nikoshibaブログ

専門店チェーンを長年にわたり経営をしていた経験を生かして、小売業コンサルタントとして、開業支援や小売店の運営などの、ご相談を賜っています。このnikoshibaブログでは、その他、高齢者、初心者の方のスマホやPCのこと、健康や、日常生活でHappy smileになれたらとの思いも含めアップしていますが、ご笑覧賜れば幸いです。

nikoshibaブログ 売れる専門店構築

商品を素敵に見せる陳列とディスプレー

投稿日:

こんにちはnikoshibaです。

現在では「見た目」が大切な時代、つまりビジュアル要素が重要なのです。

来店前に買うものを決めているお客様はわずかで、コロナ禍の今は目的買いの方が多くなっていますが、通常、お客様が目的買いよりウィンドーショッピングを楽しんでいらっしゃるのが現実で買う気で来店されるお客様はわずかだと思います。

ファッション業界のお仕事ならファッション業界特化のパルドへ

そのお客様をどのようにして来店誘引するかが重要です。この視覚へ訴える店づくりの考え方をVMD(ビジュアル マーチャンダイジング)と言います。

その中でも、今回は商品の見せ方、ディスプレーと商品陳列の手法を簡単にご説明します。

どうしても運命の人に出会いたい!そんな時は【めぐみやの護符】

ディスプレー手法

先の項で説明したPP陳列を効果的に見せるために一般的に知られていることですが、商品のディスプレーに必要な基本テクニックは次のようになります。

ディスプレーの方法で大切なことは、常に、他店・有名店舗のディスプレーを見る事から始まります。例えば、旅行先や、ショッピング時に、素敵なディスプレーを見たら記憶に止めて置いて必要な時に思い出す引き出しが必要です。特に他店のウィンドー ディスプレーを見るのも勉強になります。

実際には、テーマを決め、全体をイメージして商品種・カラーを考えたディスプレーをします。

陳列のところで述べたカラーを意識して、お客様に商品の魅力をアピールすることでお店のコンセプトを生かすように心がけると良いでしょう。

色の配列具合によって、お客様に品揃えの豊富感を与えたり、逆に感覚的な不快感を与えたりする事もあるので、カラーコントロールは注意が必要です。

什器上でディスプレーする場合に一番大切な事は、売りたい商品にメリハリがあり立体的に見せ、その商品をより良く見せる事です。陳列とは違い、お客様の目にとまり、商品を手にとっていただく為の足止め効果が必要になります。

『三角構成』のディスプレー

左右対称の構成は、最も安定感がある。それだけ視覚的に美しさを感じさせる。

商品は安定感があり、落ち着いたイメージを持たせやすいが、半面、楽しさに欠ける。

後には、背の高い商品を置く。背が低い場合は、上げ底等を使用するなどで、後ろの商品を引き立たせる効果がある。

『不等辺三角構成』のディスプレ

 左右対称のバランスを少し崩して、変化と動きを感じさせる構成である。大切なのは、崩したといっても、感覚的にバランスが取れていること。正三角形を不等辺三角形にしても三角は保つ。バラバラにしてしまうと、バランスが崩れ意味がなくなる。

『リピート構成』のディスプレー

 商品を比較してもらうためにも効果的である。商品の形が同じものを繰り返して見せるのが、連続の構成で、ある種のリズム感が生まれ、印象的である。

NURO光回線を利用したFon光が月額3,980円

商品陳列手法

棚陳列の間隔

 棚やテーブルに商品を並べる場合は、布もの等は、少し隙間を空けて、必ず一枚ずつ、一番下部から折り畳んでいくことが重要である。

そうすることで、商品を新鮮に保てるのである。商品は自分の物だという意識を持つ事で大切に扱い、より、価値観が保たれるのである。

ハンガー陳列

ハンガー陳列は、量を抑えて選びやすくする。

基本は分類が一目で解るようにして、何より取り出しやすく、選びやすいことを前提にする。掛ける量が多いと、取り出し難いので販売に繋がらない四分の一から三分の一は余裕を持たせるのが良い。

店舗の入り口から見て、正面が見えるように向ける。横へ通路がある場合、右利きのお客様が多いことから、右手で取り出した時に、正面が見えるようにすることである。

逆になる場合もあるが、客導線を考え、商品がお客様の流れに逆らわないで、見やすく、取りやすく、綺麗に見える事がポイントとなる。

以上がディスプレーと商品陳列の手法となりますので熟知しておくと、これを基本にアレンジが可能となり自分流の陳列で業務が楽しくなります。

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

次回に続きます。

前項を見逃した方は、このnikoshibaブログの項目(下部)から専門店マニュアルでご案内しています。 (専門店のノウハウを全て公開しています。こちらの専門店マニュアルショップ販売戦略では今までのアップ分をご覧になれます)

このnikoshibaブログの、カテゴリー「売れる専門店構築」でも順次公開しています。

専門店、小売店を開業したい方は、ぜひ第1専門店マニュアル

第2ショップ販売戦略をご利用くださいませ。

お問合せは、項目欄の事業概要からお願いします。nikoshibaの事業をご案内していますので、こちらをクリックなさってください。「事業概要

贅沢な気分を味わいたい特別な夜に『一休の夜景レストラン特集』

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt
フランチャイズで独立・開業

-nikoshibaブログ, 売れる専門店構築
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ショップ売上アップの秘訣はABC分析による発注にあるんです

こんにちはnikoshibaです。 いつも、小売店のマニュアルを中心に投稿していますnikoshibaブログをご覧いただき有難うございます。 これからの時代には小売業も大きく変化する時代になると思いま …

小売店の販売POSから受発注をアプリで可能になるんです(本部用8納品確認 )

こんにちはnikoshibaです。 ABCSアプリの納品確認の画面になりますが、以前に店舗用はご紹介していますので、本部としての納品確認や返品確認の画面をご紹介します。テレワークが叫ばれる今、このAB …

小売店チェーンバイジングにはこの資料があれば完璧

こんにちはnikoshibaです。 メーカーさんや問屋さんとのお取引は大変重要です。特に売れ筋を毎年ヒットさせるメーカーさん、問屋さんは研究熱心でトレンド情報も多く持っています。 そして、長年お取引し …

あなたはコロナストレスで身体に異常を来していませんか?ふくらはぎがパンパンに

こんにちはnikoshibaです。 コロナ禍でのワクチン接種が、様々な問題が発覚して遅れていますね。スムーズに接種が行えるように願うばかりですが、皆さんは、おうち時間が増えストレスを感じていませんか? …

コロナ感染対策に加湿器効果と加湿器の恐怖

こんにちはnikoshibaです。 昨年暮れに、クリスマスプレゼントで娘たちから加湿器を貰いました。私が喉が弱いのを気にかけてのことです。気持ちが嬉しくて、とてもありがたいです。 今回のコロナやインフ …

amazonアソシエイト

じゃらん