nikoshiba

専門店チェーンを長年経営をしていた経験から小売業の発展のためにノウハウを全て開示中(詳しくは「事業概要」)。その他、高齢者、初心者の方のスマホやPCのこと、健康や日常生活で少しでもお役に立てるといいなとの思いも含めアップしています。ご笑覧賜れば幸いです。

nikoshibaブログ スマイルライフ

坂上&指原のつぶれないお店での感動秘話、コロナ禍で苦境の経営に明かりが灯る

投稿日:

こんにちはnikoshibaです。

「坂上&指原のつぶないお店」TBSでの、神戸垂水駅近くの「わたつみ」さんのお嬢さんから、コロナ禍で売り上げが激減し、お父さんのお店が苦境に立たされているので助けてほしいとの依頼に、テレビ局から依頼された「かつや」チェーンの臼井健一郎会長が強化策を出し売上利益を回復させる。

コロナ禍で様々なお店が苦境に立たされている中ですが、参考になさって欲しいと思います。

坂上&指原のつぶれないお店での感動秘話、コロナ禍で苦境の経営に明かりが灯る

コロナ禍で、今にも倒産寸前のお店がたくさんあると思います。この番組「坂上&指原のつぶれないお店」は飲食店や小売店の皆様に一筋の希望を見せてくれます。視聴しながら思わずメモをしたのです。素晴らしい番組で、今回の「わたつみ」の社長には感銘を受けました。

「わたつみ」さんは、コロナ禍で緊急事態宣言下での月250万の赤字により資金繰り負担が大きくのしかかり、倒産の危機に政府へ補助金を申請しているが補助金が下りるのがとても遅く、銀行に2000万(コロナ補助金担保)の借入を依頼して何とか運営されています。

その苦境に立たされている「わたつみ」の経営者のお嬢さんからの依頼で番組が立ち上がり「かつや」チェーンの臼井健一郎会長にコンサルを依頼したのです。

コロナ禍の緊急事態宣などで、飲食店や、旅行業者、小売店など非常に厳しい判断を迫られている経営者ですが、家賃の支払い、従業員の給与の手当(休業したとしても最低限の保証)などは必要であり、大変ご苦労なさっています。

そして、仕入れ先からの材料や、商品などの支払いは毎月決められた日に支払わなければなりません。コロナ禍でも営業していれば光熱費などは必要になりますが、少しでも現金収入があるのでそれを回す事ができますが、営業をストップした時点で現金収入が途絶え支払いに困窮します。

業者さんは、仕入れ先などに支払いをしないと、その先の業者まで資金繰りが立ち行かなくなるので、支援策の問題点はそこが一番大きいと思います。自治体では少ない人数で懸命の対応をなさっていると思いますが、このような問題をどうするのかだと思います。

支給の遅れは致命的、資金繰りのための対策を金融機関ともども考え至急に対応してほしいです。今も対応はしておられますがスピードが命だと思います。

緊急事態宣言で規制をされた業者さんの嘆き、苦しみは想像を絶する

下記の、助成金診断ような支援策があるので、ご利用なさって、なんとしても生き残ってほしいです。

中小企業の皆様、よろしければ、現在、政府のコロナ禍でも助成金などが出ています。こちらのサイトから助成金の診断ができますので、試されて診断なさったらいかがでしょうか?

https://bit.ly/3tkvvbn  株ライトアップの助成金診断

こちらはイメージです。今回のリニューアルとは関係ございません。

「わたつみ」を臼井会長はどのように立て直すのか

さて、今回の坂上&指原のつぶれない店 – TBSでのお話を視聴していてですが、「わたつみ」は元々、コロナ前の12月には1000万からあった売上がコロナ禍で半分以下に、、そして今年の5.6月緊急事態宣言で2桁に落ち込みました。

「かつや」チェーンの臼井健一郎会長、元々の売上から判断すると地元に密着した繁盛店で、社長はスタッフさんに慕われ、スタッフ教育も優れ、味は抜群な店に対して、どのようにコンサルすれば良いのか、臼井会長も迷う位の難しい采配を迫られます。

近隣のリサーチから3つの方針を決め、「わたつみ」の社長へ提案

  • 1、仕入れ費用と人件費を30%に抑える
  • 2、お昼の売り上げ強化のための新メニュー
  • 3、コロナ明けに従来からのお客様にも戻ってきてもらえるお店

1.2.3を提案し、「わたつみ」の社長は快く受け入れ、臼井会長がさらに提案した高級贈答土産モザイク寿司(鯖寿司からヒント)も販売し、お昼の売り上げ強化するのにちらし寿司をも提案、理由は同じ材料で作れるので仕入原価を抑えれる

メニューを同時に絞り込むことで、仕入れ原価を大幅に削減できる。
115種のメニューを3分の一にデータから売れてないメニューから削減、臼井会長側は33種に絞り込みを提案


同時に改装ポイント

  • ●オープンキッチンにし、丁寧な料理を見せる
  • ●開放感のある外装、中がわかるように、安心感を持たせる
  • ●ピアノがあり、ライブが出来、集客があったのをどうするのかなどを考えて提案。

問題点が出る。

再度の緊急事態宣言で、10月1日から作業に入れず10月14日にオープンを決めるも、途中でメニュー絞り込みに抵抗感、スタッフから意見が出て、33年のお客様からの要望の常連向けメニューに対し反対。スタッフの要望からつぶれないお店のタイトルに反論、潰れるとは思ってない。と

「オーナーの店やけど自分達の店でもある」と社長はスタッフに言われ迷い社長も一旦はメニューの絞り込みを一旦断念。

スタッフは自分達の想いを伝えたから、あとは社長の判断と言われ、オープンまで二週間の中、社長は迷いに迷う。その姿を見て、娘は、私がテレビ局へ依頼しなければ良かったと。。。父を思ってやったことが父を苦しめてる。と涙ぐむ始末。

そんな中、四日間の改装をスタッフも手伝ってくれ、社長が出す結論に私たちはついて行くと、スタッフの皆さんの心意気や本当にこの店が好きでお客様を大切にしているからの意見で、視聴していて感心しました。

仕事、仕事だった社長は、70歳で離婚、脳梗塞で倒れながらもリハビリを続け仕事に戻るなど相当な苦労や努力をスタッフや娘が見てくれていて、何とか苦境を全員で乗り切りたいとの想いを聞いた臼井会長も、社長の判断に任せるしかないと。

「わたつみ」社長の判断
今後の方針を社長自らが語る。そして、「スタッフに、改装、新メニューも組んだこれぞリニューアルとお客様へアピールするモザイク寿司と6種の寿司で勝負メニューは削減するけど、万一の場合はメニューも追加するし、社長が責任取るから」と判断し、スタッフに伝えると、私たちは最終、社長が判断したら付いく、今までもこうやってきたから社長を信頼しているんです。と、素晴らしいスタッフさん達だと思います。

これだけ苦しい、厳しい中なのに、社長へお店をよくしたいから文句は言うけど、社長が考え抜いて出した結論には従いますと。

これを聞いて、以前、経営をしていた自分もこのようなスタッフが多くいたのに、商売を諦めてしまったのを恥ずかしく思います。

「わたつみ」のリニューアルオープン

改装後はスッキリした外観に、外から店内が分かる和を生かした空間海鮮食堂に、そして、娘さんが暖簾をふた通り作成、昼は食堂、夜は居酒屋で二毛作での営業。

バーカウンターでオープンキッチンにセンターテーブルから調理風景が見えるように配慮しイベント性を持たせる、

手土産コーナーを設置し、高級贈答土産モザイク寿司を販売。
ピアノはセンターテーブルの中に収納し、イベント時は使うように配置。

コロナ禍では昼定食のチラシ寿司6種とモザイク寿司お弁当で勝負。

せっかく番組で作ってくれた店だから生かしたいと、あくまで謙虚な社長
オペレーションも話し合いながら起動修正、スタッフが凄い勤続24年のベテランさんもやる気で、チラシ配りまで従業員総出で、コロナに打ち勝つぞとの心意気で意気込まれていました。

昼は50食で客単価1200円、夜は30人で客単価3000円を確保し、一日15マン目標で利益計画をされオープン。

ものすごく好評で
初めてのお客様清潔感があり入り易い寿司が美味しかった。
昔からのお客様も新メニューに満足されて、

昼営業で70食88000円も売れ、夜営業との合計で、売上19万と売り上げが順調に推移、社長は、ここでも、臼井会長やスタッフの皆さんに感謝、皆さんのおかげとあくまでも謙虚な人柄に、素晴らしい経営者さんだなぁと思い思わず最後まで関してしまいました。

今後の更なる繁栄を祈りたいと思います。コロナに打ち勝て「わたつみ」社長とスタッフの皆様


コロナ禍でご苦労なさっている方々、迷われている皆様のご参考になればと思います。

坂上&指原のつぶれない店 – TBSテレビ、詳しくは

https://www.tbs.co.jp/tsuburenai-mise/

このサイトnikoshibaは小売業のことや、「60歳からのPCやスマホに関すること」「日頃の健康」に関すること、そして、「ミニ旅」など、「スマイルライイフを過ごす」ためのことなど書いています。

今の時代、廃業なさっている方は、業績が悪いからだけではなく、事業継承が上手くできずに廃業に追い込まれている会社や、お店がたくさんあります。その辺もM&Aの会社へ相談すると良いと思います。

M&Aはどのようにすれば良いのか

私も自身の経験を生かして、会社での経営上のお悩み、事業承継なども、経営者さんに寄り添っての考えでお手伝いいたします。

こちらのM&Aの会社も極秘でご紹介できますのでお気軽にご相談ください。お問い合わせ

https://www.ondeck.jp/company 株式会社オンデック(ONDECK Co., Ltd.)東証マザーズ(証券コード 7360)



今回は以上ですが、起業のための助成金や、補助金などもありますので下記ご利用ください。

中小企業を応援助成金、補助金

中小企業の皆様、よろしければ、現在、政府のコロナ禍でも助成金などが出ています。こちらのサイトから助成金の診断ができますので、試されて診断なさったらいかがでしょうか?

https://bit.ly/3tkvvbn  株ライトアップの助成金診断

補助金や助成金が多くありますが、どのようにすればとか、自社は当てはまるのかとお考えの方はぜひお試しされたらと思います。 このnikoshibaの「お問い合わせからもご利用可能です。

コロナ禍ですが、先の項に書きましたが感謝の気持ちであなたも幸せになれるんです「幸せホルモン」をたくさん分泌し、健康に留意しスマイルライフを目指しましょうね。(^^)

国民一人一人が、三蜜を避け、手洗いや、うがい、マスク着用などの徹底をして、自己免疫を高めて感染を防がないとと思います。皆様が感染されないことを祈っています。




今回のコロナ禍で、医療従事者と関連の方々のご苦労に頭が下がります。感謝をしたいです。皆様も感染対策をなさって大変な生活だと思います。これ以上、感染が拡大しないことを祈っています

飲食業者さん、旅行業界、小売業など、経済は大変な状況ですが、こちらのサイトが、中小零細企業、個人企業の方々のヒントになり、業績が回復され、スマイルライフになれますようにお祈り致します。

マイルの有効期限は無期限!【MileagePlus JCBカード】

nikoshibaの「事業概要」をご案内していますので、こちらをクリックなさってください。専門店、小売店を開業したい方は、全体像のショップ販売戦略販売POS&受発注アプリ編で、細部の実践マニュアルは、専門店マニュアル で順を追ってご説明させていただきます。

nikoshibaブログ

ABCSアプリ、小売店、その他のご質問などは、このHPの「お問い合わせ」からお願いします。



最大53%OFF!高級レストランをお得に予約!




-nikoshibaブログ, スマイルライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

売れる専門店は販売技術がある

こんにちはnikoshibaです。 専門店、小売店の一般的な販売技術であるが、どうすれば、お店へ足を運んでもらえるか、 その為には、販売促進が必要不可欠で、販促によってお客様が来店された場合、より多く …

小売店売上アップには販売の仕組み全体を知るべきなんです

こんにちはnikoshibaです。 コロナ禍で、非接触でのタッチレスのエレベーター階数ボタン、スマホでのキャッシュレスなどが次々に発表されていますね。 アメリカでは多くの職場に置かれているコーヒーメー …

店舗の運営管理だけでも大変

こんにちはnikoshibaです。今回のテーマは SV業務の説明 前項でご説明したSVの業務ですが、詳しくは下記項目のように多岐に渡りますので、大変重要な役割だと認識することが重要ポイントになります。 …

カラオケが高齢者の健康に良いと評判、せっかくだから上手くなりたい。。。

コロナ禍の自粛で、カラオケ店へ地域によっては行けないところが多いみたいですが高齢者に大人気見たいですね。歌う事は認知症予防、高血圧にも効果があり導入している介護施設もあるとのことで、私も高血圧みたいな …

子供たちには楽しんで欲しいコロナ禍のハロウィン

こんにちはnikoshibaです。 今年も31日ハロウィンの日がやって来ましたが、コロナ禍での自粛でハロウィンはどうなっているのか、子供たちだけでも楽しんで欲しいですよね。そして、知りたいですよねハロ …

amazonアソシエイト

じゃらん