nikoshiba

専門店チェーンを長年経営をしていた経験から小売業の発展のためにノウハウを全て開示中(詳しくは「事業概要」)。その他、高齢者、初心者の方のスマホやPCのこと、健康や日常生活で少しでもお役に立てるといいなとの思いも含めアップしています。ご笑覧賜れば幸いです。

nikoshibaブログ 売れる専門店構築

小売店は売上アップの為に商品陳列を変化させるんです

投稿日:

こんにちはnikoshibaです。

小売店の商品陳列はレイアウトから、棚台への落とし込み、そして、商品を引き立てるための陳列手法がありますが今回は売上を上げるための商品陳列の変化について、ご説明します。

小売店は売上アップの為に商品陳列を変化させるんです

小売店では、常に商品の入れ替えがありますが、その変化の考え方をご説明します。下図のように、季節や、商品の入荷状況、在庫状況や商品の見切り、売れ筋の変化で、基本のレイアウトや棚割りが変化します。その棚割りの変化についてのご説明をします。

Aランクの商品(売れ筋)ですが、棚台が2台の場合、☆印のような並べ方や、□印のような並べ方で左右、上下に変化できます。

そして、◯印のように左右への変化、その他、さまざまに陳列位置を考えることができます。

そして、この図のようにプライスラインや、プライスゾーンを考えて陳列も考える場合があります。この手法はスーパーさんなどが価格訴求での販売が多いので、お客様に分かりやすいように考えての陳列が多いです。参考までに

専門店の商品陳列の考え方

下記の手法で、レイアウトから棚の配置、棚台の考え方、そして、それを生かすためのディスプレーや、商品をお買い上げいただく為の手法などをご説明しましたので、見逃した方はこちらをご覧ください。

商品陳列はいろんな意味も含まれるんです

商品陳列の不思議がわかるんです

陳列技術のAP陳列はあなたを楽しくするんです

いつも入ってみたくなるお店があるんです

①まず、基本レイアウトで大切なことは、レジ位置を決めて、主通路を考えます。

②全体でのポイントは客導線の流れを考え、山・谷(高低)の繰り返しで、空間を取り、見やすさの確保をして構成します。

③その次に、商品カテゴリー別、商品シリーズ別、感性別で構成し、テーマを考えてまとめます。

④後は、サブ通路を考えて、全体に流れを良くし、死に場所(行きにくい場所)がないか等をチェックして完成させるのです。

商品を陳列する際には、

「見やすい」

「手に取りやすい」

「選びやすい」

という3つのポイントに注意します。

自店を見慣れてくると、売場全体ではなく、商品に目線を送ってしまいがち、しかし、お客様は売場を一つの風景ようにトータルに見て自然な感覚で買い物をされるのです。

売上構築のための現場の棚割り対応

売り場での棚割りの変化ですが、店舗イメージ、棚割りのイメージ、レイアウトから棚割り作成し、それに基づいて商品導入、そして、ABC分析(下記)をし、Aランクの商品をいかに売れるようにするか、そして、Aランク商品の売上が減ってきた場合には、どの位置に置くのか、そして、どのように見切り商品を入れ替えて行くのかなどを考える中での売上構築、不良在庫の削減にはこの棚割りの変化も重要ポイントなので理解しておきましょう。

小売店売上アップには販売の仕組み全体を知るべきなんです

小売業のテレワークにもABCSが大活躍するんです

ショップ売上アップの秘訣はABC分析による発注にあるんです

【じゃらん】愛犬と一緒に泊まれる宿(ネット予約OK!)特集

このような考え方を基本にして、小売店、専門店ショップの方は売上構築をしましょう。

今回のコロナ禍で、医療従事者と関連の方々のご苦労に頭が下がります。感謝をしたいです。皆様も感染対策をなさって大変な生活だと思います。これ以上、感染が拡大しないことを祈っています

食品添加物不使用の防災あたたか和食セット【エコワン防災オンラインショップ】

そして、経済は大変な状況ですが、中小企業、個人企業の方々のヒントになり、業績が回復され、スマイルライフになれますようにお祈り致します。

専門店、小売店を開業したい方は、全体像のショップ販売戦略販売POS&受発注アプリ編で、細部の実践マニュアルは、専門店マニュアル で順を追ってご説明させていただきます。

システムなどのお問合せは、このHP下記の「お問い合わせ」からお願いします。

nikoshibaの「事業概要」をご案内していますので、こちらをクリックなさってください。





-nikoshibaブログ, 売れる専門店構築
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

モデルナワクチンの異物混入で大騒ぎ、厚労省から報道機関へ見解を発表

コロナワクチン、早く打ちたい方や、いや、信用できないから接種しないなどで、皆さん、色々の見解をお持ちですが、そんな中での大騒ぎ、何か恐ろしい気がしますね。しかし、厚労省の見解では安全性上の懸念に関する …

パソコンの動作が遅いとお悩みでは(60歳でもできるメンテナンス)

こんにちはnikoshibaです。 パソコン(PC)が、中々立ち上がらない。動作が遅い・重たいと感じるときがありますよね。買い替え検討しなくてはと、良くFacebookなどのコメントがありますよ。なの …

【商品戦略(MD)2】コロナ禍で小売店、専門店はどのようにすれば生き残るのか?

こんにちはnikoshibaです。 先日、小売業、卸業のコロナ禍での実態調査を閲覧しましたが、小売業の実態をお知りになり、この【商品戦略(MD)】が今後のヒントになりお店が繁栄されると良いなと思いこの …

専門店チェーンにはマニュアルがある

こんにちはnikoshibaです。 前項を見逃した方は、このnikoshibaブログの項目(下部)から専門店マニュアルでご案内しています。専門店、本部・店舗の販売マニュアルの作成運営管理や、接客、教育 …

小売店の販売POSから受発注をアプリで可能になるんです(本部用6 在庫状況確認)

こんにちはnikoshibaです。 テレワークが叫ばれる今、このABCSアプリならチェーン店舗の販売状況や、仕入れの、在庫の確認や、注文から納品の注文書、納品伝票、請求書をペーパーレスにする事ができる …

amazonアソシエイト

じゃらん