nikoshiba

シニア、高齢者の方々へ「スマホ・PCなどの情報」「観光・カラオケ」「健康・美容」その他、暮らしお役立ち情報を発信しています。そして、専門店チェーンを長年経営をしていた経験から小売業のノウハウを全て開示中(詳しくは「事業概要」)です。ご笑覧賜れば幸いです。

nikoshibaブログ 売れる専門店構築

小売店の販売POSから受発注をアプリで可能になるんです(ベンダー用①)

投稿日:

こんにちはnikoshibaです。

このABCSアプリは、小売店のシステム化の為に最適なんです。店舗レジは現在使用分で、パソコン(一般的なPCでOK)が店舗に一台あればABCSアプリを利用できます。本部でのパソコン、タブレット、スマホでの業務が可能になりますので、ベンダーとも連携してるので、本部や店長は、在宅ワークも可能になります。

小売店の販売POSから受発注をアプリで可能になるんです(ベンダー用①)

ABCSアプリ(アプリケーション、ビジネスコントロールシステム)は、販売・在庫・仕入金額が、リアルタイムに掴め、出張先や海外でも経営采配が可能になるので、まさにコロナ禍でのおうち時間で本部、ベンダー様には最適なツールだと思います。

このABCSアプリの中身を、これから数項目にわたり細かくご説明しますが、ABCSは下記の通りの使用者内容に分かれています。

  • 本部 (管理者、SV、BY、経理=支払い集計)
  • 店舗 (店長、スタッフ)
  • ベンダー(担当者、商品管理者、経理)

このような方々が使用されるシステムなので、使用者別に、店舗用、ベンダー用、本部用とご説明します。

実際の使用例を事細かくご説明いたしますが、こちらは今までご説明した部分ですので、お時間がある時にでも閲覧をお願いします。

小売店テレワーク活用術(販売POS管理)なぜ?アプリで「かんたん」にできるのか

小売店のアプリは販売POSから受発注システムまでがあると便利(運用の流れと仕組み)

小売店の販売POSから受発注のアプリがあるんです(店舗用①)

小売店の販売POSから受発注をアプリでできるんです(店舗用②)

LINE×予約「リピッテ」

ここまで、順に説明していますので、見逃した方は上記をクリックしてご覧ください。

ベンダーの部分のABCSアプリ

ABCSアプリの、ベンダー(お取引先)の部分を、ご説明していきたいと思います

1、まず最初に、ベンダー用から、ID、PWを入れてログインします。

2、小売店さんから要望があった商品マスターを登録します。

画像やJANコード、価格(卸価格、定価)、品名、品番などを登録することで、それが全てにリンクしていきますので間違いのないように再確認をして登録します。

小売店さんのカテゴリー分類などがあれば分類も選出登録します。



3、商品マスターが自動作成されます。

4、商品マスター一覧

登録した商品を一覧で閲覧が可能です。

5、受注書(納品管理)

店舗から発注があると、担当部署へメールが届きます。ABCSアプリにログインし、この納品管理画面を開きます。

これを元に納品をしていきますが、長くなりますので、次回ご説明致します。

小売店のシステム化の為に、このABCSアプリを導入すると、店舗レジは現在使用分(買替え時で安価な分に切り替え)で、インターネット経由でパソコン(一般的なPCでOK) が店舗に一台あればABCSアプリを利用できます。あとは、本部でのパソコン、タブレット、スマホでの業務が可能になりますので、本部や店長は、在宅ワークも可能になります。

どうぞ、一度、ご覧になってください。

中小零細企業経営者に朗報なシステム(ABCS=アプリケーション、ビジネスコントロールシステム)は、販売・在庫・仕入金額が、リアルタイムに掴め、出張先や海外でも経営采配が可能になるので、まさにコロナ禍でのおうち時間で本部、ベンダー様には最適なツールだと思います。

ビジネスアイデア集(ABCSアプリで販売POS&ペーパーレス)

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

システムなどのお問合せは、このHP下記の「お問い合わせ」からお願いします。

nikoshibaの「事業概要」をご案内していますので、こちらをクリックなさってください。

専門店、小売店を開業したい方は、全体像のショップ販売戦略販売POS&受発注アプリ編で、細部の実践マニュアルは、専門店マニュアル で順を追ってご説明させていただきます。

最大53%OFF!高級レストランをお得に予約!

今回のコロナ禍で、医療従事者と関連の方々のご苦労に頭が下がります。感謝をしたいです。皆様も感染対策をなさって大変な生活だと思います。これ以上、感染が拡大しないことを祈っています

そして、経済は大変な状況ですが、中小企業、個人企業の方々のヒントになり、業績が回復され、スマイルライフになれますようにお祈り致します。







-nikoshibaブログ, 売れる専門店構築
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

生ごみ容器に胡麻が?え〜捨てた覚えない!こ、これは何かの卵(コバエの駆除法)

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 最近、急に涼しくなって先週まで暑かったのは、どこ吹く風という感じですが、いよいよ秋という感じになってきましたね。夏に大活躍したエアコンなどの掃除をして、 …

専門店 小売店はお客様目線が重要なんです。

こんにちはnikoshibaです。 前項を見逃した方は、このnikoshibaブログの項目(下部)から専門店マニュアルでご案内しています。(専門店のノウハウを全て公開しています。こちらの専門店マニュア …

ビジネスを生き甲斐にシニアが「アナログ」「デジタル」マーケットに参入?

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 現役を引退した多くのシニアの方が悩んでいる。それは、何故なのか、社会から切り離された孤独感や、何かをしたいのに何もできない。することが見つからないという …

小売店の店長は業務管理をこのようなチェックリストで効率運営

こんにちはnikoshibaです。 雑貨店やファッション店、その他の物販店チェーン店の店長や、チーフさんの業務管理大変ですよね。しかし、全体を任されてのやり甲斐もあります。ここでは小規模店舗で2〜30 …

珈琲と健康、こぼれ話に思わず笑ってしまいました「亭主を早死にさせる十箇条」

こんにちはnikoshibaです。 珈琲が健康に良いことは、最近ではよく知られていますが、健康に良いコーヒーでもあまり過度に取りすぎると問題があるようです。 珈琲と健康、こぼれ話に思わず笑ってしまいま …

amazonアソシエイト

じゃらん