nikoshiba(ニコシバ)

シニア、高齢者の方々へスマイルライフな情報を発信しています。「SNS.スマホ.PC」「健康.カラオケ」「観に旅」のこと、そして、専門店チェーンを長年経営をしていた経験から小売業の発展のためにノウハウを全て開示中(詳しくは「事業概要」)です。ご笑覧賜れば幸いです。

nikoshibaブログ 売れる専門店構築

ウィズコロナで小売店の成功を目指す。今から小売店を開業したい方は必見

投稿日:

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。

新型コロナウイルスによる感染状況はなかなか収束を見せませんが、政府は経済対策として、観光業などの支援策としてGoToキャンペーンに代わる策を訴求するみたいです。そんな中、厳しい状況が続く、アパレルを始めとする雑貨店などの小売ショップですが、ウィズコロナとして、お店を運営するにはチャンスだと思います。

●小売店はこれから大きく変わる

ウィズコロナで小売店の成功を目指す。今から小売店を開業したい方は必見

コロナ禍で自粛生活を皆様もなさっていると思いますが、やはりショッピングに出かけるのは楽しみですよね。通販サイトが主流になる中でも、お客様にショッピングを楽しんでいただける。そんなお店にするにはと、ここでは全体像をアップしてみます。

小売店・ショップの全体像、手順など

お客様の立場になってお店づくりをし、お客様にショッピングを楽しんで喜んでいただけ、癒し空間になり、スタッフとの会話で笑顔がいただける。そんなお店作りのお役に立てることを願って、今まで勉強したことを全て開示したいと思います。

●お客様の視点に立つ

お客様が来店される理由は業種によって、さまざまですが求められる内容、結果は同じです。それは『お客様に、ご満足頂いて、笑顔になっていただくこと』です。お客様に対し「おもてなしの心」を大切にします。

以前から専門店マニュアルでご説明した部分を含め、育成、運営をどのようにしていくのかの全体の大枠の考え方のご案内になります。

ショップ運営の基本をマスターする

  • ご挨拶はどのように?  
  • 接客はどのように?
  • お客様の視線に注意はなぜ?
  • ご挨拶は、接客は、陳列、 整理整頓は?(折りたたみ方、並べ方)
  • ディスプレィはなぜ?(プライスカードは、ショーカードは、販促POP)
  • VPとは?IPとは?PPとは?APとは?

小売店の売上アップには陳列の基礎知識があればもっと有利に展開が

小売店の商品陳列VP・AP・PP・IPで売上アップができるんです

などの、専門店マニュアルを知っておく事が重要になります。専門店マニュアルで細かな内容は掲載しています。

ショップの効率的な運営で売上アップ

ショップの運営は利益無くしては運営は成り立たないのです、そのためには効率的な運営が必要です。

既に、ショップ販売戦略では大枠をご説明していますが、この先で詳しく、下記項目に沿ってショップ販売戦略ではご説明をしています。多少順番は変わる場合がありますがご参考になさってください。

なぜABC分析か? 

売れる店はマーク数の絞り込みをなぜするのか?「ジャムの法則というマーケティング理論」の理解

小売店のAP陳列が必要、販売技術の一つに加えIPで売上アップに

棚割フェイスとマーク数の考え方

販売状況確認によるABC分析での売れ行きと売れ筋

重要=間違いだらけの発注?→今日から実施はシステムなどを利用し正確な数字把握から

発注のポイント

(システム化で不良在庫をなくす。売れ筋を多く確保し売上アップ)

  販売推移売れ筋を把握する   

在庫を見る。   

  • これからの販売期間の予測の数量を発注
  • メーカーに在庫があるものは少なめで、ないものは多目の発注
  • 売れた商品の在庫確認による発注数量の考え方?

商品導入時期

 1、棚割マーク数を意識して絞り込んでの導入に徹する。

2、商品導入2週間後

   販売推移による追加発注(数量予測が大切、数量はどのように?)

  ABC分析によるA商品をゴールデンラインへ、フェイスを増やす、ディスプレィへ

3、商品導入1カ月~商品売れなくなる時期

   販売推移による追加発注(数量予測が大切、数量はどのように?)

4、商品見切り時期

  ABC分析による残ったBC商品を見せ場(ディスプレィなどでアピール)へ出して売る。

  売場でのゴールデンラインの使用もこの時期には売り尽くしたい商品を

以上ですが、売れる店にする為に、スタッフの力が重要(できうる限りスタッフへの権限移譲を)、お客様に直接接するのだから・・

●効率的運営で利益アップ

なぜお店への権限移譲をするのか?

今から店権限の発注仕入へ移行するには?

などなども考慮し、売上を上げ不良在庫を減らすなどで、利益を産むための大きな要素になります。

こちらも詳しくショップ販売戦略にアップしていますので、ご覧になって下さい。

これからのショップではシステム化は不可欠

これからはシステムも安価なアプリの活用なども考えて効率化を図ることで収益が生まれます。POS(販売時点処理)システムなどもアプリでできる時代ですが、まだまだ、中企業の店舗さんでも、アナログ対応をなさっています。

人件費とアプリでのシステムを導入した場合の費用を比較したら、相当な利益が出るのも関わらず、躊躇している方が多くみられます。人件費が浮いた部分で、その人材をもっと効率的な業務で活躍して貰えば良いのだと思います。

この中小零細企業経営者に朗報なシステム(ABCS=アプリケーション、ビジネスコントロールシステム)販売POS&受発注アプリは、販売・在庫・仕入金額が、リアルタイムに掴め、出張先や海外でも経営采配が可能になるので、まさにコロナ禍でのおうち時間で本部、ベンダー様には最適なツールだと思います。

どのようなアプリシステムなのかは、販売POS&受発注アプリご説明していきたいと思いますがここでは特徴をご説明します。

このABCSの中身を、これから数項目にわたり細かくご説明しますが、ABCSは下記の通りの使用者内容に分かれています。

  • 本部 (管理者、SV、BY、経理=支払い集計)
  • 店舗 (店長、スタッフ)
  • ベンダー(担当者、商品管理者、経理)

このような方々が使用されるシステムなので、今後の項目で本部用、店舗用、ベンダー用とご説明し、そして実際の使用例を事細かくご説明しています

詳しくは販売POS&受発注アプリ

お客様に自店のイメージを伝える店づくり

お店づくりは今後の業績を左右する大切なことです。下記の項目を考えて、自分はどのようなお店にしたいのかを今一度再認識し、果たして、お客様に受け入れていただけるのか、利益は出て運営が可能なのかと試算します。

  • どのようなビジネスをする?
  • どのような商品を販売?
  • どのようなターゲットを?
  • どのようなコンセプトを?
  • どのようにしたら売れるか?

これらを考えて、お店運営の試算をします。そして、大丈夫きちんと利益が出そうだとなると店作りに入りますが、細かな内容はこのようなことも考えていきます。

レイアウトの考え方―お客様の流れ(主通路幅は?)レジ位置、分類コーナーを考える

分類コーナーのイメージ?

どのように置くか、マーク数は?

お店を見て考えてみましょう。売り場とは?お客様目線で

見せ場とは(ディスプレィ)見せ場だけではなぜ売れない?

小売店ディスプレィの基本を知ることであなたは鼻高さんに

今後の専門店戦略をどの様に

メタバースに関しては数回ご説明させていただいていますが、ここではリアル店舗の、今後はどのようになっていくのか、また、メタバースとのリンクをどのように考えるのかについて、将来の展望の参考になればと思いご案内したいと思います。

小売業の未来はどのように展開されるのか?リアル店舗&メタバース このことから、

今後の小売業は大きく変貌を遂げる時代になりそうです。リアルと仮想現実(メタバース)なども勉強なさって、小売ショップを考える必要がありそうですね。

●リアルと仮想現実の融合が始まる。

続編はこちら

仮想空間でショッピングを友達とする。そんな時代がやってくる

nikoshibaでは、シニア、高齢者、初心者の方のスマホやPCのこと、健康や日常生活で少しでもお役に立てるといいなとの思いも含めアップしています。その他今後も、時折、小売店の販売、仕入れ手法、販売教育、店作りなどをご説明しますので、ご笑覧賜れば幸いです。



記念日や接待に最適な厳選レストランが最大53%OFF!24時間オンライン予約可能!

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

今回のコロナ禍で、医療従事者と関連の方々のご苦労に頭が下がります。感謝をしたいです。皆様も感染対策をなさって大変な生活だと思います。これ以上、感染が拡大しないことを祈っています。

そして、経済は大変な状況ですが、中小企業、個人企業の方々のヒントになり、業績が回復され、スマイルライフになれますようにお祈り致します。



事業のご案内 nikoshiba(ニコシバ)

現在は、専門店チェーンを45年間にわたり経営をしていた実績を生かして、小売業コンサルとして、開業支援や、小売店のノウハウ、システム運営他、M&A事業承継などのご相談を賜っています。

当時開発した販売POS&受発注のシステム(ぺーパーレスでの受発注システム)、ABSCアプリなどもご案内できますし、経験からホームページの作成なども専門店ならではのアドバイスや、SEさんなどのご紹介もいたします。

その他、高齢者、初心者の方のスマホやPCのこと、健康や日常生活で少しでもお役に立てるといいなとの思いも含めアップしています。ご笑覧賜れば幸いです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 74351b3c63d7966fac9acad9ad6fbc94-1024x384.jpg

開業支援、専門店効率化

◉専門店の運営のお手伝い

初めての小売店、専門店運営をお考えの方に親切にアドバイスをいたします。

詳しくは  専門店マニュアル

◉専門店を開業したい方ショッピングセンターへお店を出したい方

店舗開発から、店舗内装のご相談、仕入れ先開発など、開業支援のコンサル・POS販売管理・ペーパーレスでの受発注システムなどのご案内を致します。

詳しくは  ショップ販売戦略

◉テレワークでのシステム化、ペーパーレスで大幅な削減をしたい方

 詳しくは 販売POS&受発注アプリ ABCSアプリ(アプリケーション・ビジネス・コントロール・システム)

ホームページ作成・AI、顧客管理アプリなどの制作もご相談ください。

事業承継、M&A

◉経営上のお悩み相談、事業承継、M&Aなどのご相談も賜ります。

経営者の皆様の立場での悩み相談、事業承継などお気軽にご相談ください。

経営難の会社さんの社長に寄り添っての、お悩み相談、アドバイス等、失敗の経験からのお手伝いをしています。事業承継や、M&Aのご紹介も㊙️で可能です。お気軽にご相談くださいませ。

どうしても、ご継続を断念なさる場合も、ひょっとして継続を模索できるのではの可能性も含めて、経験からのご相談、アドバイスを賜ります。

nikoshibaブログ に戻る


●お気軽にお問い合わせください。2〜3日中にご連絡をさせていただきます。
お問い合わせは無料です。

ABCSアプリ、小売店、その他のご質問などは、このHPの「お問い合わせ」からお願いします。

-nikoshibaブログ, 売れる専門店構築
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

WeChatってご存知ですか?中国旅行や、中国ビジネス、友人とのチャット通話に便利なんです。

こんにちはnikoshibaです。 コロナ禍で中国へ行く機会も少なくなっていますが、コロナワクチン接種が進むことで便利な機能、WeChatをアプリで取り寄せておくと中国旅行や、中国ビジネスや友人との通 …

なぜ、消費税が税込価格になるのかの不思議と小売店の苦悩

こんにちはnikoshibaです。 いよいよ4月1日から消費税表示が税込価格一本になりますね。飲食店、小売店、メーカー、問屋さんはコロナ禍で売上げが落ち込んでいるのに、経費が嵩み大変だと思います。 な …

奈良「観に(ミニ)旅」風鈴の音色で癒される。おふさ観音、新型コロナ感染予防にも、、

こんにちはnikoshibaです。 癒し、リラックスを求めたい現代にピッタリの場所を発見(^_^)。梅雨明け、いよいよ夏本番という感じになってきましたが、コロナ禍で自粛生活、そんな時に風鈴はいかがでし …

売上、在庫分析による売上アップ仕入手法 、ファッション雑貨店、雑貨店の商品MD実践編

こんにちはnkoshibaです。 ファッション雑貨、生活雑貨店の商品MD(戦略)計画からの仕入れ手法をご説明していますが、その他の小売店の方も参考になると思いますのでよろしければご覧になってください。 …

スマホに大量画像を保存したままの恐怖。その恐怖解消の裏技

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 スマホで大量の画像を保管していると、落としてしまったり水没したりとかで困っていしまいますね。というか、大切な家族写真、友達とかの写真などを無くしてしまう …

amazonアソシエイト

じゃらん