nikoshibaブログ

45年間小売業一筋、関西、関東に一時期30店舗近くあった店舗をコロナ禍でやむなく事業閉鎖、現在は流通業コンサルとして、開業支援や、事業承継等のお手伝いをしています。 長年営業できたことに感謝し、ご迷惑をお掛けした方々に懺悔しながら、経験を活かしお役に立てることで、皆様がHappy smileになれるお手伝いができればと思います。感謝

nikoshibaブログ 売れる専門店構築

商品陳列の不思議がわかるんです

投稿日:2021年1月25日 更新日:

こんにちはnikoshibaです。

今回は専門店マニュアルで、販売スタッフの接客及び業務内容、笑顔になっていただける接客のポイント 販売スタッフさんの一日の業務はこんな感じ そして、一般的な帳票類などをご説明しましたので、商品陳列などについてご説明をしたいと思います。

いつもお買い物に行かれた時に、商品が魅力的に見えて、ついつい衝動買いをすることがありますよね。お店の陳列はいろんな考え方や、戦略によってなされているんです。ここではそのご説明をします。

棚台ごとの表現

下記でご説明しますが、VPで引き付け、AP・PPで店内の誘導に成功したお客様が直接商品を手で触って選んでいただく場で、例えば、PPでトルソーに着せたウェアー等の色違い、サイズ違い、デザイン違いなどをお客様に提示して選んで頂くようにする。大切なのは、分類と整理ができていることです。

ハンガーの場合なら取り出しやすく、比べ易くなっている事、棚台の場合も同様に、分類と整理ができていることがポイントになります。

IP(アイテムプレゼンテーション)

この画像のように棚台に陳列したり、またハンガーに陳列したりする手法です。

常に商品や季節により、IP陳列、PP陳列は変化をしていくことを覚えていてください。

国内No.1産直ECサイト【食べチョク】で農家漁師のこだわり食材を注文する

このIP陳列を考える時に必要なことは、前項でも説明しましたが、簡単には下図のフェイスの考え方です。単純には商品の形状や、先の項で説明しました折り畳み方や、見せ方によりフェイスは変化しますが、商品のフェイスに対して、何アイテム並べるか、並ぶかでIP、すなわちアイテムが決まります。これをアイテムプレゼンテーション即ちIP陳列と言います。

コーナーのポイント表現

PP(ポイントオブセールスプレゼンテーション)

ポイント オブ セールス、つまり、販売につながる見せ方をどのようにするかになりますが、この手法はお客様に伝えたい商品などを、お客様が興味を持っていただき、そのことによってIP陳列している商品で比較してお買い上げいただけるのにつなげる仕組みと考えてください。

下記で説明しますが、VPでお店に興味を抱いたお客様が、店内を見渡した時、棚台前や、壁際や什器の上にパッと目を引く商品を見つける事ができる。そうなれば、お客様はごく自然に店内に入ってくれ、そのPP陳列を見て、さらにIPで並んでいる商品からお買い上げいただけるようになります。

ここまでが小売店として、最低でも覚えておくことになります。これを覚えておくとお店の陳列の意味が大体わかると思います。

小売店のVMD(ビジュアル マーチャンダイジング)

ここから先は、全体のイメージや戦略部分になりますので、後の項で何度も説明で出てきますので覚えて置きましょう。

VPによって、コーディネートされていた商品達が、魅力的に視覚に訴えるプレゼンテーションされている事がポイントとなります。

それに加え感性MD(マーチャンダイジング)では、一般的な三要素にAPを加え、店に感性を意識した、楽しさの演出が必要となります。

お店全体のイメージを醸し出す

小売店では、VMD(ビジュアル マーチャンダイジング)が、MDの商品戦略自体を視覚に訴え、ビジュアルに飛び込む店づくり、ターゲットや季節に合う品揃え、キャンペーンやフェアなどの提案に使います。

VP(ビジュアル プレゼンテーション)

お店の一番目に付く場所で、お客様の目に飛び込んでくるディスプレーを展開すします。

洋服ならトルソーを使い、雑貨なら季節感や生活シーンを取り入れるなど、お店の魅力を一目で伝えるディスプレーが必要。大切なことは「テーマを持って提案すること」「ストーリーを語ること」そのことで、店内誘引が自然に出来るようにするのです。

楽しさの表現

AP(アソーティッドコーディネートプレゼンテーション)

ここでは簡単に説明しておきますが、今までの専門店、小売店ではVP・PP・IPの考え方で良かったが、感性の専門店、小売店は、このAPプレゼンによって、感性の表現をプラスする事が出来る。特にバッグや帽子、ウェアー等は、トルソーを使い、カラーと感性を意識して、トータル コーディネートし、雑多さをわざと取り入れた中でまとまりのあるデイスプレィや、ギフト催事などを、見せ場(飾るだけでなく販売につなげる場)と売り場との併用を考えます。

雑貨なら、カラーと感性を意識した上で、季節感や生活シーンを取り入れる等、いろいろな物の組み合わせで同じく見せ場と売り場の併用を考えると良いです。

つまり、店舗が商品を売りたい。のイメージではなく、「かわいい・・・」「珍しいね・・」などで、入ってみたくなるプレゼンを考えるように心がけましょう。

あの「俺のイタリアン」「俺のフレンチ」がご自宅で食べられる【俺のEC】

今回のコロナ禍で、医療従事者と関連の方々のご苦労に頭が下がります。感謝をしたいです。皆様も感染対策をなさって大変な生活だと思います。これ以上、感染が拡大しないことを祈っています

そして、経済は大変な状況ですが、中小企業、個人企業の方々のヒントになり、業績が回復され、スマイルライフになれますようにお祈り致します。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt
自宅がパーソナルトレーニングスタジオに!
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt
NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!

専門店、小売店を開業したい方は、全体像のショップ販売戦略販売POS&受発注アプリ編で、細部の実践マニュアルは、専門店マニュアル で順を追ってご説明させていただきます。

システムなどのお問合せは、項目欄の事業概要からお願いします。nikoshibaの事業をご案内していますので、こちらをクリックなさってください。「事業概要

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt
グルメサイトのネット予約管理【レスラク】
一休の記念日レストラン

-nikoshibaブログ, 売れる専門店構築
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

レジ接客はスピード・丁寧・慎重・笑顔で

先日から小売店の初歩的な接客対応を掲載していますが、今回はレジ対応になります。 食品などのレジ業務の場合はかなりスピードが要求されますが、ここでは一般の専門店でのレジ対応をご説明いたします。 【販売編 …

専門店小売店の作り方マニュアル

こんにちはnikoshibaです。前項を見逃した方は、このnikoshibaブログの項目(下部)から専門店マニュアルでご案内しています。 新型コロナの影響で多くの小売店が今後どのようにして生き残るかを …

小売店チエーン化の場合の仕入れ心構えと基本

こんにちはnikoshibaです。 今朝、スマホを見ていたら、突然の引退宣言、木村拓哉は「逃亡」か、とあり、木村拓哉さんが引退するのかなぁと驚いて、閲覧してみると、2月6日に放映された「仮装大賞」欽ち …

専門店采配はリーダー次第で変わる

こんにちはnikoshibaです。 前項を見逃した方は、このnikoshibaブログの項目(下部)から専門店マニュアルでご案内しています。(専門店のノウハウを全て公開しています。こちらの専門店マニュア …

売れるお店はペーパーレス納品を採用している

こんにちはnikoshibaです。 先日から売れるショップ、効率的な専門店、大幅な経費削減を目指し、アプリでシステムを開発していますので、その内容を全て公開中です。 小売店でのアプリシステムABCS( …