nikoshiba

暮らしのお役立ち情報・健康美容・旅・カラオケ・衣食住からSNS情報や、社会経済のことを発信しています。スマホの方は右上三本線をタップで!別稿で「小売店ノウハウ」も

nikoshibaブログ スマイルライフ

カラオケ歌唱でのキー設定のポイント!男性は#3〜4に?上げるんです。に驚き!

投稿日:2023年6月30日 更新日:

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。

カラオケで、女性曲を歌っていて、とりあえずは歌えるのにAI採点が上がらないので、何故かなぁと思っている方はないでしょうか? また、歌いにくいなと思っている曲のキーを合わせるより良い方法などが無いものかと調べてみました。

カラオケ男性・女性のキー設定方法

カラオケ歌唱でのキー設定のポイント!男性は#3〜4に?上げるんです。に驚き!

カラオケでのキー設定方法についてですが、男性女性キーは、一般的に、男性の声は女性の声よりも低い範囲で響きやすい傾向がありますね。このキー設定の基本と、男性女性が歌う場合の設定をまとめてみました。

カラオケで男性、女性が歌う場合のキー設定

カラオケで、男性が女性の歌を歌うのに、歌っていて違和感があったので、ブログを見ていたらキーを上げて歌うと聞いたので#3で歌ってみたら歌えたのです。これはどういう事でしょう。

カラオケで男性が女性の歌を歌う場合、通常はキーを下げることが一般的です。これは個々の声の特性や技術によって異なる場合があります。一般的に、男性の声は女性の声よりも低い範囲で響きやすい傾向があります。しかし、声の質やトレーニングの度合いによっては、男性でも女性のキーで歌うことができる場合があります。

また、キーを上げることで歌えたということは、声が高い音域でクリアに響く可能性があるということで、これは声の特性や発声技術によって異なることがあるみたいです。

ただし、一般的には男性が女性のキーで歌うことは、声の負担を増やす可能性があるため、注意が必要です。無理に高いキーで歌うことは声帯に負担をかけ、声のトラブルを引き起こす可能性があるので注意が必要みたいです。正しい声の使い方や発声技術を学ぶことで、より安全に高いキーで歌うことができるようになるかもしれません。

男性がキーをあげて歌う場合の原理

一般的には下げて歌うのだと思いますが、一般的な男性の出せる一番高い音は、だいたい「G(ソ)」あたりです。そして、女性ボーカル曲の歳高音は、「C#(ド#)」~「D#(レ#)」あたりがとても多いです。「G(ソ)」が最高音の男性は、ちょっと余裕のある「F(ファ)」~「F#(ファ)」くらいの音がとても出しやすいです。

ということは、女性ボーカル曲を男性キー用に調整しようとすると、キーを2~5つ上げて、それをオクターブ下で歌えばぴったりです。

歌ってみたを10倍良くする方法 引用 https://singer-mixer.com/method-of-adjusting-the-key/

一般的には男性が女性の歌を歌う場合、キーを下げることが一般的です。男性の声の範囲や音域の特性から、女性ボーカル曲をそのまま歌うと音域が高くなり、歌いにくくなることがあります。

男性が女性ボーカル曲を歌う場合、キーを下げることによって、より自然な範囲で歌えるようになります。一般的に、男性の最高音域は「G (ソ)」あたりとされています。そのため、女性のボーカル曲のキーを下げることで、男性の声の範囲内で歌えるようになるみたいです。

ただし、個々の声の特性や技術によっては、男性でも女性のキーで歌うことができる場合もあります。特に、「G (ソ)」が最高音の男性は、「F (ファ)」や「F# (ファ#)」など、やや高い音を比較的余裕を持って出すことができることが多いです。

したがって、男性が女性ボーカル曲を歌う際にキーを2〜5つ上げることで、自分の声の範囲に合わせて歌うことができるという考え方もあります。この方法では、キーを上げた分だけオクターブを下げて歌うことで、より適切な音域で歌えるようになります。

ただし、声の負担や無理な高音に注意する必要があります。適切な発声技術や声のケアを行うことで、より安全に高いキーで歌うことができるようになるみたいです。

女性が男性キーで歌う場合の原理

逆にその原理を活用した場合に、女性が男性の曲を歌うにはキー設定の考え方をここではご説明します。

女性が男性の曲を歌う場合、一般的にはキーを上げる必要があります。男性の声の範囲や音域の特性から、女性が低いキーで歌うと音域が制限されてしまい、原曲との一致が難しくなります。

下記、女性が男性の曲を歌う際にキー設定を考える上での基本的なアプローチをいくつか紹介します。

1、オリジナルキーを下げる

もっとも一般的な方法は、オリジナルキーを下げることです。原曲のキーを女性の声域に合わせるため、通常は半音や全音程度下げます。これにより、より快適に歌える範囲で原曲との一致を図ることができます。

2、キートランスポーズ機能を利用する

カラオケ機器や音楽アプリには、キートランスポーズ機能が備わっていることがあります。この機能を使うと、原曲のキーを簡単に上げ下げすることができます。女性が歌いやすいキーに調整しながら、曲のキーを変更することができます。

3、キー変更のプロフェッショナルな手法を使う

キー変更の専門的な手法としては、トランスポーズやピッチシフトなどの音声処理を行うことがあります。専門の音楽制作ソフトウェアやプラグインを使用して、原曲のキーを正確に変更することができます。これにより、原曲の鍵盤の音程を一定の割合で上げたり下げたりすることができます。

の方法を組み合わせて、女性が歌う際のキー設定を考えることができます。

ただし、キーを上げすぎると音域が限定されたり、声に負担がかかる場合がありますので、自分の声の限界や快適な範囲を考慮しながら調整することが重要です。また、個別の曲や声の特性によって最適なキーが異なる場合もあるため、自身の声の特性を知り、試行錯誤しながらキー設定を行うことがおすすめみたいです。

キー設定方法の基本

キー設定で、歌手の方の原曲キーと標準キーの設定がありますが、キー設定の考え方はどのようになっているのか、その考え方をです。

キー設定には、歌手の方の声の特性や快適な音域、楽曲の表現や雰囲気などを考慮して行われます。下記に一般的なキー設定の考え方をいくつか紹介します。

1、歌手の声域と快適な音域

歌手の方の声域を知ることが重要です。声域とは、歌手が快適に歌える音の範囲のことで、低い音から高い音までを含みます。一般的に、歌手は自分の声域の中で最も表現力豊かな範囲で歌うことができます。キー設定では、歌手の声域を考慮し、歌いやすい音域になるように調整します。

2、楽曲の表現や雰囲気

楽曲の表現や雰囲気もキー設定の考慮要素です。楽曲が持つ情感や伝えたいメッセージに合わせて、キーを選ぶことがあります。たとえば、力強さや情熱を表現したい曲なら、高めのキーを選ぶことで緊張感や興奮感を演出することができます。逆に、優しさや柔らかさを表現したい曲なら、低めのキーを選ぶことで暖かみや優美さを出すことができます。

3、曲の原曲キーと標準キー

曲の原曲キーと標準キーもキー設定の基準となります。原曲キーとは、楽曲が最初に制作・録音された際のキーのことであり、アーティストの声や演奏のために選ばれたキーです。標準キーとは、一般的に普及しているバージョンやカバーバージョンのキーのことであり、幅広い歌手が歌いやすい範囲で設定されることがあります。

キー設定では、これらの要素を総合的に考慮して、歌手の声域と快適な音域を最大限に活かしつつ、楽曲の表現や雰囲気に合わせたキーを選びます。これにより、歌手がより自然かつ表現力豊かに歌える状態を実現することが目指されます。

すごもとさんの「冬隣」情緒感を出すのにキーを高めで

この表現を考えて、すぎもとまさとさんの「冬隣」を歌ってみました。元々、杉本さんの声は私より高いので、通常であれば、b2まで下げて歌うのですが、情緒的な部分があるので、わざとb1で歌唱してみました。

音程の高い部分少しが厳しい面がありますが、情緒性を持たせるためにキーを1音高めで歌唱。

カラオケで歌う場合のより良いキー設定の方法

最後に、カラオケで歌う場合のキーを合わせるより良い方法などがあれば具体的なキー設定を考えてみました。

カラオケで歌う際にキーを合わせるための具体的な考え方を調べてみましたので、いくつかご紹介します。

1、オリジナルキーを下げる

カラオケ機器や音楽アプリには、曲のキーを簡単に変更する機能があります。原曲のキーが歌いやすくなるように、キーを下げて歌ってみてください。自分の声域に合わせてキーを調整することで、より快適に歌うことができます。

2、トランスポーズ機能を利用する

カラオケ機器や音楽アプリには、トランスポーズ機能が備わっていることがあります。この機能を使うと、キーを半音や全音程度上下させることができます。自分の声域に合わせて曲のキーを微調整して、歌いやすいキーに設定しましょう。

3、キートランスポーズを使ってピッチを微調整する

キートランスポーズ機能を使って、ピッチ(音程)を微調整することも有効です。キー設定だけでなく、曲の一部分や難しい箇所だけを微調整することで、自分の声に合わせた最適なキー設定を行えます。

4、ボーカルプリセットやエフェクトを活用する

カラオケ機器や音楽アプリには、ボーカルプリセットやエフェクト機能が備わっていることがあります。これらを使って、自分の声に合ったエフェクトをかけたり、ボーカルの音量やエコーを調整したりすることで、歌声をより魅力的に仕上げることができます。

5、トレーニングや声楽レッスンを受ける

歌唱力や声の技術を向上させるために、トレーニングや声楽レッスンを受けることもおすすめです。正しい発声方法や呼吸法を学び、声をより自在に操ることができるようになれば、様々なキーで歌うことができるようになります。

これらのアドバイスを参考にしながら、自分の声や歌唱力に合ったキー設定を探求してみてください。個々の声の特性や好みに合わせて、以下のようなアドバイスをお伝えします。

6、キーコンバート機能を利用する

最近のカラオケ機器や音楽アプリには、キーコンバート機能が搭載されている場合があります。この機能を使うと、曲のキーを自動的に歌いやすいキーに変換してくれます。自分の声に合わせたキーを簡単に設定することができるので、利用してみてください。

7、カスタム編集機能を利用する

カラオケ機器や音楽アプリには、カスタム編集機能が備わっていることがあります。これを利用して、曲の一部分だけをキー変更したり、音程を微調整したりすることができます。自分の声に合わせて細かな調整ができるので、必要に応じて利用してみてください。

8、キー設定に先立ち、歌唱力の分析を行う

自分の声域や音域を正確に把握するために、歌唱力の分析を行ってみましょう。音程や音域を確認するためのボーカルトレーニングアプリやツールを活用して、自分の声の特徴や限界を知ることが重要です。そうすることで、より的確なキー設定が可能になります。

9、他の歌手のカバーバージョンを参考にする

同じ曲を他の歌手がカバーしたバージョンを聴いてみることも参考になります。自分と似た声質やスタイルの歌手のバージョンを聴くことで、どのようなキー設定が合っているのかを知ることができます。その後、自分の声に合うように微調整することで、より適切なキー設定ができるでしょう。

これらのアドバイスを実践しながら、自分の声に合った最適なキー設定を見つけてください。快適に歌えるキーで歌うことで、より表現力豊かなパフォーマンスを実現することができます。高齢者の皆さんは、カラオケで歌うことで健康にもなるみたいなので、お腹から声を出して健康促進なさってください。

カラオケ練習で耳がよく聞こえる様になった!ヘッドフォンは難聴になるの?難聴の原因と予防




閲覧したい情報が簡単にスマホで!

これからは閲覧したいブログやニュースを「RSS」リーダーで、収録しておくと、更新される内容を簡単に閲覧できるんです。nikoshiba も「RSS」リーダーでチェックが可能になります。

「RSS」を使用して情報を効率的に収集!愛好ブログ、Webの最新情報が更新され便利に

nikoshiba に戻る

nikoshiba では、シニア、高齢者の方々へ「スマホ・PCなどの情報」「観光・カラオケ」「健康・美容」その他、暮らしお役立ち情報を発信しています。そして、専門店チェーンを長年経営をしていた経験から小売業のノウハウを全て開示中(詳しくは「HOME」)です。ご笑覧賜れば幸いです。

YouTube でもカラオケチャンネルnikoshiba   https://www.youtube.com/@nikoshiba8

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: me-2.jpg
※ 奈良生涯学習センター 指導員 柴田知幸
   https://manabunara.jp/0000012212.html

お問い合わせは無料

◉スマホやパソコン、そしてSNSに関することで、お分かりにならないシニア・高齢者・初心者の方にはメールでのやり取りに限り無料でアドバイスさせていただきます。

スマホ・インターネット・YouTube・LINEなど全般の使い方と簡単にできる機能説明

一人暮らしの不安、お家のセキュリティ対策と安心見守りはスマホで

カラオケなどをYouTubeでアップしたい方はご相談ください。お手伝いいたします。

この様な感じで https://www.youtube.com/@nikoshiba8

◉小売店に関することは、小売店運営&経済  販売POS&受発注アプリなどでご確認ください。ご質問などは、このnikosibaのお問い合わせからお願いします。概要は、HOME

nikoshiba に戻る

-nikoshibaブログ, スマイルライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

売れるショップはスタッフありき

こんにちはnikoshibaです。 今回のテーマーは スタッフへの業務教育 ショップはスタッフ次第でお店自体が変わりますよね。以前の項で書きましたようにお店は舞台、スタッフは俳優なのです。お店のコンセ …

「RSS」を使用して情報を効率的に収集!愛好ブログ、Webの最新情報が更新され便利に

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 時折閲覧したいWebサイトや、愛好ブログの更新情報をひとまとめに管理しておくことで、ストレスなく、情報を効率よく収集できるのがRSSなんです。RSSを活 …

タンパク質が足りないよ!高齢者に起こるサルコペニア・フレイルの恐怖とは?

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 高齢者の方必見!夏場に注意すること、軽い有酸素運動、健康的な食事の考え方と題して、1〜3回にわたってご案内していますが、今回は最終の3回、健康的な食事の …

誰もがなりたくない認知症!真面目な人ほど要注意とか?2025年には700万人

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 厚生労働省の発表によりますと認知症の患者合計が2025年には700万人に達するとのデータがあります。この対策として政府は「認知症施策推進大綱の実施状況に …

ウェアラブル端末で一命を取りとめた人も!日々の健康管理にも安心を提供

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 高齢者が、最近ではウェアラブル端末を身につけている方が多いのですが、スマートウォッチを装着していて、健康状態の変化や異常を早期に発見し助かった。また、ウ …

保険見直し

株式投資旬の10銘柄