nikoshibaブログ

45年間小売業一筋、関西、関東に一時期30店舗近くあった店舗をコロナ禍でやむなく事業閉鎖、現在は流通業コンサルとして、開業支援や、事業承継等のお手伝いをしています。 長年営業できたことに感謝し、ご迷惑をお掛けした方々に懺悔しながら、経験を活かしお役に立てることで、皆様がHappy smileになれるお手伝いができればと思います。感謝

nikoshibaブログ 売れる専門店構築

売上がアップはスーパーバイザーが握る

投稿日:2020年10月9日 更新日:

こんにちはnikoshibaです。今回のテーマは

スーパーバイザー(SV)の業務

スーパーバイザーすなわちSVとは、販売及業務の管理を指導し、店長の業務把握、店長・スタッフ マニュアルに従いアドバイスをします。

STPQ(※参照売れる専門店は俊敏な動きをしている)、及びABC分析の意味と重要性の説明を行ない、徹底教育をすることで売上アップを目指します。

(注)以前の項で説明していますが、重要な事なので、必ず把握してください。ABC分析とは下図でもわかりますが、簡単に言うと品目数が10アイテムあるとします。そのうちの2〜3アイテムが売上の7〜8割の金額を占めると言うことになる法則です。

さて、スーパーバイザー(SV)の業務内容ですが、各店舗の管理運営と売上アップを図り、スタッフへの商品導入初期の発注について説明を行ない、追加発注の方法(数量の考え方)などについて説明を行ないます。最近では大手スーパーやコンビニでは自動発注が進んでいますが、上記のABC分析がわからないと意味を成しません。

それと、シーズンオフ時は商品売上衰退時の発注方法を指導したり、店長への指示やチーフ及スタッフの教育などで相談に載り、アドバイス、フォローをする必要があります。

各店舗の、スタッフシフトの調整は、相談に乗り、経費管理を考えて、売上増が図れるポイント時の増員をするなども必要です。

もちろんテンポでも帳票管理は最低限必要となりますので、金銭出納帳、備品などで、まとめて買えるものは本部で一括購入など経費節約に努めます。

その他、デベロッパーと協同運営での販売促進、営業時間その他の調整をする必要性もあります。

情報化時代である今、情報の重要性がより求められますし、本部への報告・連絡・相談が無ければ、業務の半分だけしか終わったことにならないと思うことが大切です。一番大切なのは本部が店舗の内容を把握し、最適なアドバイスをすることで売上確保、店舗の安心安全に繋がり、スタッフの働きやすさや、チームワークにも貢献できるのです。

情報収集、情報を報告(Eメールなどでの報告、連絡、相談を怠らず、スタッフ同士の場合はグループLINEなどの利用も一考すると良いでしょう)することを常に意識する必要があります。

SVの業務は下記項目にわたり、大変重要な役割だと認識することが重要ポイントになります。

美しいバストの秘密は夜に仕込む【ふわっとマシュマロブラ】

スーパーバイザー(SV)業務項目

  • 全体のイメージ把握
  • 帳票類の確認
  • 在庫把握
  • ストック在庫の確認
  • 補充発注(最重要)
  • 数量不足、納期等、お取引先様への確認
  • 売れ筋商品の確保
  • 担当者の発注レベルの確認
  • レイアウト上の通路の確保
  • 棚割り等の確認
  • 陳列方法、整理整頓の確認
  • ディスプレーの確認、ギフト提案
  • POPの確認
  • 接客、服装
  • SPC資料
  • 売上確保の為のアドバイス
  • 販促等の説明と売上を作る為には
  • デベロッパー販促の確認、情報収集
  • スタッフ教育や、情報収集
  • レジ周りの整理はなされているか
  • 近隣の競合他社の把握と報告
  • 顧客満足に対する意識
  • 会員様アプローチやポイントなど
  • シフト時間の確認
  • 店長への指導や教育、アドバイス

など、SVの業務は多岐に渡りますので、店舗別チェック表などを作成し、店舗単位で指導を行なうと良いでしょう。

業種さんや規模によって業務は細分化されますが、参考になさってください。次の投稿で細かな業務内容を確認してください。

じゃらんnet

次回に続きます。

前項を見逃した方は、このnikoshibaブログの項目(下部)から専門店マニュアルでご案内しています。     (専門店のノウハウを全て公開しています。こちらの専門店マニュアルでは今までのアップ分をご覧になれます)

iPhone8がめっちゃ安い!iPhone販売専門【ハピネスネット】

このnikoshibaブログの、カテゴリー「売れる専門店構築」でも順次公開しています。

専門店、小売店を開業したい方は、ぜひ第1専門店マニュアル

第2ショップ販売戦略をご利用くださいませ。

お問合せは、項目欄の事業概要からお願いします。nikoshibaの事業をご案内していますので、こちらをクリックなさってください。「事業概要

フランチャイズで独立・開業
馬刺し

-nikoshibaブログ, 売れる専門店構築
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

闇からの脱出でスマイルライフ

こんにちはnikoshiba です🤭 人生での最大の試練 事業の失敗の中、懺悔感、焦燥感が押し迫り不安な毎日を過ごしていた。 毎日、毎日が何もしないのに終わってゆく、今までの人生は何だったんだろう。 …

専門店は内外装・商品を同時に考える

こんにちはnikoshibaです。 前項を見逃した方は、このnikoshibaブログの項目(下部)から「専門店マニュアル」専門店マニュアルでご案内しています。 前項ではコンセプトの重要性、ブランドの構 …

売れるショップはこのように仕掛ける

こんにちはnikoshibaです。 前項を見逃した方は、このnikoshibaブログの項目(下部)から専門店マニュアルでご案内しています。     (専門店のノウハウを全て公開しています。こちらの専門 …

商品を素敵に見せる陳列とディスプレー

こんにちはnikoshibaです。 現在では「見た目」が大切な時代、つまりビジュアル要素が重要なのです。 来店前に買うものを決めているお客様はわずかで、コロナ禍の今は目的買いの方が多くなっていますが、 …

専門店チェーンにはマニュアルがある

こんにちはnikoshibaです。 前項を見逃した方は、このnikoshibaブログの項目(下部)から専門店マニュアルでご案内しています。専門店、本部・店舗の販売マニュアルの作成運営管理や、接客、教育 …