nikoshiba(ニコシバ)

シニア、高齢者の方々へスマイルライフな情報を発信しています。「SNS.スマホ.PC」「健康.カラオケ」「観に旅」のこと、そして、専門店チェーンを長年経営をしていた経験から小売業の発展のためにノウハウを全て開示中(詳しくは「事業概要」)です。ご笑覧賜れば幸いです。

nikoshibaブログ スマイルライフ

新型コロナ感染予防を教育で乗り切る

投稿日:

こんにちはnikoshibaです。

コロナ禍で大変な状況ですね。経済とコロナ対策をどのようにすればと、政府や医療団体、経済団体が悩まれています。

緊急事態宣言で、休業要請や、時短をしたら一時期は感染者が減りますが、解除し、経済対策でGo Toキャンペーンなどで、開放感から外食、旅行に出掛けて、二か月後にまた、増えての繰り返しになるだけなのではと、、、本当に厳しい状況ですね。

マスコミ発表で、国内で新型コロナウイルスの感染が拡大して、18日、午後10時までに新たに2191人の感染が確認され、累計は12万2067人となった。死者は14人増えて計1933人となりました。怖いですね。
 
コロナワクチンが開発され、アメリカではクリスマスを目処に摂取可能とか、良かったですね。
アメリカの人たちは多くのコロナ感染者が出てるのと、死者も多く、一日も早くワクチンが必要ですよね。

アメリカの製薬大手ファイザーは18日、開発中の新型コロナウイルスのワクチンについて、最終分析での予防効果が95%に達したと発表しました。

数日以内に米食品医薬品局(FDA)に緊急使用許可を申請、承認されれば年内にもワクチンが実用化されるらしいです。

ただ、間違えて理解しがちですが「有効性」とは、「ワクチンを打たずに発病した人の9割は、ワクチンを接種していたら発病しなかったはず」ということらしく「100人にワクチンを打ったら、90人には効く」という意味ではないらしいです。分かりにくいですね。

ママの休食(きゅうしょく)公式サイト

新型コロナをこのような対策で乗り切る


世界各地でロックダウンをされていますが、以前、辻仁成さん(作家、ミュージシャン、映画監督)の16歳の息子さんが提案なさったと言う話を聞いて感心したのですが、店を閉めたら経済は終わるかもしれないので、コロナ対策として、若い人から年配に移る可能性大なのを抑える。 

マスク無しからの感染者が多いので、若いリーダーに教育の強化をしたり、コミュニティに呼びかけたりして、新型コロナの怖さを教育した方が後々の効果に伝わるのではと思います。 

 ロックダウンしたら一時期は感染者が減りますが、しかし、解除したら、開放感から街に繰り出し、旅行に出掛けて無防備になり、二か月後にまた、増えての繰り返しになるだけなので意味がないと言われてました。一理があると思って聞いてました。皆さんはどう思われるでしょうか?


経済か、コロナ対策か、どちらにしろ大変ですね。
経済も支えないと、老舗などのもったいない倒産が多くあります。何とか最小限に抑えて欲しいです。救って欲しいです。
中小零細企業の皆さま、個人企業の皆様の頑張り、皆様や政府のご支援に期待したいです。

密閉、密集、密接の「3密」回避など、一人一人の感染防止の取り組みが求められます。今は自己で感染予防を意識しないとダメですからね。

スマイルライフに皆さんがなられるようにお祈り致します。

じゃらんnet

専門店、小売店を開業したい方は、ぜひ第1専門店マニュアル、第2ショップ販売戦略、第3販売POS&受発注アプリ編をご利用ください。

お問合せは、項目欄の事業概要からお願いします。nikoshibaの事業をご案内していますので、こちらをクリックなさってください。「事業概要

贅沢な気分を味わいたい特別な夜に『一休の夜景レストラン特集』
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt

フランチャイズで独立・開業

-nikoshibaブログ, スマイルライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

LINEは怖い!都市伝説は本当なのか?高齢者がLINEを使わない本当の理由とは、、

こんにちはnikoshibaです。 スマホの普及に伴い主要なコミュニケーションツールになっているLINE。しかし、多くの高齢者や、都市伝説を信じる人は、未だ従来の電話での通信に頼っておられます。これは …

専門店の新規開店前の手順はどのように

こんにちはnikoshibaです。 前項を見逃した方は、このnikoshibaブログの項目(下部)から専門店マニュアルでご案内しています。(専門店のノウハウを全て公開しています。こちらの専門店マニュア …

肌荒れ気になりませんか?みかんに驚きの美容効果!品種が多い中でのみかんの選び方

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 みかんを食べながら、家族みんなで、こたつに入りテレビを見ながらぬくぬくと、癒しタイムが日本の冬の風物詩だと思います。最近は暖房の普及で、こたつが少なくな …

これからの小売業、専門店の売上アップは、このように構築をすれば可能なのです(商品戦略)

今後の小売業を考えた場合コロナ禍後をどのように立ち上げるのか、が課題になりますね。小売業界はこの数年間、消費税増税や震災、暖冬などの影響によって業績がダウンし、不況業種の一つになっていますが、そんな中 …

新規事業は困難な中から始まる

こんにちはnikoshibaです。 このコロナ禍の中で、ビジネスにおいても、社会生活においても、 世界中が困難な生活を余儀なくされていますが、 こんな厳しい中でも、オンラインでの仕事や、コミニュケーシ …

amazonアソシエイト

じゃらん