nikoshibaブログ

専門店チェーンを長年経営をしていた経験から小売業の発展のためにノウハウを全て開示中(詳しくは「事業概要」)。その他、高齢者、初心者の方のスマホやPCのこと、健康や日常生活で少しでもお役に立てるといいなとの思いも含めアップしています。ご笑覧賜れば幸いです。

nikoshibaブログ スマイルライフ

ご存知ですか?来春には成年年齢が20歳から18歳に変わるんです

投稿日:

こんにちはnikoshibaです。

あちこちで卒園式、卒業式が執り行われていますが、4月に入ると入園式、入学式が有りますね。楽しみに子供たちはしているともいます。この卒園の子供達はあと12年もすると成年になるのです。

来春には成年年齢が20歳から18歳に変わるんです

明治時代から今日まで約140年間、日本での成年年齢は20歳と民法で定められていました。この民法が改正され、2022年4月1日から、成年年齢が20歳から18歳に変わります。

成年年齢、18歳の国は、イギリス、イタリア、オーストラリア、スイス、中国、ドイツ、トルコ、ブラジル、メキシコ、ロシア、アメリカは州ごとで違いがあり、シンガポール、アルゼンチンは21歳、逆にネパール16歳などの国もあり、一般的には18歳が多いようです。

今、卒園式、小中学校の卒業式を迎えられている子供たちは18歳から成年になるんですね。成年年齢が、2022年4月から、現行の20歳から18歳に引き下げられます。何が変わるのか、私たちの暮らしにどのような影響がもたらされるのか、今から心構えをしておきましょう。

成年年齢の引き下げのメリット、デメリット

民法が定めている成年年齢は、「一人で契約をすることができる年齢」という意味と、「父母の親権に服さなくなる年齢」という意味がありますが、メリットがある代わりにデメリットがあることも注意が必要です。

メリット

社会的なメリットとしては税収が増える、若者の意見が政治に反映される、などの意見。また、成人として認められた若者が就職しやすくなり、経済成長が促されるなどの意見がありますね。

日本としては、学生のうちから大人を自覚し、善悪の判断をしたり行動の責任をとったりすることは、将来のためにも良いことだと考えられます。

デメリット

反対されている理由としては、自覚の持てない未熟な成人が増えるのだとすれば、政治や経済が乱されるのではないかとの懸念もあるようです。

18、19歳の若者が、これまでは保護者の同意が必要だった契約を自分だけで結べるようになり、悪質商法などにだまされる人が増えることが心配されますね。

以下は政府広報からの抜粋になります。

「成年年齢」はなぜ引き下げられるのか?

近年,憲法改正国民投票の投票権年齢や,公職選挙法の選挙権年齢などが18歳と定められ,国政上の重要な事項の判断に関して,18歳,19歳の方を大人として扱うという政策が進められてきました。

こうした政策を踏まえ,市民生活に関する基本法である民法においても,18歳以上の人を大人として取り扱うのが適当ではないかという議論がされるようになりました。世界的にも,成年年齢を18歳とするのが主流です。  成年年齢を18歳に引き下げることは,18歳,19歳の若者の自己決定権を尊重するものであり,その積極的な社会参加を促すことになると考えられます。

「成年年齢」はいつから変わるの?

これによって、2022年4月1日に18歳、19歳の方は2022年4月1日に新成人となります。

成年に達すると何が変わる?

親の同意がなくても、一人で契約ができるようになります。

成年に達すると、未成年のときと何が変わるのでしょうか。民法が定めている成年年齢は、「一人で契約をすることができる年齢」という意味と、「父母の親権に服さなくなる年齢」という意味があります。成年に達すると、親の同意を得なくても、自分の意思で様々な契約ができるようになるということです。

例えば、携帯電話を契約する、一人暮らしの部屋を借りる、クレジットカードをつくる、高額な商品を購入したときにローンを組むといったとき、未成年の場合は親の同意が必要です。しかし、成年に達すると、親の同意がなくても、こうした契約が自分一人でできるようになります。また、親権に服さなくなるため、自分の住む場所、進学や就職などの進路なども自分の意思で決定できるようになります。

さらに、10年有効のパスポートを取得したり、公認会計士や司法書士、行政書士などの資格を取得したりすることもできるようになります

ワンランク上のレストラン予約!地域やジャンルから簡単検索、即時予約可能!
一休だけのお得プランも盛りだくさん。記念日ディナー、接待に是非!

飲酒、喫煙、競馬、競輪などはできません
成年に達すると、親の同意を得なくても、自分の意思で様々な契約ができるようになりますが、一方で、飲酒や喫煙、競馬・競輪などはこれまでと同様、20歳にならないとできません。

成年に達して一人で契約する際に注意することは?

成年に達すると、親の同意がなくても自分で契約ができるようになりますが、契約の知識や経験が少ないため、消費者トラブルに遭いやすくなるため、注意が必要です。 

     

以上ですが、いずれにしても、成年年齢の引き下げはあと一年近くに迫っているのは確かなので、今から子供たちの教育課程で、引き下げ理由や、メリット、デメリット部分をきちんと伝えるべきだと思います。特に注意する部分を話しておかないと社会的な混乱が生じると思われます。



お子様をお持ちの皆様、今から準備をしてスマイルライフしましょう。

今回のコロナ禍で、医療従事者と関連の方々のご苦労に頭が下がります。感謝をしたいです。皆様も感染対策をなさって大変な生活だと思います。これ以上、感染が拡大しないことを祈っています

そして、経済は大変な状況ですが、中小企業、個人企業の方々のヒントになり、業績が回復され、スマイルライフになれますようにお祈り致します。

専門店、小売店を開業したい方は、全体像のショップ販売戦略販売POS&受発注アプリ編で、細部の実践マニュアルは、専門店マニュアル で順を追ってご説明させていただきます。

システムなどのお問合せは、このHP下記の「お問い合わせ」からお願いします。

nikoshibaの「事業概要」をご案内していますので、こちらをクリックなさってください。







-nikoshibaブログ, スマイルライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

小売店、専門店にマニュアル(店舗部分の総集編)運営管理のための中まとめ

通販サイトが主流になる中でも、お客様の立場になって、ショッピングを楽しんで喜んでいただけ、癒し空間になり、スタッフとの会話で笑顔がいただける。そんなお店作りのお役に立てることを願って、今まで勉強したこ …

ヨーグルトって美容効果もあるの?

こんにちはnikoshibaです。 新型コロナウイルスの影響で、キャンプ用品を使用し、自宅でバーベキューなどをする際にカセットボンベなどを使った携帯用のコンロで料理をする人が増えていることで、火災など …

LINEはどのようにして登録して使用するの?簡単に新規登録をしてお孫さんとのやり取りを

こんにちはnikoshibaです。 先の項目LINEは怖い!都市伝説は本当なのか?高齢者がLINEを使わない本当の理由とは、、を見た方から、それでは高齢者は使わないよ。と、言われ、なるほど、先ずは登録 …

小売店の販売POSから受発注をアプリで可能になるんです(本部用4 注文状況確認)

こんにちはnikoshibaです。 お店での売上をすぐに確認できる販売POSがあれば、販売面での売上対策、そして、在庫状況を把握して、仕入れに生かす。このような事で、瞬時の判断が大きな役割をもたらすこ …

小売店のパートスタッフはコーチングでの教育が最適

こんにちはnikoshibaです。 小売店でも、どこでもですが、人材教育は難しいですよね。ここでは小売店ならではの教育を考えてみました。 小売店のパートスタッフはコーチングでの教育が最適 パートスタッ …

amazonアソシエイト

じゃらん