nikoshiba

シニア、高齢者の方々へ「スマホ・PCなどの情報」「観光・カラオケ」「健康・美容」その他、暮らしお役立ち情報を発信しています。そして、専門店チェーンを長年経営をしていた経験から小売業のノウハウを全て開示中(詳しくは「事業概要」)です。ご笑覧賜れば幸いです。

nikoshibaブログ 売れる専門店構築

専門店コンセプトの構築とMD戦略でのマーケティングとターゲットの決め方

投稿日:

こんにちはnikoshibaです。

ここでは、以前のおさらいになりますが専門店の作り方、MD(マーチャンダイジング)などについてのお話になります。ストアブランドなどの構築において、近年の小売店ではコンセプトが重要になってきています。

専門店コンセプトの構築とMD戦略でのマーケティングとターゲットの決め方

専門店コンセプトを決めることは、お店の命運を決めることになります。商品、お店の雰囲気やデザインに使用する色、サービスの内容など全てがコンセプトに沿ったものになると、ターゲットが決まり、統一感が出て、お客さまからの支持が確立し、口コミによりファンが増えると考えたら良いと思います。

専門店のコンセプトとMDの重要性

リアル店舗以外でも、ネットショッピングでも同じで、自分が購入する商品があったとして、関連を見てても、なんだかわからないけどアレっこれだけという感じで違和感があり、きっと買い物をすることはないはずです。

なので、コンセプトのある統一感のあるお店作りはとても重要になります。 このコンセプトが、集客や、良い商品を販売するためのストアのブランドイメージに大きな役割を果たしているのです。

MD(マーチャンダイジング)

MD(マーチャンダイジング)とは、簡単にいうと小売業界において販売目標を達成するために、商品の仕入れや価格設定、販売の方法、お店での陳列方法、販促方法などを計画して実行することになります。

専門店コンセプトによって、お店のイメージが確立されるのは間違いないのです。この専門店コンセプト部分はマーケットリサーチし、自店がこの先、数年をどの様な戦略で、売上構築をしていくのかを良く考えて発想します。

●コンセプトの大切さ

難しいことですが、当初のきっかけは自身で趣味嗜好と実益を兼ね備えた専門店でも良いと思います。好きでないとお客様へは伝わらないと思います。が、重要なことなので、時代背景や、自身の考えるビジネス自体がお客様に受け入れられるかなどを考える必要があります。

この項では専門店としての、ファッションや雑貨店を意識してアップして行きますが、その他の業種さんにも必ず参考になると思います。

飲食店の方にも参考になる部分がこの専門店マニュアルには多くあると思いますので、自分なりの発想をプラスされて、小売業の基本と考えて一緒に専門店マニュアルを勉強なさってはいかがでしょうか?

●ブランドショップ

どのようなお店を作るのか?商品MDの仕組み

どのようなお店をビジネス展開するか?店舗規模と営業収益の予算化と試算なくしてはビジネスにはならないのです。趣味の店で収益がなくても良いなら別ですが、収益無くしてはビジネス構築はない。と思われると良いです。

構築のための考え方とポイント

廉価販売、大量消費の時代はたくさんのものを作り、粗利益を落として、安くで販売(但し在庫が多く必要なため資金が必要)していましたが、最近はコンセプトを考え、ターゲットを絞り展開するお店が増えています。

そして、昨今、インフレで物価が上がり、仕入れコストも上がる中で、商品に価格転嫁ができないと利益が出ない社会になってきています。

今後の専門店の場合は、専門店マニュアル専門店マニュアルを勉強するのはもちろんですが、ECサイト、システム化や、AIの活用なども必要不可欠な時代になりつつあります。

コロナ禍の今、苦難の道のりですが、物販の専門店、飲食の専門店なども業種によって、アイデア次第ではより大きな利益を獲れる時代になって行きそうな気がします。

おうち時間が多くなり、美容健康関連ではコロナ禍でも、髪は自然と伸びるし散髪は不可欠ですよね、カフェやリラクゼーションなどの少しの癒し時間を楽しみたい人へとか、ファッションでもおうち時間が多くなりリラックスウェアーやワンマイルウェアが人気になったりですね。

今後は室内空間より、人が少ない外空間での過ごし方が多くなりそうなので、キャンプ用品などが人気があったりで、これからのビジネスモデルが大きく変わって行きますよね。

結論としては、経営する人が、その専門店ビジネスを愛されることで、これからの時代にあった専門店ビジネスを考え、お客様が求められ喜んでいただけるMD計画を組み、尚且つ収益が上げれる専門店ビジネスに特化して考えるべきだと思います。

ここでは専門店を例にとり発想しますので、まずはこの図から競合店がどのようなポジションを取っているかをリサーチします。

マーケティング ポジション

このように、マップにすると自店がどの位置なら戦えるかの判断材料になると思います。大手と競合するところは避けて隙間を狙うのが成功の秘訣だと思います。

そして、同時に、戦略上のターゲットはどこにすべきかを下図で判断しますが、これからの専門店として勝ち組になるためには感性とコダワリの間の心発想を考えられたら良いと思います。

ターゲットの捉え方

このようにターゲットを絞り、感性層、年齢層、女性or男性or男女、所得者層などを考えてターゲットを決めます。ターゲットが決まったら店舗イメージ、商品イメージを考えて、更にサービスイメージを考えます。詳しくは今後の項でご説明する機会があると思います。

そして、店名ですが、これらの戦略にマッチした店名を考えましょう。


出店戦略も、店舗を大手ショッピングセンターのテナント出店するか、もしくは路面店舗に出店するかお店のコンセプトにあった立地が必要です。

一般の方は実績がないために高い敷金等を要求されるのですが、経験豊かで実績のある店舗に対しては、諸条件はテナント出店の方が安価に(ご相談ください→事業概要をご覧ください)優位に出店できます。

テナント出店をすることで、開店資金を押さえる事ことが可能であり、優位な営業予算が組めるはずです。

しかし、テナント出店はリスクもあります。なぜならば店舗契約が定期借家法で期限が決められて、期限が来たら一方的に退店を余儀なくされる場合があるのです。そのことで、多くのテナントが苦戦を強いられた事実があります。

私は、その経験から今後はどのように展開するべきかを、良く考える必要があると思います。

やはり、多少高くついても、核になるお店は、駐車場を完備した路面店を構えるのは絶対だと思います。現在はシャッター通りと言われていますが、商店街などの活性化が進めば、そちらへ出店するのも狙い目かもしれません。

コロナ禍の今、退店されたお店が多くあるので、内装などの造作も、自店のコンセプトに合うのであれば、それを再利用することで大きな経費削減につながります。

営業全体での年間目標予算の作成、営業収益予算の作成、その後に諸条件を確認し、営業上の試算を作成する事で、より現実的な予算の作成可能になります。

その中で、内外装、什器等が抑えることが出来るなら、開店後に大きな収益になるでしょう。但し、店舗コンセプトに合わない内外装、什器は、集客、その他に影響があるので注意をしましょう。

以上参考になさって下さい。また、時折、このnikoshibaで小売業、専門店のことなどアップしていきますので、時折、ご覧ください。

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!



今回のコロナ禍で、医療従事者と関連の方々のご苦労に頭が下がります。感謝をしたいです。皆様も感染対策をなさって大変な生活だと思います。これ以上、感染が拡大しないことを祈っています。

そして、経済は大変な状況ですが、中小企業、個人企業の方々のヒントになり、業績が回復され、スマイルライフになれますようにお祈り致します。





事業のご案内 nikoshiba(ニコシバ)

現在は、専門店チェーンを45年間にわたり経営をしていた実績を生かして、小売業コンサルとして、開業支援や、小売店のノウハウ、システム運営他、M&A事業承継などのご相談を賜っています。

当時開発した販売POS&受発注のシステム(ぺーパーレスでの受発注システム)、ABSCアプリなどもご案内できますし、経験からホームページの作成なども専門店ならではのアドバイスや、SEさんなどのご紹介もいたします。

その他、高齢者、初心者の方のスマホやPCのこと、健康や日常生活で少しでもお役に立てるといいなとの思いも含めアップしています。ご笑覧賜れば幸いです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 74351b3c63d7966fac9acad9ad6fbc94-1024x384.jpg

開業支援、専門店効率化

◉専門店の運営のお手伝い

初めての小売店、専門店運営をお考えの方に親切にアドバイスをいたします。

詳しくは  専門店マニュアル

◉専門店を開業したい方ショッピングセンターへお店を出したい方

店舗開発から、店舗内装のご相談、仕入れ先開発など、開業支援のコンサル・POS販売管理・ペーパーレスでの受発注システムなどのご案内を致します。

詳しくは  ショップ販売戦略

◉テレワークでのシステム化、ペーパーレスで大幅な削減をしたい方

 詳しくは 販売POS&受発注アプリ ABCSアプリ(アプリケーション・ビジネス・コントロール・システム)

ホームページ作成・AI、顧客管理アプリなどの制作もご相談ください。

事業承継、M&A

◉経営上のお悩み相談、事業承継、M&Aなどのご相談も賜ります。

経営者の皆様の立場での悩み相談、事業承継などお気軽にご相談ください。

経営難の会社さんの社長に寄り添っての、お悩み相談、アドバイス等、失敗の経験からのお手伝いをしています。事業承継や、M&Aのご紹介も㊙️で可能です。お気軽にご相談くださいませ。

どうしても、ご継続を断念なさる場合も、ひょっとして継続を模索できるのではの可能性も含めて、経験からのご相談、アドバイスを賜ります。

nikoshibaブログ に戻る

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2441F376-0B10-466D-B925-D9FC25F77505_1_105_c.jpeg
お気軽にお問い合わせください。
2〜3日中にご連絡をさせていただきます。

お問い合わせは無料です。

ABCSアプリ、小売店、その他のご質問などは、このHPの「お問い合わせ」からお願いします。



-nikoshibaブログ, 売れる専門店構築
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

トマトだけではなかった旬の柿「赤くなるとお医者さんが青くなる」

こんにちはnikoshibaです。 「トマトが赤くなると医者が青くなる」ということわざがあると聞いたことがありました。こちらのnikoshibaでも以前ご紹介しましたが、トマトだけでなく今が旬の柿もな …

ワクワクイベント?新しい政府企画が始まるかもでGoToは無くなる

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 政府が、経済とコロナ対策の両立を目指し、「GoToイベント」から名称を改め、ワクチンの「ワク」とかけて、「ワクワクイベント」とする方向で、4月から始まっ …

Go To トラベル利用してみた

こんにちはnikoshibaです。 Go To トラベルキャンペーンは、条件が細かく記載されて複雑に見えるので、どのように利用(使える)できるのかなぁと利用者の立場でリサーチしてみました。 このnik …

離職が多いのは経営者orリーダーのあり方に問題があるのでは

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 「最近、従業員が辞めることが多いんですよね。」と、ある経営者の方から相談があったんです。コロナ禍で、スタッフさんは新型コロナウイルス感染するかもの恐怖の …

奈良橿原市 藤原京跡の菜の花と桜、四季折々の工夫が「観に旅」

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 穏やかな日和なので、花見を楽しみ日頃のストレス解消に藤原京跡へ出掛けてみました。「観に旅」のご紹介になります。コスモスで有名な藤原京跡は、この時期には桜 …

初心者投資レッスン

コロバンタンパク