nikoshiba(ニコシバ)

シニア、高齢者の方々へスマイルライフな情報を発信しています。「SNS.スマホ.PC」「健康.カラオケ」「観に旅」のこと、そして、専門店チェーンを長年経営をしていた経験から小売業の発展のためにノウハウを全て開示中(詳しくは「事業概要」)です。ご笑覧賜れば幸いです。

nikoshibaブログ スマイルライフ

眠れないと怖い!睡眠と高齢者認知症の因果関係、快適な睡眠と睡眠時間は

投稿日:2022年6月2日 更新日:

こんにちはnikosiba(ニコシバ)です。

先日、Facebookで投稿されていた記事で、睡眠が取れなくてと、お悩みの方がいらっしゃったのですが、そういえば私自身も眠れない時が1週間から2週間に一度ぐらい最近あるなぁと、そんな時は頻尿で夜間に3〜4回トイレに行くのです。

通常は良く眠れるのですが、睡眠の質の良い取り方は無いのだろうかと調べてみました。

●快適睡眠を

眠れないと怖い!睡眠と高齢者認知症の因果関係、快適な睡眠と睡眠時間は

睡眠不足の蓄積が、ガン、糖尿病や高血圧などの生活習慣病、うつ病などの精神疾患、認知症など、さまざまな疾病の発症リスクを高めることが、各方面の研究結果から明らかになってきているらしく。単に睡眠時間だけの問題ではなくて、さまざまな因果関係があるようです。

睡眠時間と睡眠の質

睡眠時間は、単に睡眠時間が長ければ良いというわけでもないようです。米国の大規模調査では睡眠時間が7時間の人が最も死亡率が低く長寿で、短い睡眠が健康にとってリスクというのは理解できるかもしれませんが、8時間を超える睡眠時間の人は死亡リスクが上昇するという結果がでているらしく、昔の睡眠時間8時間説は根拠が無いそうです。

年齢と睡眠時間

成人の場合、個人差はあるものの6~7時間前後の睡眠時間が目安です。

また、高齢者では若い頃にくらべて早寝早起きになるようです。これは体内時計の加齢変化によるもので、睡眠だけではなく、血圧・体温・ホルモン分泌など睡眠を支える多くの生体機能リズムが前倒しになります。

季節によっても睡眠時間は変化?

秋から冬にかけて日が短くなるときに睡眠時間は長くなり、春から夏にかけて短くなることからも日照時間と深く関わっていることがあるとのこと

朝型、夜型は生まれつき

生まれつきの体質であるということが明らかになってきました。朝が苦手かどうかについては、その人のやる気や性格と関連して受け止められがちですが、性格との関連性は明らかにされていません。

睡眠リズムラボ 参照 https://www.otsuka.co.jp/suimin/

以上は一般的な睡眠についてですが、下記では高齢者についてになります。

↑(低反発枕 日本製 まくら 枕 安眠 快眠 高さ調整 肩こり 仰向き 横向き プレゼント ストレートネック こいあい)

高齢者の睡眠

年齢とともに睡眠は変化します。健康な高齢者の方でも睡眠が浅くなり、中途覚醒や早朝覚醒が増加します。また睡眠を妨げるこころやからだの病気にかかると、不眠症や睡眠時無呼吸症候群などのさまざまな睡眠障害が出現します。原因に合わせた対処や治療が必要です。

そのようにならないように、対策をしっかりと考えましょう。

寝床に長くいすぎていませんか

早寝早起きは結構ですが、眠気がないのに「やることがないから寝床に入る」ことはやめましょう。寝つきは悪くなりますし、中途覚醒が増えてしまいます。

年齢を重ねるごとに実際に眠れる時間は短くなります【図2】。

若い頃の睡眠時間を望むのは無い物ねだりと言えましょう。

年代ごとの睡眠時間
図2: 年代ごとの睡眠時間

一方で寝床にいる時間はどうでしょうか。高齢者ほど寝床に入っている時間が長いことが分かっています【図3】。

睡眠時間が短くなるのに寝床にいる時間が長くなる…。

結果として眠れぬままに寝床でうつらうつらしている時間が増えて睡眠の満足度も低下してしまいます。

図3: 年代ごとの入床・起床時刻

認知症の睡眠問題

アルツハイマー病などの認知症の方では、同年代に較べてもさらに睡眠が浅く、さまざまな睡眠問題がみられるようになります。重度の認知症の方ではわずか1時間程度の短時間でさえ連続して眠ることができなくなるといわれています。

認知症の方では夜間の不眠とともに昼寝(午睡)が増え、昼夜逆転の不規則な睡眠・覚醒リズムに陥るようになります。またしっかりと目が覚めきれず「せん妄」といわれるもうろう状態がしばしば出現します。

このような時には不安感から興奮しやすく時に攻撃的になるため、介護の負担が増します。認知症の方の一部では、夕方から就床の時間帯に徘徊・焦燥・興奮・奇声などの異常行動が目立つ日没症候群という現象がみられます。これも睡眠・覚醒リズムの異常が関係していると考えられています。

認知症の方の睡眠を保つために

  1. 就寝環境を整える(室温・照度)
  2. 午前中に日光を浴びる
  3. 入床・覚醒時刻を規則正しく整える
  4. 食事時刻を規則正しく整える
  5. 昼寝を避ける/日中にベッドを使用しない
  6. 決まった時刻に身体運動する(入床前の4時間以降は避ける)
  7. 夕刻以降に過剰の水分を摂取しない
  8. アルコール・カフェイン・ニコチンの摂取を避ける
  9. 痛みに充分対処する(気づかれていないことも多い)
  10. 認知症治療薬(コリンエステラーゼ阻害剤)の午後以降の服薬を避ける

eヘルスネット 参照抜粋 https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/heart/k-02-004.html

このように、睡眠は大切なのですね。

●健やかな朝を

以上の事から、

早寝早起きは結構ですが、眠気がないのに「やることがないから寝床に入る」ことはやめましょう。寝つきは悪くなりますし、中途覚醒が増えてしまいます。

私自身も、つい、うとうとの昼寝も、注意をしないと横になると長く寝入ってしまって、夜眠れない寝つきが悪いなどがありますので、注意をしたいと思います。

昼寝に関しては諸説がありますが、コーヒーを飲むと眠れなくなるという印象が多いと思いますが、昼寝に関しては、カフェインが体に吸収されるまでには時間がかかるため20~30分くらいの短い仮眠でしたら、仮眠前にコーヒーを飲むとスッキリと目覚めることができます。

そして、夕食後のコーヒーなどや、カフェインなどが入っている飲み物は避け、睡眠の質を高めるように注意をしたいと思います。

成人の場合、個人差はあるものの6~7時間前後の睡眠時間が目安ですが、高齢者では若い頃にくらべて早寝早起きになるようです。

なので、上記を参考になさって、皆様も睡眠の質を高めましょう。

nikoshibaでは、シニア、高齢者、初心者の方のスマホやPCのこと、健康や日常生活で少しでもお役に立てるといいなとの思いも含めアップしています。その他今後も、時折、小売店の販売、仕入れ手法、販売教育、店作りなどをご説明しますので、ご笑覧賜れば幸いです。



記念日や接待に最適な厳選レストランが最大53%OFF!24時間オンライン予約可能!

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

今回のコロナ禍で、医療従事者と関連の方々のご苦労に頭が下がります。感謝をしたいです。皆様も感染対策をなさって大変な生活だと思います。これ以上、感染が拡大しないことを祈っています。

そして、経済は大変な状況ですが、中小企業、個人企業の方々のヒントになり、業績が回復され、スマイルライフになれますようにお祈り致します。



事業のご案内 nikoshiba(ニコシバ)

現在は、専門店チェーンを45年間にわたり経営をしていた実績を生かして、小売業コンサルとして、開業支援や、小売店のノウハウ、システム運営他、M&A事業承継などのご相談を賜っています。

当時開発した販売POS&受発注のシステム(ぺーパーレスでの受発注システム)、ABSCアプリなどもご案内できますし、経験からホームページの作成なども専門店ならではのアドバイスや、SEさんなどのご紹介もいたします。

その他、高齢者、初心者の方のスマホやPCのこと、健康や日常生活で少しでもお役に立てるといいなとの思いも含めアップしています。ご笑覧賜れば幸いです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 74351b3c63d7966fac9acad9ad6fbc94-1024x384.jpg

開業支援、専門店効率化

◉専門店の運営のお手伝い

初めての小売店、専門店運営をお考えの方に親切にアドバイスをいたします。

詳しくは  専門店マニュアル

◉専門店を開業したい方ショッピングセンターへお店を出したい方

店舗開発から、店舗内装のご相談、仕入れ先開発など、開業支援のコンサル・POS販売管理・ペーパーレスでの受発注システムなどのご案内を致します。

詳しくは  ショップ販売戦略

◉テレワークでのシステム化、ペーパーレスで大幅な削減をしたい方

 詳しくは 販売POS&受発注アプリ ABCSアプリ(アプリケーション・ビジネス・コントロール・システム)

ホームページ作成・AI、顧客管理アプリなどの制作もご相談ください。

事業承継、M&A

◉経営上のお悩み相談、事業承継、M&Aなどのご相談も賜ります。

経営者の皆様の立場での悩み相談、事業承継などお気軽にご相談ください。

経営難の会社さんの社長に寄り添っての、お悩み相談、アドバイス等、失敗の経験からのお手伝いをしています。事業承継や、M&Aのご紹介も㊙️で可能です。お気軽にご相談くださいませ。

どうしても、ご継続を断念なさる場合も、ひょっとして継続を模索できるのではの可能性も含めて、経験からのご相談、アドバイスを賜ります。

nikoshibaブログ に戻る


●お気軽にお問い合わせください。2〜3日中にご連絡をさせていただきます。
お問い合わせは無料です。

ABCSアプリ、小売店、その他のご質問などは、このHPの「お問い合わせ」からお願いします。

-nikoshibaブログ, スマイルライフ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

LINEで年賀状、高齢者でも簡単にスマホで送れるんです

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 年賀状は出されましたか?もし、まだの方はLINEの年賀状で日ごろご無沙汰の方に元気な声(実際に声でも)をお届けしましょう。お正月から笑顔が満載かも(笑) …

ABC分析とは、小売店では絶対の法則なんです

こんにちはnikoshibaです。 新型コロナのワクチン接種が今日から始まりましたね。先に国立病院の医療従事者からとか、試験的にワクチン接種とか先生が言っておられましたが、先生方や看護師さんも大変な任 …

スマイルライフにカラーコーデがお役立ち

こんにちはnikoshibaです。 アメリカの大統領選挙、マスコミ報道では、バイデンさんで決まりみたいですけど、トランプさんが法廷闘争に持ち込むなどで最後の粘りをされていますが、共和党の一部議員の側近 …

日本沈没〜希望の人は何を語るのか?関東大震災からもうすぐ100年

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 ドラマ版『日本沈没~希望のひと』が最終話が終わりましたね。小松左京さんが1973年(昭和48年)に刊行された日本のSF小説の現代版でしたが、脚本も少し手 …

販売促進はアイデア次第

こんにちはnikoshibaです。 引き続き販促についての説明になりますが、前回は来店促進のための様々な考え方を説明しましたが、ここでは販促のアイデアをご紹介します。 アパレル業界のお仕事ならアパレル …

amazonアソシエイト

じゃらん