nikoshiba

シニア、高齢者の方々へ「スマホ・PCなどの情報」「観光・カラオケ」「健康・美容」その他、暮らしお役立ち情報を発信しています。そして、専門店チェーンを長年経営をしていた経験から小売業のノウハウを全て開示中(詳しくは「事業概要」)です。ご笑覧賜れば幸いです。

nikoshibaブログ スマイルライフ

あれっ奈良がない?近畿地方から外されたのかもとSNSで話題に?

投稿日:

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。

近畿地方の範囲について法律上の明確な定義はないと思いますが、一般的には大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・三重県・滋賀県・和歌山県の2府5県(7府県)を指すことが多いのですが、「奈良県」が「大阪いらっしゃいキャンペーン」には除外されているのです。

●暑い夏、旅行も行きたいですね。

あれっ奈良がない?近畿地方から外されたのかもとSNSで話題に?

朝日新聞DIGITALニュースで、「大阪いらっしゃい」の旅行キャンペーンで奈良が対象外、外されたかもと、奈良県民の方は、え〜、また〜という印象があるのでは無いでしょうか?以前もコロナ禍での緊急事態宣言を、なぜ、奈良だけ出さないのとか言われてましたよね(笑)

ふしぎ発見観光キャンペーン

今回は観光事業支援のための観光需要喚起策と思いますが、なぜ、このような事が起こるのか不思議ですね?荒井知事は大阪や他の近畿の知事と仲が悪いのでしょうか?一般の方は不思議に思いますよね。

今回のキャンペーン内容は下記で掲載していますので、ご覧いただけると思いますが、奈良県は「今ならキャンペーン」独自でやっているので被るのかも?、いや、本当に外されたのかも、と思ったりしますよね。

それで、少し調べてみたら、京都府も同様のキャンペーンで奈良県は外されているんです。え〜どいう事なんでしょうね。

参考までに、京都府では「きょうと魅力再発見の旅」6/30まで期間延長!6月分は5/23から受付開始内容:1人1泊につき最大5,000円割引、地域クーポン最大2,000円分付与対象:京都府在住者
※6/1〜滋賀県、大阪府、兵庫県、和歌山県、福井県、三重県在住者を追加と、「奈良県」がないのです。

早速5月25日に、奈良県、荒井知事がコメントを出され、7月からは県外の人に奈良県への新観光キャンペーンを訴求されるみたいです。

コロナ禍で厳しいのは理解できますが、観光される皆さんは県外への旅行をされる方が多くなっていますし、近畿は近畿でまとまるとか、いや、日本全体でまとまるとかして欲しいものですね。

ちょっと思うことは、なぜ、ワクチン3回なのでしょうか?2回ではダメなのでしょうか?ワクチンが余っているからの対応なのでしょうか?ワクチンに関しては様々な疑問を唱えている方々もありますね。観光事業者の方はどのようにお考えなのでしょう。

すみません。私ごとですが、ワクチン2回接種して、アトピーが酷くなり、3回目摂取しようにもできないので、、、、悪しからず。

ここから先は、SNS NEWSからと奈良県知事のコメント、参考までに旅行キャンペーンなどになります。

「奈良がない」のはなぜ 旅行キャンペーンで対象外、理由を聞いた

 「奈良がない」。SNSではここ最近、ざわついている。

 コロナ下で落ち込んだ観光を盛り上げるため、近隣の自治体間で、互いの住民が往来する旅行や宿泊に補助するキャンペーン。各地で取り組まれる中、大阪や京都も23日にキャンペーンの概要を発表した。

 ところが、近畿の対象府県は大阪、京都のほか兵庫、滋賀、和歌山、以上。あれ?近畿2府4県の何かが抜けている。

 奈良だ。23日の発表後、SNSですぐに話題となった。「奈良は忘れられたんかな」「理由を知りたい」といった書き込みが相次ぐ。

奈良だけハブられてる

 特に奈良県民とみられるネットユーザーの書き込みには「奈良県民は黙ってても大阪に行きよる」「奈良だけハブ(仲間はずれ)られてる」「奈良県民だって同じ人間なんやぞ!!一体何でこんなひどい事を!」と自虐とも悲鳴ともいえる声が上がる。

 奈良に住む記者もおそるおそる大阪のキャンペーンのホームページを確かめた。「知らない大阪を探しに行こう!」の文字が躍る画面を下に読み進めていくと、対象者は大阪のほか、滋賀、京都、兵庫、和歌山に在住の方。隣接している奈良の文字はどこにもない。京都のホームページも同様だ。

 「単なる記載漏れであってくれ」と願う記者は、大阪、京都両府に問い合わせてみた。

 大阪、京都のキャンペーンは6月末までの期間中、日帰り旅行や宿泊の費用に応じて最大5千円の補助が受けられる仕組み。土産などの購入に使える最大2千円分のクーポンもある。

 奈良だけ仲間はずれなのですか?

■対象にしたかった、けど…

と、朝日新聞DIGITAL

●春の大阪城のお堀

奈良知事“7月から県外の人も対象 新観光キャンペーンを”

05月25日 16時47分 NHK news WEBで

奈良県の荒井知事は、6月末までの県民向けの観光需要喚起策、「いまなら。キャンペーン」が終了したあと、7月からは県外の人も対象にした新たな観光キャンペーンを行う考えを示しました。

奈良県の荒井知事は25日、県庁で定例の記者会見を開き、県内の観光需要喚起策について触れました。
このなかで「いまなら。キャンペーン」ではまずは県民を優先したとしたうえで「次は県外の人にも予算が回るようにすることも考えている」と述べ「いまなら。キャンペーン」が6月末に終了したあと、7月からは県外の人も対象にした新たな観光キャンペーンを行う考えを示しました。
詳細は6月上旬にも発表する予定だということです。

また、大阪や京都など近隣府県が発表したそれぞれの観光キャンペーンで、割り引きの対象にいまのところ奈良県民だけが外れていることについて、荒井知事は「それぞれの地域で決めることであって、奈良県が断っているわけではない」と述べました。

県によりますと「いまなら。キャンペーン」が県民のみを対象としていることが影響しているとみられるということですが、すでに奈良県民を対象に含んでいる滋賀のほか、大阪と和歌山からも「奈良県民を対象に加えたい」という連絡を受けていて、県は同意する方針だということです。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/nara/20220525/2050010474.html

●奈良ホテル

下記は参考までに、大阪と、奈良のキャンペンを掲載してみました。

大阪いらっしゃいキャンペーン2022

キャンペーン期間2022年6月1日(水)~2022年6月30日(木)(宿泊のみ2022年7月1日(金)チェックアウト分まで)※上記期間中に予算の上限に達した場合、予約受付を終了します※新型コロナウイルス感染症の状況により、キャンペーンの停止や中止等、期間を変更する場合があります
予約受付開始2022年5月30日(月)より※宿泊施設・旅行会社での直接予約や、旅行予約サイト(OTA)での予約となります
対象者大阪府・滋賀県・京都府・兵庫県・和歌山県に在住の方
利用条件ワクチン接種歴(3回)又はPCR検査等で陰性確認ができること※連泊の場合は2連泊まで対象
※旅行・宿泊プランの条件はこち

大阪市 詳しくはhttps://osakairasshai.start.osaka-info.jp/

いまならキャンペーン2022

【奈良県】奈良県民限定「春のいまなら。キャンペーン2022」

「春のいまなら。キャンペーン2022」とは

奈良県民による県内観光の促進(奈良の魅力新発見・再発見)、県内観光業の早期回復、県内宿泊施設の利用促進に加え、
適切な感染防止を図りながら日常生活を維持するため、 安心な県内旅行の推進(3回目のワクチン接種の促進)を目的とする、
県内宿泊施設を利用した宿泊プランや日帰り周遊プランの料金を割り引く県民限定のキャンペーンです。

ワクチン接種済等の証明書提示で
県内のお宿を利用した宿泊プランや日帰り周遊プランが
最大約30%割引に。

ワクチン3回目接種済なら
最大約40%割引に!

※グループ全員が新型コロナウイルスワクチン接種済等の証明書を提示する必要があります。利用期間2022年4月15日(金)~6月30日(木) (7月1日チェックアウト含む)
※オンライン旅行予約サイトは令和4年6月30日(金)チェックアウトまでとなります。詳細は各社HPにてご確認ください。割引対象奈良県在住の方のみ
※宿泊施設ご利用時・旅行会社申込時に同伴者様全員分の住所が確認できる書類の提示が必要となります。※ワクチン接種等の証明書提示が必要となります。※奈良県民以外の方は割引対象外となります。

詳しくは奈良県民限定春のいまなら。キャンペーン2022

nikoshibaでは、シニア、高齢者、初心者の方のスマホやPCのこと、健康や日常生活で少しでもお役に立てるといいなとの思いも含めアップしています。その他今後も、時折、小売店の販売、仕入れ手法、販売教育、店作りなどをご説明しますので、ご笑覧賜れば幸いです。



記念日や接待に最適な厳選レストランが最大53%OFF!24時間オンライン予約可能!

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

今回のコロナ禍で、医療従事者と関連の方々のご苦労に頭が下がります。感謝をしたいです。皆様も感染対策をなさって大変な生活だと思います。これ以上、感染が拡大しないことを祈っています。

そして、経済は大変な状況ですが、中小企業、個人企業の方々のヒントになり、業績が回復され、スマイルライフになれますようにお祈り致します。



事業のご案内 nikoshiba(ニコシバ)

現在は、専門店チェーンを45年間にわたり経営をしていた実績を生かして、小売業コンサルとして、開業支援や、小売店のノウハウ、システム運営他、M&A事業承継などのご相談を賜っています。

当時開発した販売POS&受発注のシステム(ぺーパーレスでの受発注システム)、ABSCアプリなどもご案内できますし、経験からホームページの作成なども専門店ならではのアドバイスや、SEさんなどのご紹介もいたします。

その他、高齢者、初心者の方のスマホやPCのこと、健康や日常生活で少しでもお役に立てるといいなとの思いも含めアップしています。ご笑覧賜れば幸いです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 74351b3c63d7966fac9acad9ad6fbc94-1024x384.jpg

開業支援、専門店効率化

◉専門店の運営のお手伝い

初めての小売店、専門店運営をお考えの方に親切にアドバイスをいたします。

詳しくは  専門店マニュアル

◉専門店を開業したい方ショッピングセンターへお店を出したい方

店舗開発から、店舗内装のご相談、仕入れ先開発など、開業支援のコンサル・POS販売管理・ペーパーレスでの受発注システムなどのご案内を致します。

詳しくは  ショップ販売戦略

◉テレワークでのシステム化、ペーパーレスで大幅な削減をしたい方

 詳しくは 販売POS&受発注アプリ ABCSアプリ(アプリケーション・ビジネス・コントロール・システム)

ホームページ作成・AI、顧客管理アプリなどの制作もご相談ください。

事業承継、M&A

◉経営上のお悩み相談、事業承継、M&Aなどのご相談も賜ります。

経営者の皆様の立場での悩み相談、事業承継などお気軽にご相談ください。

経営難の会社さんの社長に寄り添っての、お悩み相談、アドバイス等、失敗の経験からのお手伝いをしています。事業承継や、M&Aのご紹介も㊙️で可能です。お気軽にご相談くださいませ。

どうしても、ご継続を断念なさる場合も、ひょっとして継続を模索できるのではの可能性も含めて、経験からのご相談、アドバイスを賜ります。

nikoshibaブログ に戻る


●お気軽にお問い合わせください。2〜3日中にご連絡をさせていただきます。
お問い合わせは無料です。

ABCSアプリ、小売店、その他のご質問などは、このHPの「お問い合わせ」からお願いします。

-nikoshibaブログ, スマイルライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

あなたが知らない芝屋根のおみせ?そこには癒し空間があった「観に旅」

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 前から気になっていたお店、滋賀県の近江八幡にあるラ コリーナ近江八幡さんにやっと行くことが出来ました。4年前に近くまで行ったのですが仕事中で断念したこと …

歩きスマホで寝たきりの恐怖

こんにちはnikoshibaです。 先日の夜の事ですが、最近はコロナ禍で滅多に夜遅くは外出しないのですが、用事で遅くなり帰宅途中に、スマホの呼び出しベルが。。。 何気にスマホを覗いて、誰もいないので歩 …

高齢者のカラオケはコロナ感染リスクが高いと敬遠されてますが、高齢者の健康に悪いのか?良いのか?

こんにちはnikoshibaです。 コロナ禍で、カラオケは感染リスクが高いと言われ、最近では自粛抑制されていますが、高齢者のカラオケはこんなに体に良いのです。皆様ご存知でしたか?コロナ禍が明けたら、絶 …

専門店チェーンにはマニュアルがある

こんにちはnikoshibaです。 前項を見逃した方は、このnikoshibaブログの項目(下部)から専門店マニュアルでご案内しています。専門店、本部・店舗の販売マニュアルの作成運営管理や、接客、教育 …

平城京跡で天平祭開催中、1300年前の年収に驚き「観に旅」

 こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 ゴールデンウィーク期間中の5月3日から5日の3日間、奈良市の平城宮跡で平城京天平祭を開催。平城宮跡歴史公園「朱雀門ひろば」を中心に、朱雀門前がにぎわい …

初心者投資レッスン

コロバンタンパク