nikoshibaブログ

専門店チェーンを長年経営をしていた経験から小売業の発展のためにノウハウを全て開示中(詳しくは「事業概要」)。その他、高齢者、初心者の方のスマホやPCのこと、健康や日常生活で少しでもお役に立てるといいなとの思いも含めアップしています。ご笑覧賜れば幸いです。

nikoshibaブログ 売れる専門店構築

小売店売上アップには販売の仕組み全体を知るべきなんです

投稿日:2021年2月19日 更新日:

こんにちはnikoshibaです。

コロナ禍で、非接触でのタッチレスのエレベーター階数ボタン、スマホでのキャッシュレスなどが次々に発表されていますね。

アメリカでは多くの職場に置かれているコーヒーメーカーも、コロナの影響でまったく使われなくなってしまったみたいで、これまでのようにタッチパネルに触れるのではなくスマートフォンから操作できる専用アプリを入れ、コーヒーメーカーのパネルにスマホを近づけて、自分が飲みたいもののQRコードをスキャンすればコーヒーがドリップされる仕組みでの販売をするアメリカの大手コーヒーメーカー会社が開発したとか、コロナでより、AI、IoTの時代になりつつありますね。

スマホが使えないと何も購入できない時代が来るのかも・・・

さて、前項までで、専門店、ショップなど小売店の基本部分、接客、陳列手法、商品仕入れなどの戦略などを説明してきましたが、今回は小売店の売上を作る為にはどのようにからご説明したいと思います。

売上達成の為の視点

売上を上げるには、ですが、通常はお店で教わることはパーツパーツで別れて教えてもらうと思いますが、この全体把握を理解できると、自分はどの位置での業務をこなしているのかが理解でき、より、売上を上げることができます。

全体を掴むことが重要だと思いますので、売上を作る為の全体把握を下図で理解しましょう。

この図のように全体把握をし、下記能力の必要性が分かると素晴らしい小売店の人材になれること間違いないと思います。常に意識できるようになる事です。

まずは、情報から外部環境、お客様情報、競合店情報、経済環境、デベロッパーや、気象変動などを掴むことが必要です。

それに、お店の環境での売上、仕入れ、在庫、粗利益把握、そして、店内での作業、整理整頓から接客対応などで数字を意識し販売促進をする。このような流れで残体を把握し、売上を上げるには、このような全体把握が必要なのだと意識ができるようになると必ず売上を上げることが出来るのです。

その為には下記を参考にしてください。

   ※スタッフからの信用信頼 →      責任感 

   ※P・D・C(計画・実施・反省)→  スピード・効率化

   ※交渉能力    →          情報 

これらの責任感、スピード、効率化、情報力を磨く事で大きな売上を上げることができます。

  売上=毎日、毎週(販促、カテゴリー別)を把握し、悪い時は修正販促

  売れ筋在庫の確保=Aランク、タケノコ商品の把握・不良在庫の削減

  仕入高=売上と在庫のバランスを考え、発注

  粗利益高=仕入れ原価の交渉、見切り販売、不良在庫(デッドストック)をいかに減らすかで粗利益確保ができます。

粗利益を上げる事、これにより経費などを差し引き、お店の利益や、会社の利益に繋がることを理解してください。


お問合せは、項目欄の事業概要からお願いします。nikoshibaの事業をご案内していますので、こちらをクリックなさってください。「事業概要

今回のコロナ禍で、医療従事者と関連の方々のご苦労に頭が下がります。感謝をしたいです。皆様も感染対策をなさって大変な生活だと思います。これ以上、感染が拡大しないことを祈っています

そして、経済は大変な状況ですが、中小企業、個人企業の方々のヒントになり、業績が回復され、スマイルライフになれますようにお祈り致します。



次回に続きます。

前項を見逃した方は、このnikoshibaブログの項目(下部)から専門店マニュアルでご案内しています。 (専門店のノウハウを全て公開しています。こちらの専門店マニュアルショップ販売戦略では今までのアップ分をご覧になれます)

このnikoshibaブログの、カテゴリー「売れる専門店構築」でも順次公開しています。

専門店、小売店を開業したい方は、ぜひ第1専門店マニュアル

第2ショップ販売戦略をご利用くださいませ。

お問合せは、項目欄の事業概要からお願いします。nikoshibaの事業をご案内していますので、こちらをクリックなさってください。「事業概要





-nikoshibaブログ, 売れる専門店構築
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

新人スタッフは勘違いを無くせば接客上手に

こんにちはnikoshibaです。 先日から小売店の初歩的な接客対応を掲載していますが、今回は新人スタッフさんが、どのように考えて接客にあたるかで、お客様が笑顔になれるんです。 【販売編】       …

小売店の店長は業務管理をこのようなチェックリストで効率運営

こんにちはnikoshibaです。 雑貨店やファッション店、その他の物販店チェーン店の店長や、チーフさんの業務管理大変ですよね。しかし、全体を任されてのやり甲斐もあります。ここでは小規模店舗で2〜30 …

ブランドがない専門店は?

こんにちはnikoshibaです。前項を見逃した方は、このnikoshibaブログの項目(下部)から専門店マニュアルでご案内しています。 前項を見逃した方は、このnikoshibaブログの項目(下部) …

iPhoneでビデオ撮影方法をおぼえて鼻高さんに(60歳からのiPhone)

スマホのカメラでビデオ撮影、しかし、高齢者の方には難しいことがありますね。プロの目線でなく、初心者や、高齢者が使う立場でiPhoneの「ビデオ」をどうやって使うのかをご説明します。 iPhoneでビデ …

台湾パイナップルやっと手に入りました。味はどんなかな?思い切って輪切りに

日本が台湾よりパイナップルの輸入を開始しました。中国との貿易摩擦によるものだと言われていますが、台湾のパイナップルはとても甘くて美味しいと言われています。一度、食べてみたいなぁと思い、買って食べてみま …

amazonアソシエイト

じゃらん