nikoshibaブログ

45年間小売業一筋、関西、関東に一時期30店舗近くあった店舗をコロナ禍でやむなく事業閉鎖、現在は流通業コンサルとして、開業支援や、事業承継等のお手伝いをしています。 長年営業できたことに感謝し、ご迷惑をお掛けした方々に懺悔しながら、経験を活かしお役に立てることで、皆様がHappy smileになれるお手伝いができればと思います。感謝

nikoshibaブログ スマイルライフ

自然体がスマイルライフに

投稿日:

こんにちはnikoshibaです。

上善は水の若(ごと)し

「老子」の有名な言葉です。

天に添って 上から下へさらさらと流れる水のように生きよう

“Nothing is softer or more flexible than water, yet nothing can resist it.” – Lao Tzu
先日、友達のRiia MikaさんのFB投稿にあり、何かなぁと調べてみたら、

飲食店向けサイトコントローラー「レスラク」


「上善は水の若(ごと)し」

老子の有名な言葉で、天に添って、上から下へさらさらと流れる水のように生きよう。と言う意味らしいですが、水のように生きるということが人生最高の生き方だと言うことです。

今のコロナ禍でも同じかなぁと思いますよね。逆らってもどうしようも無いですよね。人間は自然の力には逆らえないので、自然を利用して幸せを見出していく気持ちが必要なんだと思います。

コロナ禍でも学ぶことが多くあります。学ぼうとするか、しないかで、のちの人生が大きく変わる気がします。

水はとても大切なもので、飲まないと人も動物も生きていくことができませんよね。

水は高いところから自然に低い方へと流れていきます。水のごとく心穏かに過ごすことを心掛けることで、円満な人間関係を築けることができます。

水はとても重要な存在であり、飲まないと生きていくことができません。


最終は海へ辿り着き、たくさんの川の水を飲み込んで、静かにたたずみ、海洋生物の生命の多くを育んでます。

美しいバストの秘密は夜に仕込む【ふわっとマシュマロブラ】


嵐となれば、大波が岸辺へと荒れに荒れ、そうかと思うと、晴れたら何事もなかったかのように静かになります。
その時の静かなチャポンチャポンと言う波の音を聞いている時、心が洗われるような気がして癒やされます。


私達、人間社会でも同様のことが言えますよね。
流れを受け入れて、「あ、そうですよね。そうなんだ。」と、同調し、聴く耳を持ち、相手の考えを自然に受け入れて、なるほど一理あるよね。と、その事で和んで相手が受け入れてくれます。


そして、自然に「ありがとう」と言う言葉に変わり、より幸せを掴むことが出来るのだと思います。

水のように自然体で生きることがスマイルライフに、を心がけましょう。


Happy smile 😊💕

じゃらんnet

馬刺し

-nikoshibaブログ, スマイルライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

「鬼滅の刃」の第三の聖地か、一刀石、火雷神社、そして無限列車?

人気の漫画「鬼滅の刃」の、人気の要素には「家族愛」と「慈愛の心」「慈悲の心」「絆」という内容に、必ず「諦めない真の強さ」が多く含まれています。  コロナ禍で、誰もがどこかに不安を持ちながらの、おうち時 …

新人スタッフは勘違いを無くせば接客上手に

こんにちはnikoshibaです。 先日から小売店の初歩的な接客対応を掲載していますが、今回は新人スタッフさんが、どのように考えて接客にあたるかで、お客様が笑顔になれるんです。 【販売編】       …

接客販売の基本は最初の印象で決まる

こんにちはnikoshibaです。 コロナ禍で、多くの小売店、専門店が、今後どのようにして生き残るかを模索していますね。 私は今までの小売業の基本をどのように進化させるかによって、システム化、AI化を …

商品の受発注がアプリで、こんなのがあると良いですね

こんにちはnikoshibaです。 小売業に置いてのコスト削減のために、現在のビジネスに必須のシステム化が必要になると思います。コロナ禍のおうち時間での活躍は間違いがないです。 コロナ禍後にはきっと大 …

一休さんのとんち話で有名な一休寺の見物は秋が良いのか、この逸話を読んでなら今です。

こんにちはnikoshibaです。 一休さんのとんち話は漫画で連載されるなど有名ですが、一度は訪れたくて行ってみました。実は桜で綺麗なのではと思っていたのですが、桜は少ししかなかったです。しかし、情緒 …

amazonアソシエイト

じゃらん