nikoshiba

「暮らしのお役立ち情報」「スマホ・PCなどの情報」「観光・カラオケ」「健康・美容」その他を、発信しています。そして、長年、小売業に従事していた経験からノウハウを開示中(詳しくは「HOME」)です。ご笑覧賜れば幸いです。

nikoshibaブログ 売れる専門店構築

起業したい人のお役立ち情報、開廃業の推移と成功に向けての起業は?

投稿日:2021年10月23日 更新日:

こんにちはnikoshibaです。

コロナ禍で疲弊している中小、個人事業者ですが、このところ、コロナ禍の収束に向けて起業する人が増えていると報道されていましたが、私の45年間の事業経験から少しでもお役に立てればと今回の掲載に至りました。

夢に向かって進もう。

起業したい人のお役立ち情報、開廃業の推移と成功に向けての起業は?

起業についての報道を見ていて思うのですが、起業し成功体験ができても、そこからの企業は道のりは長く険しい道のりが続くのです。そのことを踏まえて起業をすることが一番重要だと思います。先ずは下記データーより業種別に起業においての自らの立ち位置を知ることが重要だと思います。

このデーターを見たら辞めとこうとなりがちですが、私はそうは思いません。コロナ禍で疲弊した今こそが起業のチャンスだと思います。

事業を失敗した私だから話せることがあると思います。一部のコンサルタントさんは事業の経験がない方なので、少し意味が違うことを仰っている場合がありますが45年間事業を続けてきた私だからお話できることがあります。

その経験からのアドバイスになりますが、起業することは日本の将来や社会の為にもなります。また、いろんな経験から、人間形成もでき、失敗しても、それを糧にして立ち上がれるのです。

夢を持って起業し立ち上がりましょう。

数値で見ると厳しいのが目立ちますが、今回の政府のベンチャー企業の開業に対する助成金や補助金などを、見ると中小企業への支援をしてくれているのは確かですが、それらを利用するのに越した事はありません。

ベンチャー企業の生存の期間、率は日経ビジネスによると、下記のとおりですが厳しい世界ですよね。

  • 起業後5年  15%
  • 起業後10年  6.3%
  • 起業後20年  0.3%

今回のコロナ禍では多くの20年以上の老舗も倒産しましたが異常事態だったと思います。

また、中小企業庁が発表している廃業理由は大まかに次のとおりです。

  • 1、販売不振
  • 2、長期間経営不振にもかかわらず、改善策に取り組まずに資産を食いつぶしてしまった。
  • 3、過小資本で資本が少ないことが原因となって企業の体力不足

などが大きな原因に挙げられます。

中小企業(2020年版)の増減率の推移を業種別に確認。これを見ると、1999年時と比べて、「電気・ガス・熱供給・水道業」、「運輸業,通信業及び情報通信業」では企業数が増加している一方、他の業種については減少傾向にあり、特に「鉱業,採石業,砂利採取業」や「小売業」については減少率が高いことが分かります。

中小企業庁2020年発表参考

上記データーで分かることは衰退しつつ有る業種、伸びている業種がわかります。私が運営していた小売業は衰退の部類にあり非常に厳しいものがありました。

近年伸びている業種は電気ガス、熱供給、水道業、そして、運輸、郵便、情報通信事業になっています。この大きな変化は中々変える事はできなくて、儲かって起業拡大をするにはより多くの努力が必要になります。

この辺も起業時には参考になさると良いと思います。コロナ禍で大きく変わった業種もあると思いますので、この2年間のデーターが欲しいところですが、まだ先になりそうなので、概ねこのデーターを参考になさると良いと思います。

どのビジネスを起業すると成功するのか

日本の現状での厳しいデーターからですが、この現状があっても夢を追い、楽しさや感動がビジネスにはあります。そして、社会の役に立てるのです。今回は、先ずは現状をご説明して、今後、起業してビジネスをするにはどのようにすれば成功するのかをお話したいと思います。

下記は開業率、廃業率を業種別にまとめたグラフですが、業種別に多い分野や、少ない分野がわかります。これを参考になさって、起業するのに伸びている分野で、競合が少ない分野はどこかの検討ができると思います。

私が運営していた小売業は厳しい道のりですが、廃業が多くなった分、戦略を練り直しての考え方もできますし、宿泊飲食業はコロナ禍で苦戦を強いられましたが開業者が多くなっていたのも分かります。

情報通信業に関しては拡大中ですが廃業も多くこの内容をどのように捕まえれるか、生活関連サービス・娯楽なども宿泊飲食業と同じ傾向が見られますね。

一番チャンスなのは、開業者がまずまずで、廃業者が少ない業種が一番なのかも知れませんね。このグラフを元に判断材料にするのも良いと思います。

中小企業庁2020年発表参考

自分が経験したビジネスや、上記から参考にして起業するなど、この判断材料を元にして事業のニーズを十分に把握することでビジネスを決めることです。さあ、いよいよ起業となりますが、起業で失敗しない為に起業前に気をつけることがあります。

そして、想定の事が起きた時に、柔軟な対応が出来るようにしておくことが大切ですが、この続きは次回にしたいと思います。

続きでは、起業の成功の為の条件や、考え方などをお話ししたいと思います。ビジネスは簡単ではありません。このことを把握していれば成功の確率が高くなると思います。



中小企業を応援助成金、補助金

中小企業の皆様、よろしければ、現在、政府のコロナ禍でも助成金などが出ています。こちらのサイトから助成金の診断ができますので、試されて診断なさったらいかがでしょうか?https://bit.ly/3tkvvbn  株ライトアップの助成金診断(弊社提携会社ランドコマースhttps://landco.jpおすすめ)

補助金や助成金が多くありますが、どのようにすればとか、自社は当てはまるのかとお考えの方はぜひお試しされたらと思います。 このnikoshibaの「お問い合わせからもご利用可能です。

コロナ禍ですが、先の項に書きましたが感謝の気持ちであなたも幸せになれるんです「幸せホルモン」をたくさん分泌し、健康に留意しスマイルライフを目指しましょうね。(^^)

国民一人一人が、三蜜を避け、手洗いや、うがい、マスク着用などの徹底をして、自己免疫を高めて感染を防がないとと思います。皆様が感染されないことを祈っています。

緊急事態宣言で規制をされた業者さんの嘆き、苦しみは想像を絶する




今回のコロナ禍で、医療従事者と関連の方々のご苦労に頭が下がります。感謝をしたいです。皆様も感染対策をなさって大変な生活だと思います。これ以上、感染が拡大しないことを祈っています

そして、このサイトは小売業や、日頃の健康に関すること、そして、ミニ旅など、スマイルライイフを過ごすためのことなど書いています。

飲食業者さん、旅行業界、小売業など、経済は大変な状況ですが、こちらのサイトが、中小零細企業、個人企業の方々のヒントになり、業績が回復され、スマイルライフになれますようにお祈り致します。

マイルの有効期限は無期限!【MileagePlus JCBカード】

nikoshibaの「事業概要」をご案内していますので、こちらをクリックなさってください。専門店、小売店を開業したい方は、全体像のショップ販売戦略販売POS&受発注アプリ編で、細部の実践マニュアルは、専門店マニュアル で順を追ってご説明させていただきます。

nikoshibaブログ

ABCSアプリ、小売店、その他のご質問などは、このHPの「お問い合わせ」からお願いします。

最大53%OFF!高級レストランをお得に予約!








-nikoshibaブログ, 売れる専門店構築
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

小売業の復活は有り得るのか?2022年の「日本株」は小売銘柄がスゴイ

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 Yahooニュース(現代ビジネス)で、2022年の「日本株」は小売銘柄がスゴイ…株価大復活「”大儲け”を狙えるお宝銘柄17」の全 …

LINEで友達を追加する場合QRコードで簡単にできるんです!裏技で鼻高さんに

無料通話ができて便利なLINEですが、シニア・高齢者の方には、まだ怖いから使わないという人が多いですよね。しかし、今ではますます便利になり、キャッシュレス決済もできたり、お孫さんとビデオで視聴すること …

「観に旅」紅葉も観たい鎌倉鶴岡八幡宮パワースポットと小町通りの楽しみ方

こんにちはnikoshibaです。 源頼朝公が創建して以来、鎌倉の象徴として親しまれている鶴岡八幡宮。境内には国の文化財である本宮や歴史ある建造物が点在していますが、紅葉の季節には柳原神池と鎌倉国宝館 …

LINEで自身の「アバター」を作成しアバターアニメーションをカバーアイコン変更で楽しむ

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 ここでは、少しLINEの使用に慣れてきた方は、もう少し踏み込んで楽しんでみられたらと思い、アイコンの変更や、アバターの設定などをアドバイスしてみたいと思 …

NHK「ネット受信料」は端末ごとの課金になるとか、それは本当か?現実的には?

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 先日、NHKはどこへ向かうのか!ネット社会における役割とスマホ受信料は?で、ご説明したのですが、MONEY VOICEさんによりますと、「NHK、テレビ …

保険見直し

レストラン予約は一休