nikoshiba

シニア、高齢者の方々へ「スマホ・PCなどの情報」「観光・カラオケ」「健康・美容」その他、暮らしお役立ち情報を発信しています。そして、専門店チェーンを長年経営をしていた経験から小売業のノウハウを全て開示中(詳しくは「事業概要」)です。ご笑覧賜れば幸いです。

nikoshibaブログ スマイルライフ

値上げラッシュで節約したい銀行の振込手数料、少しでも安価にする方法

投稿日:2022年3月19日 更新日:

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。

大手都市銀行と同様に硬貨を取り扱う手数料の導入を始めたのに伴い、貯金していた硬貨を使い切ろうとする人が増えたと話題になっていますね。他の銀行では手数料がかかっていましたが、手数料がかからなかったことで重宝されていた、ゆうちょ銀行でも導入が始まり皆さんが困惑されています。

●インターネットバンキングで安価に

値上げラッシュで節約したい銀行の振込手数料、少しでも安価にする方法

銀行の振込手数料は馬鹿にならないですよね。毎月のことなのでチリも積もればではないですが、回数の多い方や、振込先の多い方は少しの工夫で大きな節約になるんです。下記のように銀行の手数料が違うんです。ご存知でしたか?

メガバンクを中心に、他行宛ての銀行振込手数料を2021年秋から値下げした銀行が相次いでいますよね。どこも同じだと安易に考えず、各銀行での手数料が違うみたいなので、度々使う場合には研究されたが良いと思います。

銀行間の送金を担う「全国銀行資金決済ネットワーク(全銀ネット)」の使用料が引き下げられることが理由みたいです。

下記は大手銀行の手数料ですが一覧にしてあります。知っておくと少しでも節約になると思いますのでご確認ください。

 みずほ銀行の10月1日からの他行宛ての振り込み手数料です。振込金額と手段によって手数料が変わります。かっこ内は値下げ幅、▲はマイナスです。

窓口ATM現金ATMカードネット
3万円未満710円(▲60)380円(▲60)270円(▲60)150円(▲70)
3万円以上880円(▲110)550円(▲110)330円(▲110)320円(▲120)

 三菱UFJ銀行の10月1日からの他行宛ての振り込み手数料です。振込金額と手段によって手数料が変わります。かっこ内は値下げ幅、▲はマイナスです。

窓口ATM現金ATMカードネット
3万円未満594円(▲66)374円(▲66)209円(▲66)154円(▲66)
3万円以上770円(▲110)550円(▲110)330円(▲110)220円(▲110)

 三井住友銀行の11月1日からの他行宛ての振り込み手数料です。振込金額と手段によって手数料が変わります。かっこ内は値下げ幅、▲はマイナスです。

窓口ATM現金ATMカード法人ネット
3万円未満605円(▲55)385円(▲55)275円(▲55)165円(▲55)
3万円以上770円(▲110)550円(▲110)440円(▲110)330円(▲110)

 りそな銀行の11月1日からの他行宛ての振り込み手数料です。同じグループの埼玉りそな銀行、関西みらい銀行も同様です。手段によって手数料が変わりますが、りそなグループは、従来から振込金額による手数料区分を設けていません。かっこ内は値下げ幅、▲はマイナスです。

窓口ATM現金ATMカードネット(法人)
770円(▲110)660(-)440(-)605(▲55)

【株オンライン】10日間無料で全てのサービスが受け取れます!

 ゆうちょ銀行の11月1日からの他行宛ての振り込み手数料です。振込金額と手段によって手数料が変わります。かっこ内は値下げ幅、▲はマイナスです。

窓口ATMゆうちょ
ダイレクト
ゆうちょBiz
ダイレクト
5万円未満660円(-)220円(-)165円(▲55)165円(▲55)
5万円以上880円(-)440円(-)165円(▲275)165円(▲275)

と、いうような感じですが、地方銀行でもお調べになって振込などをされると良いでしょう。

ツギノジダイhttps://smbiz.asahi.com/article/14395926 参照

インターネットバンキングを利用した際における振込手数料の比較

上記でわかるように振込に関してはインターネットバンキングを利用したがお得なのがわかります。下表は、インターネットバンキングの手数料を一覧にしてみました。

同銀行への振込他銀行への振込
三菱UFJ銀行0円154円(3万円未満)220円(3万円以上)
三井住友銀行0円165円(3万円未満)330円(3万円以上)
ゆうちょ銀行100円(月5回まで無料)165円
みずほ銀行0円150円(3万円未満)320円(3万円以上)
●お取引の他の銀行の手数料は、窓口でご確認ください。

以上ですが、全ての手数料が今までと違い、個人でも銀行間の競争があるので違うのだと思って銀行と取引をしないと、積もり積もって大きな出費をしていることになりますので気をつけましょう。

さて、節約術ですが、上記表を見てもわかるようにインターネットバンキングを利用することで銀行への振込手数料が安価なのが分かっていただけたと思いますが、ATMへ行く交通費、そして手間な時間の浪費を考えると大きな節約につながると思います。

株歴40年超のプロが今、買うべきと考える銘柄
『旬の厳選10銘柄』シリーズ最新号公開中!

インターネットバンキングの登録方法

各銀行のサイトにパソコンやスマホで入ると、インターネットバンキングとか、○○バンキングとかいう名称が付いています。ここでは多くの方が利用されているゆうちょ銀行の場合は「ゆうちょダイレクト」となっていますが、ここでは「ゆうちょダイレクト」登録方法をご案内したいと思います。

他行も同様な感じですが、それぞれ登録方法が違うので、各銀行のサイトでご確認ください。ここではゆうちょダイレクトのご説明をしたいと思います。

面倒くさがらずに暇をみて登録を試みられたらいかがでしょうか?他行も実際にやって見ると同様な仕組みです。スマホと連動して生体認証もできるのでセキュリティも高いと思います。

私は70代ですが、この私でも実際にできたので皆様も大丈夫だと思います。これで、銀行やATMへ行かなくてもパソコンやスマホで振込手続きができるようになりましたので、とても、便利になりました。

この「ゆうちょダイレクトの登録マニュアル」をあちこち探したのですが、探しきれなくて、実際に登録をしてみた画面からのご案内なので分かりやすいと思います。

ゆうちょダイレクトのお申し込み

Web(インターネット上)による利用申し込み

ゆうちょダイレクトをインターネットで申し込むには、口座記号番号、カナ氏名、生年月日、メールアドレス、キャッシュカード暗証番号等が必要です。
Web上でゆうちょダイレクトをお申し込みいただくと、すぐに残高などの照会ができるようになります。

Webかんたん利用申し込み

パソコン、スマートフォンを利用してインターネット上でお取り引きを行うダイレクトサービスの申し込み

※送金には、ゆうちょ認証アプリまたはトークンの登録が必要です。
(2022年1月以降、ゆうちょダイレクトの新規申し込みまたは書面による再申し込みを行われたお客さまは、送金等の認証時、メールによるワンタイムパスワードをご利用いただけません。

電話(音声)、FAXを利用して電話回線によりお取り引きを行うテレホンサービスのお申し込みや、書面でもできるみたいですが、こちらではパソコンでの申し込み方法をご説明したいと思います。

ゆうちょダイレクト登録手順

ゆうちょ銀行のサイトをhttps://www.jp-bank.japanpost.jp/ を検索して開きます。簡単ではなくてとても手順が多いので、最初からご説明したいと思います。

●ここでは個人のお客さまへの説明なので個人のお客さまをクリックします。その上で「ゆうちょダイレクトログイン」をクリックします。

ここでは初めての方が対象なので

「ゆうちょダイレクト新規申し込み」をクリックします。多分スマホでもほぼ同じだと思いますので、同様にタップなさって、ご参考になさってください。

ゆうちょダイレクトのご案内の中程に「ゆうちょダイレクト申し込み(無料)」と、そこをクリックします。(どちらのページからでも良いのでこのような手順で)

そうすると、上記の「ゆうちょダイレクトのお申し込み」に関しての案内があります。そこのグリーンの「お手続きはこちら」をクリックします。

次に「ゆうちょダイレクト」をインターネットで申し込むには、口座記号番号、カナ氏名、生年月日、メールアドレス、キャッシュカード暗証番号が必要です。
 ご用意できましたら、以下の新規利用申し込み手順をご確認のうえ、「新規登録に進む」を選択してください。の注意書きがあります。

●この右下にやっと「新規登録に進む」が出てきますので、そこをクリックします。

そこをクリックすると『ゆうちょダイレクト新規利用申し込みに関する重要事項』になります。

以下の内容をお読みになり、同意いただける場合は、「『ゆうちょダイレクト新規利用申し込みに関する重要事項』の内容に同意する」にチェックを入れて、「次へ」を押してください。

同意するの□にカーソルを合わせ確認のクリックをします。

そして、右下の「次へ」をクリックします。

ここで初めて、基本情報の登録をしていきます。

氏名や生年月日などの基本情報を入力していただき、「次へ」を押してください。

●記号番号はゆうちょ銀行の番号です。
●ここで注意するのはメールアドレスがスマホのメールアドレスでGmaii、Yahooメールなどは登録不可でスマホのメールアドレスが必要みたいです。
●ここでつまづくので、これを確認してくださいね。

●上記のチエックを確認し次へ

●暗証番号・電話番号または生体認証のどれかをクリックして確認します。iPhoneなどの生体認証で次回から確認できます。

●間違いがないかの確認が必要です。

●確認コードを発行するをクリックするとワンタイムパスワードが発行されます。
●ここではメールアドレスを確認します。OKなら次へ

次へをクリックすると、スマホのメールへワンタイムパスワードが送信されます。

●受付の確認ですので確認したら次へ

●こちらで、送信されてきたワンタイムパスワードを入力します。

●ログインパスワードは重要です。上記の指示で登録をなさってください。

●次回から「のゆうちょダイレクトのログイン」時に必要なので必ず控えることが大切です。

お分かりになられたでしょうか?探しても、中々適切なマニュアルがなくて実際に登録をしてみました。皆様も一度、このように登録されると、次回から便利で、手数料、交通費などの削減につながります。

但し、振込の金額が5万円までで設定してありますので、再度、ログインしてご自分の振り込みしたい金額の上限で設定されると良いと思います。

次回は実際のインターネットバンキングでの送金についてです。

銀行振込手数料の節約のメリットは大きいんです。ゆうちょダイレクト

他にもこんなにある節約術

ちょっとしたことで、こんなに違うんです。以前あっしたブログですがこちらも参考になさってください。



今回のコロナ禍で、医療従事者と関連の方々のご苦労に頭が下がります。感謝をしたいです。皆様も感染対策をなさって大変な生活だと思います。これ以上、感染が拡大しないことを祈っています。

そして、経済は大変な状況ですが、中小企業、個人企業の方々のヒントになり、業績が回復され、スマイルライフになれますようにお祈り致します。

事業のご案内 nikoshiba(ニコシバ)

現在は、専門店チェーンを45年間にわたり経営をしていた実績を生かして、小売業コンサルとして、開業支援や、小売店のノウハウ、システム運営他、M&A事業承継などのご相談を賜っています。

当時開発した販売POS&受発注のシステム(ぺーパーレスでの受発注システム)、ABSCアプリなどもご案内できますし、経験からホームページの作成なども専門店ならではのアドバイスや、SEさんなどのご紹介もいたします。

その他、高齢者、初心者の方のスマホやPCのこと、健康や日常生活で少しでもお役に立てるといいなとの思いも含めアップしています。ご笑覧賜れば幸いです。

開業支援、専門店効率化

◉専門店の運営のお手伝い

初めての小売店、専門店運営をお考えの方に親切にアドバイスをいたします。

詳しくは  専門店マニュアル

◉専門店を開業したい方ショッピングセンターへお店を出したい方

店舗開発から、店舗内装のご相談、仕入れ先開発など、開業支援のコンサル・POS販売管理・ペーパーレスでの受発注システムなどのご案内を致します。

詳しくは  ショップ販売戦略

◉テレワークでのシステム化、ペーパーレスで大幅な削減をしたい方

 詳しくは 販売POS&受発注アプリ ABCSアプリ(アプリケーション・ビジネス・コントロール・システム)

ホームページ作成・AI、顧客管理アプリなどの制作もご相談ください。

事業承継、M&A

◉経営上のお悩み相談、事業承継、M&Aなどのご相談も賜ります。

経営者の皆様の立場での悩み相談、事業承継などお気軽にご相談ください。

経営難の会社さんの社長に寄り添っての、お悩み相談、アドバイス等、失敗の経験からのお手伝いをしています。事業承継や、M&Aのご紹介も㊙️で可能です。お気軽にご相談くださいませ。

どうしても、ご継続を断念なさる場合も、ひょっとして継続を模索できるのではの可能性も含めて、経験からのご相談、アドバイスを賜ります。

nikoshibaブログ に戻る

お気軽にお問い合わせください。
2〜3日中にご連絡をさせていただきます。
お問い合わせは無料です。

ABCSアプリ、小売店、その他のご質問などは、このHPの「お問い合わせ」からお願いします。





-nikoshibaブログ, スマイルライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

専門店の仕入れ業務とは

バイヤーの心構えと基本 こんにちはnikoshibaです。 前項を見逃した方は、このnikoshibaブログの項目(下部)から専門店マニュアルでご案内しています。(専門店のノウハウを全て公開しています …

新型コロナワクチン接種をする?しない?迷われている方多いですよね。そんな方に

いよいよ、高齢者のワクチン接種が始まりますが、4月7日のNHKのニュースで、アメリカが、コロナ「ワクチンパスポート」導入に否定的とありました。接種証明書を義務付けされたら、接種選択をしなかった人に不利 …

LINEは怖い!都市伝説は本当なのか?高齢者がLINEを使わない本当の理由とは、、

こんにちはnikoshibaです。 スマホの普及に伴い主要なコミュニケーションツールになっているLINE。しかし、多くの高齢者や、都市伝説を信じる人は、未だ従来の電話での通信に頼っておられます。これは …

あれっ LINE VOOMって?LINEのタイムラインがなくなってる

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 LINEをふと見ると新機能が続々出来ていて、最近、あれっという事がありますよね。通常はLINEチャットや、LINE電話、グループチャット、LINEビデオ …

あーバッグ、財布がない!忘れたかな?物忘れが酷くなっても安心、こんなアイテム発売されているんです。

こんにちはnikohisba(ニコシバ)です。 シニア・高齢者の方で、物忘れが酷くなってとおっしゃる方で、バッグなどを置き忘れた経験ないですか、そんな方に最適なアイテムが次々と発売されているんです。小 …

初心者投資レッスン

コロバンタンパク