nikoshiba

シニア、高齢者の方々へ「スマホ・PCなどの情報」「観光・カラオケ」「健康・美容」その他、暮らしお役立ち情報を発信しています。そして、専門店チェーンを長年経営をしていた経験から小売業のノウハウを全て開示中(詳しくは「事業概要」)です。ご笑覧賜れば幸いです。

60歳からのブログ nikoshibaブログ スマイルライフ

LINEが突然利用できなくなるかも?本改定への同意が必要とメッセージが・・・

投稿日:

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。

昨年、LINEからのお知らせで、2022年4月1日に施行予定の改正個人情報保護法を遵守するための検討を継続してまいります。と、ありましたが、それがもう間近になってきています。LINE初心者、シルバー、高齢者の方々は注意が必要です。

●LINEの利用者は増えています。

LINEが突然利用できなくなるかも?本改定への同意が必要とメッセージが・・・

LINEのプライバシーポリシー改定は、2022年4月に日本で施行される改正個人情報保護法に対応するものです。LINEアプリの起動時に突然次のような画面が表示され、「同意する」「後で確認」の2つのボタンが表示されたという経験された方がいらっしゃるのでは・・・

LINEがなぜ無料で利用可能かは、メッセンジャー、通話、検索などのサービスを無料で提供しており、これらを利用者の方々へ、情報を提供したいと考える提携事業者からの広告などの収益などによって成り立っているのです。

その部分での国々の法律に基づいて、提携事業者からの情報の取得・利用などを追記・明確化し、ユーザーの理解を得ることが目的で、改定後もユーザーの同意や適用法で認められる場合を除き、提携事業者に対して個人情報の提供はおこなわないとしています。

どうやら、その法律に基づいての改定のようです。

LINEプライバシーポリシー改定の案内が来たら

LINEアプリの起動時に突然次のような画面が表示され、「同意する」「後で確認」の2つのボタンが表示されたらどうすれば良いのでしょう。それぞれの内容を下記に掲載しています。

同意する

プライバシーポリシーの改定内容を確認した上で「同意する」をタップすれば、すぐに利用を続けることができます。。

後で確認する

内容を確認する時間がなかったり、よく読んでから同意しようと、考えた場合には、「後で確認」をタップし、そのまま利用を続けれますが、同意しなかった場合は、再度同じ画面がしばらくすると表示されるみたいなので、納得したら「同意する」をタップします。

同意しない

同意しなかった場合は、再び同じ画面がしばらくすると表示されます。

どちらにしても、同意しないと今後の利用はできないみたいなので、プライバシーポリシーの改定(変更)内容を確認した上で「同意する」必要があります。

●大丈夫です。上記をよくご覧いただけると。。

LINEを恐れて利用していないシルバー、高齢者の方へ、ご案内

お孫さんや子供、お友達とのやりとりに便利なツールを使わない手はないですよ。セキュリティでご心配されているみたいですが、下記を見られたらメリットがわかると思います。

画像や、動画も送信可能なので、かわいいお孫さんとの会話もお顔を見ながら話せるんです。

LINEはどのようにして登録して使用するの?簡単に新規登録をしてお孫さんとのやり取りを
LINEは怖い!都市伝説は本当なのか?高齢者がLINEを使わない本当の理由とは、、
LINEは登録したけどお友だちを追加するには?無料?LINEを使用してお孫さんとのやり取りを
LINEの引き継ぎ、あれー困った。スマホ、電話番号を変えたらLINEから友だちが無くなった。
LINEミィーティングで誕生日会をやってみました。とても楽しく3時間近くも、、、ストレス解消にいかがですか


プライバシーポリシー改定のお知らせ

昨年から、下記の予告がアップされていたみたいです。詳しく内容を知りたい方は、ご確認ください。

UPDATE 2021.03.31

この度、日本のユーザーの皆さまに安心してサービスをご利用いただくために、透明性強化を目的として、プライバシーポリシーを改定いたしました。

これまでのプライバシーポリシーでは、個人に関する情報(パーソナルデータ)を海外の委託先などに移転する場合がある旨を記載しておりましたが、当該業務が発生する国名およびそのケースについてご説明できておりませんでした。今回、皆さまに安心してサービスをご利用いただくために、具体的な情報を追記し、改定いたしました。

今後も、2022年4月1日に施行予定の改正個人情報保護法を遵守するための検討を継続してまいります。

LINE株式会社は、「CLOSING THE DISTANCE」をミッションに掲げ、世界中の人と人、人と情報・サービスとの距離を縮めることを目指しています。誰もがその人にとって一番大切な家族や友人・恋人など、身近な人や情報/コンテンツ、オフライン/オンラインサービスなどあらゆるものとユーザーが簡単に、そして安全に、つながっていられる場を提供したい、そんな想いがあります。この私たちのミッションは、日常生活のあらゆる分野に広がっており、LINEは、あなたと世界をつなぎ、毎日を共に過ごしてくれる、そんな、家族や友人のような存在になりたいと思っています。

私たちが取り扱う情報には、あなたの日常生活に関するプライベートな内容が含まれることがあります。だからこそ、私たちが真剣にプライバシーの保護や信頼の維持に取り組んでいることをお伝えしたいと思います。情報管理にはあらゆる側面で重大な責任感が求められることをいう前提のもと、透明性が高く、誠実な対応を常に取ることを約束します。

こうした考えのもと、私たちはこのPrivacy Centerを開設しました。ここではプライバシーポリシーをわかりやすく説明するとともに、LINEにおけるパーソナルデータの取り扱いやプライバシーに関する設定や手続きを紹介します。

●プライバシー原則詳しくはこちら
●あなたのパーソナルデータ詳しくはこちら
●あなたの選択肢あなたの権利詳しくはこちら
●その他の注意事項詳しくはこちら
●LINEプライバシーポリシー詳しくはこちら

LINE 参照抜粋

詳しくはLINEプライバシーポリシー: https://line.me/ja/terms/policy/

本ポリシーの概要を分かりやすく説明した「LINE Privacy Center」も併せてご覧いただくことをお勧めします。



今回のコロナ禍で、医療従事者と関連の方々のご苦労に頭が下がります。感謝をしたいです。皆様も感染対策をなさって大変な生活だと思います。これ以上、感染が拡大しないことを祈っています。

そして、経済は大変な状況ですが、中小企業、個人企業の方々のヒントになり、業績が回復され、スマイルライフになれますようにお祈り致します。

事業のご案内 nikoshiba(ニコシバ)

現在は、専門店チェーンを45年間にわたり経営をしていた実績を生かして、小売業コンサルとして、開業支援や、小売店のノウハウ、システム運営他、M&A事業承継などのご相談を賜っています。

当時開発した販売POS&受発注のシステム(ぺーパーレスでの受発注システム)、ABSCアプリなどもご案内できますし、経験からホームページの作成なども専門店ならではのアドバイスや、SEさんなどのご紹介もいたします。

その他、高齢者、初心者の方のスマホやPCのこと、健康や日常生活で少しでもお役に立てるといいなとの思いも含めアップしています。ご笑覧賜れば幸いです。

開業支援、専門店効率化

◉専門店の運営のお手伝い

初めての小売店、専門店運営をお考えの方に親切にアドバイスをいたします。

詳しくは  専門店マニュアル

◉専門店を開業したい方ショッピングセンターへお店を出したい方

店舗開発から、店舗内装のご相談、仕入れ先開発など、開業支援のコンサル・POS販売管理・ペーパーレスでの受発注システムなどのご案内を致します。

詳しくは  ショップ販売戦略

◉テレワークでのシステム化、ペーパーレスで大幅な削減をしたい方

 詳しくは 販売POS&受発注アプリ ABCSアプリ(アプリケーション・ビジネス・コントロール・システム)

ホームページ作成・AI、顧客管理アプリなどの制作もご相談ください。

事業承継、M&A

◉経営上のお悩み相談、事業承継、M&Aなどのご相談も賜ります。

経営者の皆様の立場での悩み相談、事業承継などお気軽にご相談ください。

経営難の会社さんの社長に寄り添っての、お悩み相談、アドバイス等、失敗の経験からのお手伝いをしています。事業承継や、M&Aのご紹介も㊙️で可能です。お気軽にご相談くださいませ。

どうしても、ご継続を断念なさる場合も、ひょっとして継続を模索できるのではの可能性も含めて、経験からのご相談、アドバイスを賜ります。

nikoshibaブログ に戻る

お気軽にお問い合わせください。
2〜3日中にご連絡をさせていただきます。
お問い合わせは無料です。

ABCSアプリ、小売店、その他のご質問などは、このHPの「お問い合わせ」からお願いします。



-60歳からのブログ, nikoshibaブログ, スマイルライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

売れる専門店のレイアウト手法

こんにちはnikoshibaです。 前項を見逃した方は、このnikoshibaブログの項目(下部)から専門店マニュアルでご案内しています。(専門店のノウハウを全て公開しています。こちらの専門店マニュア …

小売業の復活は有り得るのか?2022年の「日本株」は小売銘柄がスゴイ

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 Yahooニュース(現代ビジネス)で、2022年の「日本株」は小売銘柄がスゴイ…株価大復活「”大儲け”を狙えるお宝銘柄17」の全 …

専門店どのようなお店を展開するの(商品MD)

こんにちはnikoshibaです。前項を見逃した方は、このnikoshibaブログの項目(下部)から専門店マニュアルでご案内しています。 いよいよ専門店を作るための専門店マニュアルに入りたいと思います …

デジタル社会への遅れと、デジタル庁の意図することとは

こんにちはnikoshibaです。 政府がデジタル庁を9月1日に発足しました。新型コロナウイルス禍で浮き彫りとなったデジタル化の遅れを挽回するための策ですが、当面の課題は全国でのシステム統一をクリアす …

小売店の店長は業務管理をこのようなチェックリストで効率運営

こんにちはnikoshibaです。 雑貨店やファッション店、その他の物販店チェーン店の店長や、チーフさんの業務管理大変ですよね。しかし、全体を任されてのやり甲斐もあります。ここでは小規模店舗で2〜30 …

初心者投資レッスン

コロバンタンパク