nikoshibaブログ

45年間小売業一筋、関西、関東に一時期30店舗近くあった店舗をコロナ禍でやむなく事業閉鎖、現在は流通業コンサルとして、開業支援や、事業承継等のお手伝いをしています。 長年営業できたことに感謝し、ご迷惑をお掛けした方々に懺悔しながら、経験を活かしお役に立てることで、皆様がHappy smileになれるお手伝いができればと思います。感謝

nikoshibaブログ 売れる専門店構築

販売促進はアイデア次第

投稿日:

こんにちはnikoshibaです。

引き続き販促についての説明になりますが、前回は来店促進のための様々な考え方を説明しましたが、ここでは販促のアイデアをご紹介します。

アパレル業界のお仕事ならアパレル業界特化のパルドへ

販売促進アイデア

セールや、イベント販促になりますが、その手法次第で店格(店舗イメージ上のレベル)が変わってきますので、ただ単に集客すれば良い売上をあげれば良いではなく、様々な考えのもとで販促をする必要があります。

注意することは、全体での割引ですが、バーゲン、お客様特別ご優待セール、改装セールなどがありますが、理由がなければ安易な値下げは信用をなくすので絶対にしてはならないと思います。

トータル\10,000以下でコーデ【CICIBELLA】

集客アイデア

ロスリーダー戦略

ロスリーダとは商品価格を意識的に薄利または損失を出し超安値で販売します。このことでの商品で多くの集客ができ、売上を確保することが出来ます。しかし、安売り店のイメージが付きやすいので工夫が必要です。

エブリーデー ロープライス

曜日を決めてお買い得商品、超特価品を用意します。ウォールマートが使う手法です。それが定着することで集客ができますが、これも工夫がないと安売り店のイメージが付きやすいのです。

限定販売商品

限定で期間、数量に限りを持たせて、今買うとお得と言うお得感を持たせます。商品にお得感を持たせることがお買上促進するという方法です。

 こだわり商品等は最善の販促と思えます。

クーポン券による販促

クーポン券を発行して次回の主脚に繋げます。ファッション店、インテリア店、雑貨店の場合はお得感を出しやすいので多用する場合が多いです。

コロナ禍でのGo Toキャンペーンのプレミアム商品券、食事券なども同様だと考えてください。

ポイントカード

ポイントカードは、ポイントが一定に達したら割引券が貰える。ポイントを積み立てておいて値引きに利用する等でお得感を出します。

*下取りセール

景気の悪化で下取りセール等も、少しでも良いものを買いたいお客様へは朗報でですよね。古い商品を安くで引き取り新しく買い換えてもらうなど、時期やタイミングによっては効果的だと思います。

バンドルセール

バンドルセールは、2着や2点お買上の方にもう1着プレゼント等、様々な組み合わせでお値引きします。

抽選プレゼント

お買上による抽選でのプレゼント販促は楽しさの演出効果を考えるとお客様にも喜んでもらえますが、費用対効果を考えるべきです。

単なるプレゼントは何の意味も持たないので、注意が必要です。

*社会催事イベント

クリスマス、ホワイトデー、母の日、お正月等、社会催事の販促にも、楽しさの工夫が必要です。

あなたの人生に奇跡を起こす【めぐみやの護符】

※その他、色々ですが、最近ではYoutube やBlog .Line. FaceBook. Twitter. Instagram などを使った広告宣伝が主流になりつつあります。これらSNSを使った販促を常に意識しないと小売店、専門店は生き残れない時代になっています。

広くはこれらを利用して、多くの人に支持されて口コミで広がることが一番重要です。

いつも、どのようにすれば集客ができるのか、販売につながるのかを考えておき、それをアイデアに変え、アイデア次第で顧客満足に繋がり、競合店対策や、買上促進になる販売促進を常に考えるべきです。

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

次回に続きます。

前項を見逃した方は、このnikoshibaブログの項目(下部)から専門店マニュアルでご案内しています。 (専門店のノウハウを全て公開しています。こちらの専門店マニュアルショップ販売戦略では今までのアップ分をご覧になれます)

このnikoshibaブログの、カテゴリー「売れる専門店構築」でも順次公開しています。

専門店、小売店を開業したい方は、ぜひ第1専門店マニュアル

第2ショップ販売戦略をご利用くださいませ。

お問合せは、項目欄の事業概要からお願いします。nikoshibaの事業をご案内していますので、こちらをクリックなさってください。「事業概要

贅沢な気分を味わいたい特別な夜に『一休の夜景レストラン特集』
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt
フランチャイズで独立・開業
6年間を支える丈夫なつくり【土屋鞄のランドセル】

-nikoshibaブログ, 売れる専門店構築
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

あり得ないサービス馬見丘陵公園

こんにちはnikoshiba です。今日は年にニ、三回は訪れたい馬見丘陵公園のご紹介です。絶対にスマイルになれること間違いなしです。 少し時期的に早い場所もありましたが、沢山の花々が綺麗でしたよ。 そ …

専門店の接客用語はこんな感じ

こんにちはnikoshibaです。 前項を見逃した方は、このnikoshibaブログの項目(下部)から専門店マニュアルでご案内しています。 接客対応の心構え 販売という仕事は、単に商品と代金を交換する …

売れないショップは商品の構成が下手

こんにちはnikoshibaです。 コロナ禍の中で、集客が悪く悩んでいる専門店、小売店も多いですよね。Go to eat .Go to travelなどで政府主催のキャンペーン、そして地域クーポン、オ …

売れる専門店は俊敏な動きをしている

こんにちはnikoshibaです。 前項を見逃した方は、このnikoshibaブログの項目(下部)から専門店マニュアルでご案内しています。 売上を上げるために一番重要なことですがどんなに良い商品があっ …

専門店小売店の作り方マニュアル

こんにちはnikoshibaです。前項を見逃した方は、このnikoshibaブログの項目(下部)から専門店マニュアルでご案内しています。 新型コロナの影響で多くの小売店が今後どのようにして生き残るかを …