

または nikoshiba@aideco.info からお願いします。🙇

nikoshiba に戻る


こちらも勉強した事ですが、スマホの苦手な方へのアドバイスになります。

スマートフォン(スマホ)ですが、使い方をもっと知りたいと思われる方は、こちらでわかりやすく解説していますので、ご利用ください。時間があるときに初級レベル編だけで良いので1項目ずつ勉強なさると良いかもです。

『スマホ初心者基本操作講座』

スマホ基本操作!として、進度に合わせた具体的なカリキュラムを組み、デジタル難民を一人でもヘルプできるようにとの思いから、初心者、高齢者向けのスマホの段階的なカリキュラムの例を示しご案内して来ました。下記にご案内しています。

初級レベル編

中級レベル編

上級レベル編



◉閲覧したい情報が簡単にスマホで!

閲覧したいブログやニュースを「RSS」リーダーアプリで検索可能に

これからは閲覧したいブログやニュースを「RSS」リーダーで、収録しておくと、更新される内容を簡単に閲覧できるんです。nikoshiba も「RSS」リーダーでチェックが可能になります。

「RSS」を使用して情報を効率的に収集!愛好ブログ、Webの最新情報が更新され便利に

nikoshiba では、シニア、高齢者の方々へ「スマホ・PCなどの情報」「観光・カラオケ」「健康・美容」その他、暮らしお役立ち情報を発信しています。そして、専門店チェーンを長年経営をしていた経験から小売業のノウハウを全て開示中(詳しくは「HOME」)です。ご笑覧賜れば幸いです。

お問い合わせは無料

◉スマホやパソコン、YouTubeのアップ。そしてSNSに関することで、お分かりにならないシニア・高齢者・初心者の方にはメールでのやり取りに限り無料でアドバイスさせていただきます。

スマホ・インターネット・YouTube・LINEなど全般の使い方と簡単にできる機能説明

一人暮らしの不安、お家のセキュリティ対策と安心見守りはスマホで

◉小売店に関することは、小売店運営&経済  販売POS&受発注アプリなどでご確認ください。ご質問などは、このnikosibaのお問い合わせからお願いします。概要は、HOME

◉このブログは読みやすい文章にするためにChatGPTのAIの力を一部活用させていただいています。

nikoshiba に戻る

-nikoshibaブログ, スマイルライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

新NISA制度で更なる非課税枠が拡大、保有期間も無期限、翌年以降の投資枠も復活とか

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 Yahooニュースによりますと10月5日(10時4分)日経平均株価は前日まで続落した反動で上昇し、始値に近い3万0700円台で推移している。市場関係者は …

高齢者でもできるYouTuberとは?YouTuberへのステップと収入を得るには

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 YouTuber(ユーチューバー)についてですが、YouTuberはとはYouTubeへの動画投稿をし得られた収入で生活している人をYouTuberと言 …

通販などの宅配運送代金などが4月1日から値上がり!再配達は有料化へ?

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 NHKnewswebによりますと、宅配大手のヤマト運輸は、ことし4月から宅配便などの料金を平均でおよそ2%値上げ、佐川急便もことし4月から宅配便の料金を …

下関の唐戸市場は一度行くとまた行きたくなる海鮮市場だった

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 今回は下関に唐戸市場の紹介ですが、その前に下関の街も素敵なイルミネーションなどでクリスマスモードになっているのでご紹介したいと思います。 下関駅前の巨大 …

マイナス金利政策の解除で! 個人、中小企業のメリット・デメリットは?

こんにちはnikosiba(ニコシバ)です。 Yahooニュースによりますと、日銀が18、19日に開く金融政策決定会合で、大規模な金融緩和策の柱であるマイナス金利政策の解除を決める見通しとなったことが …

結婚相談所

サプリメント最大3倍パワー