nikoshibaブログ

45年間小売業一筋、関西、関東に一時期30店舗近くあった店舗をコロナ禍でやむなく事業閉鎖、現在は流通業コンサルとして、開業支援や、事業承継等のお手伝いをしています。 長年営業できたことに感謝し、ご迷惑をお掛けした方々に懺悔しながら、経験を活かしお役に立てることで、皆様がHappy smileになれるお手伝いができればと思います。感謝

nikoshibaブログ スマイルライフ

濃厚接触者って何処で判断するの?

投稿日:

こんにちはnikoshiba です。

新型コロナで、大阪は赤信号

【大阪モデル『レッドステージ(非常事態)』における感染拡大防止のお願い 12月15日まで】 大阪府新型コロナ警戒信号が赤色になりました。できる限り、不要不急の外出を控えてください。詳しくは大阪府HPをご確認ください。と発表がありましたね。

厚生労働者からも

『12月6日現在の新型コロナウイルス感染症に関する状況及び厚生労働省の対応についてのお知らせ。国内での新型コロナウイルス感染症の感染者は160,098例、死亡者は2,315名となりました。
また、入院治療等を要する者は22,389名、退院又は療養解除となった者は135,277名となりました。』と、

発表があり、各地で、感染者数が増えて火を追う毎に不安を感じますね。

キンバリアプラス 除菌力99.9%

身近にコロナの足音

身近にもコロナの足音が聞こえて来ました。
と、言いますのは、ある会社の同僚が陽性だったとか、お客様から陽性だったと連絡があったとか、、、

その際に、その陽性の方と話をした人とかの情報が入り、その話をした人とお会いする約束をしていましたが、念の為に約束をキャンセルしました。

その際、陽性の方と接触した人の話でマスクをしていたから大丈夫だと思うんですが、、、とのこと

まてよ。濃厚接触者とは?定義とは?疑問に感じて調べてみました。

国立感染症研究センターの発表によると、最近の濃厚接触者定義ですが、

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染者と接触した日のはじまりを「発病した日」から「発病した日の2日前」に濃厚接触と判断する目安を「2メートル以内の接触」から「1メートル以内かつ15分以上の接触」にと発表があったとのことで、それを元に、クリニックフォーと言うところのサイトで詳しく掲載されていたので、下記引用させてもらいました。

「濃厚接触者については、速やかに陽性者を発見する観点から、検査対象者とし、PCR 検査を実施する。 陰性だった場合にも、濃厚接触者は「患者(確定例)」の感染可能期間の最終曝露日から 14日間は健康状態に注意を払い、自宅待機する。 この際、健康観察期間中に何らかの症状を発症した場合には検査を直ちに実施する。

「無症状病原体保有者」の濃厚接触者についても健康観察の対象者とし、「陽性確定に 係る検体採取日」の2日前からを感染可能期間として入院等されるまでの期間に接触した者を濃厚接触者とする。検査についても有症者の濃厚接触者と同様の対応とする。

濃厚接触者は、新型コロナウイルスに感染していることが確認された方と近距離で接触、或いは長時間接触し、感染の可能性が相対的に高くなっている方を指します。

濃厚接触者かの判断は

濃厚接触かどうかを判断する上で重要な要素は上述のとおり、
1.距離の近さと
2.時間の長さです。必要な感染予防策をせずに手で触れること、または対面で互いに手を伸ばしたら届く距離(1m程度以内)で15分以上接触があった場合に濃厚接触者と考えられます。」


とのことです。
自分が気をつけることは元より、自分が感染者となると周りの方々に迷惑をかけるので、気をつけたいですよね。

医療従事者の方々、関連の方々、大変お疲れ様です。

コロナが早く鎮静化することを祈りたいと思います。皆様もHappy smile^_^を常に意識してコロナを吹き飛ばしましょう。

じゃらんnet

今回のコロナ禍で経済は大変な状況ですが、中小企業、個人企業の方々のヒントになり、業績が回復され、スマイルライフになれますようにお祈り致します。

専門店、小売店を開業したい方は、ぜひ第1専門店マニュアル、第2ショップ販売戦略、第3販売POS&受発注アプリ編をご利用ください。順を追ってご説明させていただきます。

システムなどのお問合せは、項目欄の事業概要からお願いします。nikoshibaの事業をご案内していますので、こちらをクリックなさってください。「事業概要

贅沢な気分を味わいたい特別な夜に『一休の夜景レストラン特集』
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt

フランチャイズで独立・開業
【株オンライン】20,000円→0円今ご登録頂くと10日間無料サービス中!!

-nikoshibaブログ, スマイルライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ショップ利益はSTPQを意識することで生まれる

こんにちはnikoshibaです。 前回もご案内したSTPQ(Sはスピード、Tはタイミング、Pはプライス、Qはクォンティティー)の続きになります。 販売時期、期間と在庫と仕入の増減把握 STPQを前回 …

一休さんのとんち話で有名な一休寺の見物は秋が良いのか、この逸話を読んでなら今です。

こんにちはnikoshibaです。 一休さんのとんち話は漫画で連載されるなど有名ですが、一度は訪れたくて行ってみました。実は桜で綺麗なのではと思っていたのですが、桜は少ししかなかったです。しかし、情緒 …

レジ接客はスピード・丁寧・慎重・笑顔で

先日から小売店の初歩的な接客対応を掲載していますが、今回はレジ対応になります。 食品などのレジ業務の場合はかなりスピードが要求されますが、ここでは一般の専門店でのレジ対応をご説明いたします。 【販売編 …

小売店の売上をアップするには日々このような実践が必要なんです

こんにちはnikoshibaです。 今回の様なコロナ禍での売上減は厳しいものがありますね。平常時は、いつものように頑張っているのに、売り上げが上がらない。どの様にすべきか悩みますよね。それを解決するに …

うちのワンちゃんは家族なんです。

こんにちはnikoshibaです。 柴犬の愛犬ソラは16歳9か月となり、人間なら80歳越えで、後ろ足が悪くなり、 だんだん歩けなくなりましたが、時折、あの優しい見つめる表情をしてくれます。それだけでス …

amazonアソシエイト

じゃらん