nikoshiba

専門店チェーンを長年経営をしていた経験から小売業の発展のためにノウハウを全て開示中(詳しくは「事業概要」)。その他、高齢者、初心者の方のスマホやPCのこと、健康や日常生活で少しでもお役に立てるといいなとの思いも含めアップしています。ご笑覧賜れば幸いです。

nikoshibaブログ 売れる専門店構築

小売店、専門店の店舗での資料について、最低限で効率化するためにはABCSアプリやメールなどの利用を

投稿日:2021年7月3日 更新日:

こんにちはnikoshibaです。

このサイトの専門店マニュアルのメニューでは接客の基本から仕入れ販売までを詳しく説明しています。お見逃しの方は「専門店マニュアル」からどうぞ! ショップ販売戦略販売POS&受発注アプリ編では全体構築のためのご説明をしていますが、今回は小売店、専門店の店舗での資料についてのご案内です。

小売店、専門店の店舗での資料について、最低限で効率化するためにはABCSアプリやメールなどの利用を

前回は主にセールスプラン&チェック表(SPC)資料、年間、月間、週単位などでご説明しましたが、今回は店舗での必要な帳簿類についてですが、近年ではメールや、ABCSアプリなどのシステムでも帳票の代わりができますので、その辺を踏まえてのご説明になります。

ABCSアプリシステムとは「販売POS&受発注アプリ

小売業の皆様は今回のコロナ禍で大変ご苦労をなさっていると思います。そんな中ですがECサイトと小売の実店舗の間に入って組み合わせて、お客様へ販売スタッフさんの声を届けるサイトさんが、販売スタッフさんの声をお客様に届けてお客様がご納得されて買っていただける。そのようなサイトの利用で売上を伸ばされているところがあります。

この「専門店マニュアル」で一人でも、1店舗でも参考になさって頂けたらと思いアップしていますので参考になさってください。全体の戦略は「ショップ販売戦略」で掲載致しております。

1.SPC資料(週間販促計画&実績反省&商品別売上計画&実績反省  )、下記セールスプラン&チェック表(SPC)資料でご説明しています。

1カ月の週別、商品別の売上等の実績分析及び計画等を記入します。売上実績(レシート精算時の毎月の売上現金売上、掛売上、客数)を記入します。

商品(カテゴリー)別はシステムの販売状況確認で、カテゴリー別売上を控えて記入します。但し、注意することはカテゴリー別と売上実績とは合いません、なぜなら、カテゴリー売上はバーコードのスキャンによるもので、売上実績はレジ精算での売上なのです。



1.お客様承り

受注・発注(記入の仕方は別紙)お客様からの受注を記入します。商品の発注時必ず書き込んで置きます。お客様からのクレーム、要望などを書きます。必ず、お応えした内容を詳細に記入する必要があります。なぜならば、お店の信用維持の為に一番重要なのです。

1.お客様からの受注、発注

1.連絡

スタッフ同士の連絡に使用し、特にお客様からの賜り、本部からの指示、デベロッパーからの指示を記入(別紙参照)します。お客様の賜りは記入しておくと皆が閲覧できるので便利で良いです。

以上のような感じでノートを作っておくと便利ですね。

1.納品書(配達伝票兼用)

配達伝票や、お預かりなどで記入が必要、特にレシート添付し、領収書のお渡し等、控えが重要になります。

1.領収書

レシートの代わりに④伝票の、お客様控えをお渡し時に同時にお渡しして下さい。金銭授受の証拠となりますので、むやみに授受以外の金額、日付を書かない様にして下さい。

1.勤務シフト表  、勤務時間変更

勤務が交代制の為に、きちんと確認しておかないと、開店ができずに大変なことになりますので、自分のシフト時間は必ず確認を要します。急病や、電車が遅れるなど万一の時があると思いますので、そのための対応や、その後の対応が必要になると思います。参考になさってください。

下図はエクセルファイルで作成すると、各スタッフのなどの時間数の確認も出来ますし、店舗のトータル時間数も確認ができ便利です。

1.納品書(出荷伝票)

商品入荷時にメーカー様より商品と同時に届きます。商品数量を確認したら、必ず、その日のうちにABCSアプリのシステムでの納品受入をします。それが終わったらメーカーごとに閉じて保管しておいて下さい。後日、数量間違い等の確認に使用します。

1. 発注単品管理表 (勉強用)    

これは売上でのABC分析を知るための勉強用です。システムでは販売推移となります。

自店舗チェック表

店舗の効率化、売り上げアップのための自店チェック表です。参考になさってください。様々な業務がありますが、この表があれば全体の業務が見渡せるので効率よく業務がなされると思います。

 

ABCSアプリシステムやメールでの帳票関連

1.返品伝票(システム)

出荷伝票での納品後に不良品が発生した場合や、発注外の返品時に使用します。返品マニュアル参照&システムマニュアルを参照してください。

1. 移動伝票 (システム)

店舗間移動の際に使用します。A店からB店へ商品を移動する際にシステムで移動をするとB店へシステム上で在庫が移動される仕組みになります。システムマニュアルを参照してください。

1. 売価変更伝票(システム)

店内で売価を変更する際に使用します。この場合は最終まで見切り品として、処分をする場合です。値下げ後に元に戻す場合は、レジでの訂正のみで行いますので売価変更の必要はありません。システムマニュアルを参照してください。

1.営業日報(メールで)

本部への報告・連絡・相談に使用します。スタッフ全員が、気が付いた事や、お客様との逸話、自身の思い、その他こうすれば良いな~と思った事などを記入します。

1.営業報告書(メールで)

店長やチーフスタッフはメールで上司宛に、報告・連絡・相談をします。特に、勤務時間内の業務の内容、その他、デベロッパーからの案内、お客様からのクレーム、要望などや、こうすればもっと会社が良くなるなどを記入して、連絡します。

1.会社からの案内メッセージ(システム)

全体にかかわる案内です。短い文面や、急ぎの場合に使用します。

1. 会社からの案内 (メールで)

上記内容が帳票や資料などになると思いますが参考になさってください。システムとはABCSアプリシステムとは「販売POS&受発注アプリ」になります。

セールスプラン&チェック表(SPC)資料

前回、図表とともにご説明していますので、簡単に下記説明をさせていただいていますが、見逃した方はこちらからどうぞ、ご確認ください。

小売店、専門店の業務効率化のための計画から実施、反省、検証のための資料について

年間売上計画表

こちらは年間の全体の売上計画になりますが、下図のように計画を立てて半期半期で年間の売上を試算したり、売上が達成できそうにない場合は見直しをしたりして結果を出していきます。その資料になります。

年間販促計画表

年間の季節催事、イベント、気候の変化、地域、デベロッパー、競合他店などなどを考慮して、販売促進のための計画を立てていきます。



月間販促計画表

こちらは実施3〜4ヶ月前に計画をし、それに向けて仕入れや販促の準備を行います。

年間商品仕入計画表

こちらは年間の仕入れ計画ですが、先の販促計画なども勘案して仕入れ計画をしたり、プライベートブランドなどが生産可能であれば生産から計画にかけてのことなども盛り込むと良いでしょう。

週間販促&売上SPC

週間販促と売上の計画、実施後の反省になります。計画は2〜3ヶ月間に立て、それに対して実施月では毎日記入して、それにより反省検証をし、翌月や来年につなげる資料になります。



カテゴリー売上&販売管理SPC

こちらも上記と同じく、商品面から見た、計画、実施後の反省になります。計画は2〜3ヶ月間に立て、それに対して実施月で月初に記入して、それにより反省検証をし、翌月や来年につなげる資料になります。詳しくは小売店、専門店の業務効率化のための計画から実施、反省、検証のための資料について

以上が売上、仕入、販売促進などの為の資料になりますが、各資料も効率化のために改良しながらできるだけABCSアプリや、メール、グループLINEなどを利用して、効率化が図れると良いと思います。

コロナ禍ですが、先の項に書きましたが感謝の気持ちであなたも幸せになれるんです「幸せホルモン」をたくさん分泌し、健康に留意しスマイルライフを目指しましょうね。(^^)



国民一人一人が、三蜜を避け、手洗いや、うがい、マスク着用などの徹底をして、自己免疫を高めて感染を防がないとと思います。皆様が感染されないことを祈っています。

緊急事態宣言で規制をされた業者さんの嘆き、苦しみは想像を絶する

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

今回のコロナ禍で、医療従事者と関連の方々のご苦労に頭が下がります。感謝をしたいです。皆様も感染対策をなさって大変な生活だと思います。これ以上、感染が拡大しないことを祈っています

そして、このサイトは小売業や、日頃の健康に関すること、そして、ミニ旅など、スマイルライイフを過ごすためのことなど書いています。

飲食業者さん、旅行業界、小売業など、経済は大変な状況ですが、こちらのサイトが、中小零細企業、個人企業の方々のヒントになり、業績が回復され、スマイルライフになれますようにお祈り致します。

nikoshibaの「事業概要」をご案内していますので、こちらをクリックなさってください。専門店、小売店を開業したい方は、全体像のショップ販売戦略販売POS&受発注アプリ編で、細部の実践マニュアルは、専門店マニュアル で順を追ってご説明させていただきます。

nikoshibaブログ

ABCSアプリ、小売店、その他のご質問などは、このHPのお問い合わせからお願いします。

最大53%OFF!高級レストランをお得に予約!

-nikoshibaブログ, 売れる専門店構築
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ショップ売上が決まるのは仕入と補充発注が重要なんです

こんにちはnikoshibaです。 2月8日の経済ニュースで日経平均株価が30年6ヶ月ぶりに29000円を越えたとかで話題になっていましたが、、小売業、飲食業、旅行関連とかの環境は厳しいですよね。 な …

困難な時にも笑顔になれます。

こんにちはnikoshibaです。 今日も皆様、笑顔な一日に 毎日、一度でも笑顔に慣れると良いですね。  昔読んだ本に「貧しきものは幸いなるかな」とある。 どうして、貧しいものが幸せで、お金 …

「坂上&指原のつぶれない店」で、繁盛納得の自転車の専門店

こんにちはnikoshibaです。 この「坂上&指原のつぶれない店」番組は、繁盛している様に見えない。お客さんがあまり入っていない。以前人気だったけど最近見かけない。などのお店をインタビューし …

誰も見ないブログ

こんにちはnikoshiba です。ブログを書いても、誰も見てくれないとつまらないですよねなので、どのようにしたら見て頂けるかを勉強して見ました。 SNS拡散手法ブログをSNSで拡散するには、Twit …

【売上アップのための販売業務】小売店、専門店はコロナ禍で、どのようにして生き残るのか?

こんにちはnikoshibaです。 少しずつコロナ禍が収まりつつありますが、このまま収束に向かって欲しいものですね。このサイトは売れる専門店をコロナ禍の後、どのようにして構築していくのか、今の間に勉強 …

amazonアソシエイト

じゃらん