nikoshiba

暮らしのお役立ち情報・スマホ・PCなどの情報・観光・カラオケ・健康・美容・社会経済を発信しています。スマホの方は右上三本線をタップで!別稿で「小売店ノウハウ」も

nikoshibaブログ スマイルライフ

異国情緒漂う森の洋館の温泉は有馬温泉と同じ泉質を持つ金色の湯だった

投稿日:2023年10月16日 更新日:

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。

行楽の秋、皆様も満喫されておられると思います。先日から神戸市の観光案内をさせていただいていますが、今回は日帰り温泉のご案内となります。神戸では有馬温泉は超有名なところですが、たまたまじゃらんで「日帰り温泉」を検索していたら、この温泉、『金仙花の湯』はKOBE HOTEL FRUIT FLOWERの中にある施設なので、食事付きのチケットがあったので行ってみようかなと・・・

異国情緒漂う森の洋館の温泉は有馬温泉と同じ泉質を持つ金色の湯だった

今回は、地下1200mから湧き上がる、金色の神秘の湯『金仙花の湯』のご紹介と、洋館建ての素敵なホテル、そして、近々開催される神戸イルミナージュについてのご案内です。じゃらんでのお得なチケットを利用して満喫。

フルーツフラワーパークの金仙花の湯とは

KOBE HOTEL FRUIT FLOWER内にある神戸大沢温泉 金仙花の湯はホテルの2階部分にあるのですが、じゃらんの日帰り温泉で検索して、ランチ付きで予約するとものすごくお得なのです。土日料金(時期によっても違いが)ランチ3000円+温泉1200円がなんと3000円だったのです。



プランを↑こちらから、日帰り温泉で地域名など入れて検索なさって見てください。

そして、KOBE HOTEL FRUIT FLOWERは広大な自然に囲まれたオランダの国立美術館を模した外国のお城のようなホテルで、落ち着きがあり、庭園の散策だけでも少しリッチな気分を楽しめる雰囲気があります。

KOBE HOTEL FRUIT FLOWER玄関
ホテル内の『金仙花の湯』入り口

オランダの国立美術館を模したようなホテル
中央の噴水が憩いの場に

11月のイルミナージュ準備中
この先はバーベキューエリア
フルーツの丘
素敵なチャペルも

このように広大な土地に、ホテルや温泉施設、レストラン、バーベキュー、フルーツ(季節限定)や花々が楽しめます。散策するだけでも日頃の疲れを癒せるかと思います。

金仙花の湯とは

雄大な自然の中にただずむ洋館、そこにあるのは金色に輝く神秘の湯。地中深くから湧き出る無色透明の湯は、空気に触れると金色の湯へと花開く。古来多くの人が湯治へと訪れたこの泉質は、旅人の疲れを癒してきたらしいです。
有馬温泉と同じ泉質を持つ金仙花の湯で、心も体も潤うゆったりとした時間を過ごせます。受付のスタッフさんも親切に笑顔で案内してくれ、このじゃらんのプランではバスタオルもタオルもセットになっていました。

【敷地内に湧く神秘の湯】

温泉施設自体は入ると普通の温泉みたいだったのですが、地下1200mの地中から湧き上がる無色透明のお湯は, 空気に触れる事で湯に含まれる鉄分が酸化し茶褐色に変化をし金色の湯へと花開きます。 高濃度の金色の湯にひとたびお湯につかると体が金色に包まれて見えなくなり源泉かけ流しの天然良質温泉をご堪能頂けるとあります。

【旅の疲れを癒す湯の成分】

鉄分や塩分含有量が高い湯の泉質は腰痛、関節痛、疲労回復などの効果があり、万病に効くと言われ古来数多くの人々が 湯治の為に使われた泉質です。 弱酸性でお肌にも優しくアトピーや慢性皮膚病などの治癒にも効果があり塩分が肌に付着して薄い膜を作る事で保温保湿効果 に優れている肌に優しい温泉です。環境省が療養泉として指定している9つの成分のうち 7つもの成分を保有する世界的にも珍しい温泉らしいです。

【旅の疲れを癒す9種の湯】

源泉かけ流しの温泉の他にも、全部で9種類の楽しい温泉をご用意しております。 マッサージ効果抜群のジェットバスでコリをほぐしたり、サウナで体を温めたり。寝湯でのんびり風を感じながら、 一日の思い出にふけるのも一興です。 旅の疲れを癒しながらゆったりくつろげます。

少し残念なのは、入浴後の休憩場所をもう少し工夫されたら良い気がしました。

利用時間日帰り入浴 6:30~9:00
      12:00~23:00
※最終受付は各30分前までとなります。
      ※定休日はございません。
利用料金
(日帰り入浴)
大人(中学生以上):「平日」1000円 「土日祝」1200円
小人(小学生):「平日」500円 「土日祝」600円
幼児(3歳~):「平日」250円 「土日祝」300円
貸しタオル:有料(250円)
泉質含鉄ーナトリウム・カルシウムー塩化物低温泉・高張性・弱酸性・低温泉
効能神経痛 / 筋肉通 / 関節痛 / 五十肩 / 運動麻痺 / 関節のこわばり / うちみ / くじき / 慢性消化器病 / 痔疾 / 冷え性 / 病後回復期 / 疲労回復 / きりきず / 健康増進 / やけど / 慢性皮膚病 / 虚弱児童 / 慢性婦人病 / 月経障害
注意事項・伝染病疾患の方。
・高血圧、心臓病等で医師から入浴を止められている方。
・酒気を帯びている方、他人に迷惑をかける方。
・刺青、タトゥーをしている方。

『神戸ホテルフルーツフラワー』で楽しむランチ

オランダの国立美術館を模した建築で森の中の洋館を思わせる『神戸ホテルフルーツフラワー』神戸ホテルフルーツフラワーは、道の駅神戸フルーツ・フラワーパーク大沢の中にあり、オランダの国立美術館を模した外国のお城のようなホテルです。
道の駅園内には1500席もあるBBQ場や遊園地、夏にはプールなど、遊ぶところも盛りだくさん。
たっぷり遊んで疲れた体を、源泉かけ流しの温泉やおいしいお食事で癒しながら、ホテルのご滞在時間を心ゆくまで楽しめると思います。

レストランカトレア

和洋中さまざまなテイストのお料理をお楽しみいただける、バイキングレストラン「カトレア」ここで日帰り温泉付きのランチを楽しんだのですが、とても美味しくて、たまたま今はカニ食べ放題だったのですが久々のバイキングで、カニ以外の料理も美味しくて、お腹が空いていたのもあり食べ過ぎてしまいました(笑)

カニは食べ放題でした。その他のメニューも充実
デザートもこんなに

神戸市北区の新鮮な採れたて野菜のサラダビュッフェや、ディナータイム限定でその場で焼き上げる極上の牛ステーキもあり、デザートなども美味しいので、お子さまからご年配の方まで、心ゆくまで楽しめると思います。

ここからは11月に開催される神戸イルミナージュのご案内になります。

2023年神戸イルミナージュ

道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク 大沢では神戸イルミナージュ2023~シークレットガーデン~が開催されます。神戸イルミナージュはYAHOOやWalkerplusなどの全国ランニング1位を獲得しているイルミネーションイベントです。
期間:2023 11.1wed.〜2024 2.12 mon.

会場:道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク 大沢

そして今年はホテル同様、神戸フルーツフラワーパークも30周年である事を祝し新たなエリアも登場します!

ホテルがピンク色に輝く「ピンクパレス」や日本猿のエンターテイメントショー「光のモンキーショー」。そして神戸イルミナージュのメインコンテンツ巨大迷路は、今年「ジュラシック迷路」と称して可愛い恐竜たちに囲まれた、光の迷宮へ迷い込んだような感覚を演出します。

17:00〜22:00(点灯 17:30〜21:30)

(期間中無休・雨天決行)

  • 兵庫県神戸市北区大沢町2150
  • JR三田駅より無料送迎バス12月土日、X’MAS運行!
  • モンキーショー
通常入場料優先入場券クリスマス
12/23-25
クリスマス
優先入場券
大人中学生以上1,800円2,300円2,800円3,300円
小人1歳以上(乳児無料)1,000円1,500円2,000円2,500円
ペット500円

*優先入場券は待ち時間が短縮されます!*ペットは期間中500円です。

道の駅も楽しめます

西日本最大級の広さを誇る遊園地も英節した「道の駅 」季節で変わる楽しみ方があるので、ぜひ、下記のサイトからも検索なさってみては!BBQにプール、フルーツ狩りやイルミネーションなど一年中楽しめるコンテンツが目白押し。

お子様も遊園地で、ものすごく喜んで楽しんでおられました。

アクセス

六甲北有料道路大沢ICを降りてすぐです。
お車のほか、バス・タクシーなどでのアクセス方法をご案内しておりますのでお役立てください。
尚、JR三田駅より、神戸ホテルフルーツ・フラワーへの無料送迎バスも運行しております。

お車でお越しの場合


六甲北有料道路大沢IC降りてすぐ。道の駅神戸フルーツ・フラワーパーク大沢内にあります。※カーナビの行先設定をされる際は、行先を【フルーツフラワーパーク】での設定をおすすめします。

神戸フルーツフラワーパークホテル 参照 https://hotel-fruitflower.jp/spa





『スマホ初心者基本操作講座』

スマホ基本操作!として、進度に合わせた具体的なカリキュラムを組み、デジタル難民を一人でもヘルプできるようにとの思いから、初心者、高齢者向けのスマホの段階的なカリキュラムの例を示しご案内して来ました。下記にご案内しています。



YouTube でもカラオケチャンネルnikoshiba   https://www.youtube.com/@nikoshiba8

カラオケなどをYouTubeでアップしたい方はご相談ください。

ヒット曲「さそり座の女」などを手掛けた作曲家の中川博之(なかがわ・ひろゆき)氏が2014年に77歳で死去されました。ムード歌謡の巨匠、作曲家・中川博之さんの思い入れの深い作品は『愛をありがとう』でした。それを4人グループの純烈を始め、松原のぶえさん、北川大介さんなど、多くの歌手の方が歌われています。

その純烈といえば全国のスーパー銭湯のライブで活動をはじめ、紅白歌合戦に出場するほど人気グループとなられました。

その歌「愛をありがとう」を歌って見ました。

中川博之さんの思いの詰まった曲です。愛に満ちた歌、感謝の心で

「まぁまぁかな」(笑)と思われたらチャンネル登録をお願いします。https://www.youtube.com/@nikoshiba8 [nikoshiba Blog] nikoshiba

YouTube の制作などを安価でお手伝いいたします。

この様な感じで https://www.youtube.com/@nikoshiba8から、ご確認ください。

お問い合わせは無料です。こちら nikoshibaブログ の『お問い合わせ

または nikoshiba@aideco.info からお願いします。🙇

nikoshiba に戻る

◉閲覧したい情報が簡単にスマホで!

閲覧したいブログやニュースを「RSS」リーダーアプリで検索可能に

これからは閲覧したいブログやニュースを「RSS」リーダーで、収録しておくと、更新される内容を簡単に閲覧できるんです。nikoshiba も「RSS」リーダーでチェックが可能になります。

「RSS」を使用して情報を効率的に収集!愛好ブログ、Webの最新情報が更新され便利に

nikoshiba では、シニア、高齢者の方々へ「スマホ・PCなどの情報」「観光・カラオケ」「健康・美容」その他、暮らしお役立ち情報を発信しています。そして、専門店チェーンを長年経営をしていた経験から小売業のノウハウを全て開示中(詳しくは「HOME」)です。ご笑覧賜れば幸いです。

お問い合わせは無料

◉スマホやパソコン、YouTubeのアップ。そしてSNSに関することで、お分かりにならないシニア・高齢者・初心者の方にはメールでのやり取りに限り無料でアドバイスさせていただきます。

スマホ・インターネット・YouTube・LINEなど全般の使い方と簡単にできる機能説明

一人暮らしの不安、お家のセキュリティ対策と安心見守りはスマホで

◉小売店に関することは、小売店運営&経済  販売POS&受発注アプリなどでご確認ください。ご質問などは、このnikosibaのお問い合わせからお願いします。概要は、HOME

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: me-2.jpg
※ 奈良生涯学習センター 指導員 柴田知幸
   https://manabunara.jp/0000012212.html

nikoshiba に戻る

-nikoshibaブログ, スマイルライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

年金額が上がる!しかし物価高に対応できるのか、あなたは喜べる?

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 令和5年度の年金額改定の知らせが厚生労働省より発表されましたね。報道関係各社に1月20日に発表された内容によりますと、「新規裁定者(67 歳以下の方)は …

専門店の仕入れ業務とは

バイヤーの心構えと基本 こんにちはnikoshibaです。 前項を見逃した方は、このnikoshibaブログの項目(下部)から専門店マニュアルでご案内しています。(専門店のノウハウを全て公開しています …

恐ろしい低体温症を発症する高齢者が多いとか!室内で発症し命に関わることも

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 寒い冬の季節、高齢者に低体温症を発症する人が多いとか、この低体温症とは、気温低下とともに増える低体温症患者―室内で発症、命に関わることも。その原因はどこ …

大豆が肉に代わる日? 熊本から世界へ、そこには倒産からの復活があった。

世界的な人口増で肉の供給が追いつかなくなるという危機感などを背景に、植物由来の食材を肉のように加工した「代替肉」の市場が急拡大しています。ここにご紹介するDAIZU株式会社はそのキーポイントになるので …

通気口から虫が入るから、寒いからと塞いではダメ!健康被害や、住宅にも影響が

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 マンションに住んでいる知人が、冬場は寒いから、通気口を塞いでいる。また、虫が入りやすいからと通気口を塞いでいると言っていますが、なぜ通気口があるのか、ま …

じゃらん

日本旅行