nikoshiba

専門店チェーンを長年経営をしていた経験から小売業の発展のためにノウハウを全て開示中(詳しくは「事業概要」)。その他、高齢者、初心者の方のスマホやPCのこと、健康や日常生活で少しでもお役に立てるといいなとの思いも含めアップしています。ご笑覧賜れば幸いです。

nikoshibaブログ 売れる専門店構築

専門店・小売店の運営経費の削減が半分になると言っても過言でないかも

投稿日:2021年10月10日 更新日:

こんにちはnikoshibaです。

コロナ禍の中、中小零細企業の方は大変なご苦労だと思います。今後を考えると経営者の方々は孤独な環境に耐え、何とかしなければとの思いに毎晩眠れない日々をお過ごしの事と思います。

私自身も、熟睡している時以外はほぼ商売のことが頭から離れずに、ああすれば、こうすればと思いにふけていました。今回は失敗をしたことで、何もできない。何もすることがない。その事がいかに辛いことかを嫌というほど味わっています。

専門店・小売店の運営経費の削減が半分になると言っても過言でないかも

コロナ禍も収まりつつある昨今ですが、これからは、今までご苦労された分、小売業にはきっと大きな灯が差し込んで来るのだと思います。皆様方の小売業ビジネスに少しでも足しになればと、今までの経験からとか、社会情勢とかを考える中でコロナ禍での経費削減にお役に立つこのシステム、いや、アプリをお勧めしたいと思います。

専門店もテレワーク、ペーパーレスで経費削減

専門店、小売店も大変な苦境に立たされていますが、これから先を考えてシステム化でテレワークも必要な時代だと思います。そのような流れで、販売POSも家庭でも検索や分析を可能にしました。もちろん、今からの時代に伝票を触らないペーパーレスにより集計作業も簡単便利なABCSアプリはいかがでしょうか

未だかって、大手の小売業さんでもFAXでの注文や在庫管理をなさっている会社さんもありますが、そのような会社さんは大幅な在庫削減は間違いないと思われます。

コロナ禍の今、初めて注目を浴びているABCSアプリですが、画像を見ていただけると分かりますが、お取引先様への注文、そして、販売から在庫管理、伝票のペーパーレス、支払い集計に至るまで全てをABCSアプリで可能にしました。そのことで人件費や事務機器、伝票経費など大幅な経費削減を可能にしました。

ABCSアプリはPCの入れ替え不要で永久使用可能です。

多くのシステム会社さんが開発されているシステムは何故か数年おきに入れ替えが必要なんですよね。このシステムアプリは、クラウドの為に入れ替え不要で、スマホでの操作も可能なのです。

下記画像で大枠をご説明していますが、このプレゼンをご覧の上、細かな操作などを実際にお知りになりたい方は下記のURLをご覧ください。ABCSアプリ全てをご説明しています。

【早い者勝ち!】 あなたのお名前、残ってる?

ABCS全般のご説明

助成金、補助金を利用して、ABCSアプリを導入しましょう。

パソコンは自前のパソコンでOK、そしてタブレットやスマホでの注文も可能で、なんと在庫管理までも簡単に検索が可能なのです。今までのシステムと違い、画像でお買い物するような感覚で発注や、在庫把握ができます。

そのことで、売上アップはもちろん、在庫ロスなども無くし、経費削減が可能なのに、このABCSアプリをご存知ない小売業の方はいち早く利用すべきです。

今なら、政府からの補助金も申請できます。是非、この機会に導入なさってみてはいかがでしょうか、私は経験から事務経費の大幅削減が可能だと自信を持ってお勧めできます。

全般をお知りになりたい方、詳しくは 販売POS&受発注アプリ をご覧ください。ABCSアプリの全てが把握できると思います。

事業概要でも検索なさって下さい。もし、ご興味がおありになれば、細かな内容など、打ち合わせの上でご説明いたしますのでよろしくお願いします。なお、試算については、打ち合わせの中で試算をしていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

こちらのABCSアプリに、ご興味のある方がいらっしゃれば、コンサルティングはもちろんアプリシステムの制作のお手伝いをさせて戴きます。いつでお気軽にお声かけください。

じゃらんnet

今回のコロナ禍で、医療従事者と関連の方々のご苦労に頭が下がります。感謝をしたいです。皆様も感染対策をなさって大変な生活だと思います。これ以上、感染が拡大しないことを祈っています。

そして、経済は大変な状況ですが、中小企業、個人企業の方々のヒントになり、業績が回復され、スマイルライフになれますようにお祈り致します。

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!

専門店、小売店を開業したい方は、ぜひ第1専門店マニュアル、第2ショップ販売戦略、第3販売POS&受発注アプリ編をご利用ください。順を追ってご説明させていただきます。

システムなどのお問合せは、項目欄の事業概要からお願いします。nikoshibaの事業をご案内していますので、こちらをクリックなさってください。「事業概要

一休の記念日レストラン

一休の記念日レストラン

-nikoshibaブログ, 売れる専門店構築
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

これからの専門店は接客が武器になる

こんにちはnikoshibaです。 前項を見逃した方は、このnikoshibaブログの項目(下部)から専門店マニュアルでご案内しています。 コロナ禍後、これからの専門店が生き残るには、接客が武器になり …

デジタル社会への遅れと、デジタル庁の意図することとは

こんにちはnikoshibaです。 政府がデジタル庁を9月1日に発足しました。新型コロナウイルス禍で浮き彫りとなったデジタル化の遅れを挽回するための策ですが、当面の課題は全国でのシステム統一をクリアす …

小売店が売上アップのために必要な販売促進はどのように(年間計画から月間、週間計画)

こんにちはnikoshibaです。 小売店、売上アップのためには様々な手法がありますが、ここでは小売店の中でも、雑貨店やファッション店、その他の物販店チェーン店の本部や店長、チーフさんは、販売促進を計 …

認知症、アルツハイマー病の治療薬として承認したと発表、患者さん、家族の救いに

こんにちはnikoshibaです。 認知症、アルツハイマーなどは2025年には、65歳以上の高齢者五人に一人が掛かる身近な病気だと言われています。家族の皆さんも介護で大変になるので、できるだけ認知症の …

商品注文をまだ手書きFAXしてるんですか?

こんにちはnikoshibaです。 小売業に置いてのコスト削減や効率化のために、現在のビジネスに必須のシステム化が必要になると思います。このアプリシステムでコロナ禍のおうち時間での活躍は間違いがないで …

amazonアソシエイト

じゃらん