nikoshiba

シニア、高齢者の方々へ「スマホ・PCなどの情報」「観光・カラオケ」「健康・美容」その他、暮らしお役立ち情報を発信しています。そして、専門店チェーンを長年経営をしていた経験から小売業のノウハウを全て開示中(詳しくは「事業概要」)です。ご笑覧賜れば幸いです。

nikoshibaブログ スマイルライフ

まだ間に合うマイナポイント20000円分?マイナンバーカード取得に1ヶ月

投稿日:

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。

マイナポイントの締め切りが9月30日ということで、マイナンバーカードを申し込む方が日々10万人にと報道されていましたが、マイナンバーカードは申し込み後一ヶ月かかるとかで、今申し込んでも間に合わないのでは?と、思っていましたが、間に合うみたいです。

マイナポイント第2弾

まだ間に合うマイナポイント20000円分?マイナンバーカード取得に1ヶ月

マイナンバーカードの取得は賛否両論がありますが、今回の河野デジタル大臣の方針では健康保険証がわりにも必ずするとのこともあり、マイナンバーカードの取得が進む傾向にありますが、せっかくならマイナポイントを貰いたいですよね。

以前の話ではマイナポイントの取得は9月30日までとなっていましたが、今では9月30日までにマイナンバーカードを取得した人になっています。私の勘違いか、今変更されたのか、だと思いますが、いずれにしても、9月30日までにマイナンバーカードを申請した人はマイナポイントの取得の権利があるみたいです。

しかし、マイナポイントを取得するのはシニア・高齢者は難しいんです。せっかくですから物価高の今、少しでも自らの生活の足しにと取得しましょう。

今までも取得方法を実際にしてみた経験から、こちらにアップしていますのでご参考になさって下さい。

1、まずはマイナポイント取得20000円のための銀行口座登録と健康保険証の登録方法

9月30日締切りマイナポイントの取得方法となぜ容易に出来ないのかの疑問 (記事中央に実例)

2、マイナンバーカードをお持ちの方で、マイナポイント取得ができていない方はこちらが実際に取得をしてみたのをスクショ(画像に)したものです。参考になさってください。

マイナポイント9月30日締め切りで多くの余剰金はどうなるの? (記事中央に実例)

マイナポイントについて(総務省発表)

これからマイナンバーカードを申請した場合もマイナポイントの対象となるのか。の質問に対し、マイナンバーカードをはじめて申請した日が2022年9月末までの方はマイナポイント第2弾の対象です。と、あります。 https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/

時間がある人は

お近くのショッピングセンター、公共施設などで、マイナポイント申込みやマイナンバーカード申請のサポートイベントを開催します。とありますので、こちらをご利用なさると良いと思います。

会場一覧はこちら

あまりにマイナポイントの取得が難しいので、このようなことも実施されるようになったみたいです。ご利用なさると良いと思います。

デジタル庁方針が明らかに

日本も遅れていたデジタル化が今回のデジタル庁の方針で、今までとは違い省庁でもFAXを廃止し、フロッピーディスクの保存も変更するとのことで、笑い話のような民間では当たり前のことができていなくて、大きく進むのではと思います。

デジタル庁は、今年度中に、自治体などへ口座情報の提供を開始し、利用できるようにするとしていましたが、システムの準備が整ったとして、計画を前倒しし、来月11日から情報提供を開始すると発表しました。

これによって、来月11日以降、システムの準備が整った自治体から、登録された金融機関の口座への、国の給付金などの入金が可能になるということです。

公金受取口座登録制度とは、銀行などの預貯金口座情報をあらかじめ自身のマイナポータルに任意で登録しておく制度で、国民は給付金申請の際、申請書への口座情報の記載や通帳の写しの添付が要らなくなる。

行政機関は口座情報の確認作業が不要になり、給付事務を簡素化できる。としています。

※デジタル庁 参照 河野大臣が詳しく説明されています。

 デジタル庁は2022年10月11日、マイナポータルに登録された口座情報を管理する公金受取口座登録・連携システムから公金給付事務を行う地方自治体などの行政機関へ口座情報を提供する機能をリリースする。利用できる給付事務は現在確認中とする。

同制度で利用できる給付事務は約200あるが、「現在制度所管省庁に最終確認中だが、百数十が10月から利用できるようになる見込み」(デジタル庁)。

公⾦受取⼝座登録・連携システムと⾏政機関が接続される

公⾦受取⼝座登録・連携システムと⾏政機関が接続される

(出所:デジタル庁)

 2022年3月からマイナポータルに自身の口座情報を登録できるようになっており、2022年9月4日時点で1405万件登録された。

ただし、給付事務を行う自治体などのシステムや事務フローの準備も必要となるため、実際に公金受取口座登録制度で給付を受ける時期は「自治体によって異なる」(デジタル庁)としている。 日経 XTECH参照 https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/news/18/13665/

その他、河野大臣は民間からデジタル技術を教わってデジタル庁のデジタル化推進を進めると方針を語りました。今までとは違い納期も区切って、その計画のためには民間人の採用をし必ず推進すると発表し、その意気込みが伝わってきました。

今でも、賛否両論がありますが、デジタル化で便利な世の中になっていくことは、世界情勢から見ても避けれないのかも知れません。ただ扱う側の政府、官公庁がセキュリティ面の強化を図る必要と、絶対に作らないと言われている皆さんが懸念されている方向に利用されないことを願うしかありませんが。。。

マイナンバーカードを絶対に作らない!理由を聞いてみた。「危険性とメリット」は

nikoshibaブログ に戻る

nikoshibaでは、シニア・高齢者の健康や日常生活で少しでもお役に立てるといいなとの思いも含めアップしています。そして、スマホやPCのこと、スマホやPCの初心者の方にもわかりやすくご説明したいとの思いでアップしていますので、ご笑覧賜れば幸いです。

その他、今後も時折、長年の経験からの、小売店ビジネスについての開業の手法、店作り、販売、仕入、教育、販促、数値管理、今後の小売業などを、ご説明いたしますので、ご利用いただけると嬉しいです。

開店前で決まる!カフェを起業し成功するための秘訣と対策



記念日や接待に最適な厳選レストランが最大53%OFF!24時間オンライン予約可能!

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

今回のコロナ禍で、医療従事者と関連の方々のご苦労に頭が下がります。感謝をしたいです。皆様も感染対策をなさって大変な生活だと思います。これ以上、感染が拡大しないことを祈っています。

そして、経済は大変な状況ですが、中小企業、個人企業の方々のヒントになり、業績が回復され、スマイルライフになれますようにお祈り致します。

※ 奈良生涯学習センター 指導員 柴田知幸 https://manabunara.jp/0000012212.html

お問い合わせ

もっと知りたい方は、こちらから スマホ・PC情報

お問い合わせは無料

◉スマホやパソコン、そしてSNSに関することで、お分かりにならないシニア・高齢者・初心者の方にはメールでのやり取りに限り無料でアドバイスさせていただきます。

◉小売店に関することは、ショップ販売戦略 販売POS&受発注アプリなどでご確認ください。ご質問などは、このnikosibaのお問い合わせからお願いします。概要は、 事業概要

お気軽にお問い合わせください。2〜3日中にご連絡をさせていただきます。



-nikoshibaブログ, スマイルライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

眠れないと怖い!睡眠と高齢者認知症の因果関係、快適な睡眠と睡眠時間は

こんにちはnikosiba(ニコシバ)です。 先日、Facebookで投稿されていた記事で、睡眠が取れなくてと、お悩みの方がいらっしゃったのですが、そういえば私自身も眠れない時が1週間から2週間に一度 …

誰一人取り残されない、人に優しいデジタル化の実現は可能?シニア・高齢者は注目

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 日本のデジタル化推進のために、デジタル推進委員の募集開始イベントを実施しました。で、デジタル庁が「誰一人取り残されないデジタル社会」の実現のため、地域に …

商品戦略(MD)、雑貨店のための仕入れ手法はどのようにするのか

こんにちはnikoshibaです。 雑貨店、ファッション雑貨店の実際の商品棚割りの実践例を紹介しましたが、実際にどのような商品棚割りを考えて陳列して行くのか。そして、どれだけの商品マーク数や商品アイテ …

新人スタッフは勘違いを無くせば接客上手に

こんにちはnikoshibaです。 先日から小売店の初歩的な接客対応を掲載していますが、今回は新人スタッフさんが、どのように考えて接客にあたるかで、お客様が笑顔になれるんです。 【販売編】       …

効率的にショップ売上が上がるんです

こんにちはnikoshibaです。 先日から売れるショップ、効率的な専門店、大幅な経費削減を目指し、アプリでシステムを開発していますので、その内容を全て公開中です。 小売店でのアプリシステムABCS( …

amazonアソシエイト

じゃらん