nikoshibaブログ

専門店チェーンを長年にわたり経営をしていた経験を生かして、小売業コンサルタントとして、開業支援や小売店の運営などの、ご相談を賜っています。このnikoshibaブログでは、その他、高齢者、初心者の方のスマホやPCのこと、健康や、日常生活でHappy smileになれたらとの思いも含めアップしていますが、ご笑覧賜れば幸いです。

nikoshibaブログ 売れる専門店構築

商品の注文や補充発注は情報が大切なんです

投稿日:

こんにちはnikoshibaです。

経済界では巣ごもり消費で決算の内容が良く、巣ごもり消費適合会社の報告で利益がたくさん出たと言われていますね。特にSONYは家庭でのゲームが功を奏して1兆円の利益とか凄いですよね。

逆にコロナ禍でショッピングする人が減り、ファッション業界ではワールドが420店舗の閉店を余儀なくされるなど大変な状態です。安心してショッピングに出かけて、ショッピングを楽しみストレスを解消したいですよね。コロナ禍が早く収束して欲しいですね。

お客様の立場になって、ショッピングを楽しんで喜んでいただけ、癒し空間になり、スタッフとの会話で笑顔がいただける。そんなお店作りのお役に立てることを願って、ショップ、インテリア雑貨、ファッション雑貨専門店の運営方法を全て開示しています。

初めてご覧になる方は、こちらのサイトで順番にご案内しています。

そして、スマイルライフ で健康やちょっぴりスマイルになれることを時折混じえながらこのhttp://aideco.info/でご案内しています。

さて、小売店、専門店などのショップでは、接客が一番重要なこと、そして、陳列手法と商品品揃えについてのご説明をしましたが、商品品揃えなどはショップなりの戦略があると思います。

商品の品揃えですが、商品は春夏秋冬の四半期で変わる場合が多いのですが、それを踏まえて、商品の品揃えですが、定番商品、その他、準定番、そして、スポット商品、特価商品、開発商品、PB(プライベートブランド商品)などがあること、そして、その品揃えの考え方を前回ご説明しました。

今回はその品揃えした商品の発注手法についての説明になります。

【商品編】                   

商品発注の考え方

お店の役割はお客様に支持される商品を品揃えし、ご提供することで、お客様から利益を頂いてお店の運営に当たるのですが、その商品の発注、また、補充発注がキチンとなされないとお客様は「あの商品が欲しかったのにないわ」と帰ってしまわれます。それが続くとお客様は2度とご来店なされないと考えてください。

こちらでもアドバイス中です。

事業概要

詳しくは雑貨店構築をご覧ください。

ビジネスアイデア集(雑貨アベンジャーズがお手伝い)

商品発注の大切さと情報共有化

補充発注は、店の売上を左右する大切な作業です。社会情勢や催事、他店の状況、メーカーさんの在庫情報など、様々な情報を勘案し、お店で共有化し商品導入時の発注作業や、補充発注を行いますが下記に注意をしましょう。

発注の考え方

発注ミスにより、品切れが発生した場合、サービス率が低下します。

サービス率とは、商品がすべて揃った状態を100%と考えます。

その時は、欠品率が0%と考えて下さい。

商品が、棚割り10フェースで、10マークあるのに5マークしかない場合、欠品率50%となります。 

 サービス率=100を欠品率と考え、サービス率が低下すると、お客様の満足度が低下することになり、どんなに接客でサービスの向上を図っても、商品が欠品していれば、お客様の満足をえることは出来ません。

また、正確に発注を行わないと、不良在庫が多くなり、見切りの対象になったり、他の商品を入れることが出来なくなります。(店の鮮度が低下します)

                              不適切な発注

                                    ↓

                           品揃えが不完全(過剰または過少在庫の発生)

                                    ↓

                               品切れの増加

                                    ↓

                              値下げの増加

                                    ↓

                      お客様の店へのイメージ低下

                                    ↓

                                客 数 減

                                    ↓

                                売上高減少

全国3,000軒を超える農家・漁師から新鮮食材をお取り寄せする

◉発注単品管理表による売れ筋把握

アプリシステム販売POS&受発注アプリ があれば販売推移で見れますが、仕組みを理解するために、自ら練習して見ましょう。

 単品管理表(下図)に必要事項を記入し、発注商品・数量を決め、発注書に記入します。 詳しくは 売上アップのショップ発注管理はこれをご参照ください。

    正確な発注をするには、次のような手順を踏みます。

❶在庫数量のチェック・現在の在庫数量のチェックをします
❷売れ行き予測・単品別に期間に対する販売予測をします
❸発注数量の決定・単品かロットかで発注数量の決定

 最終的な発注数量を決定するには、発注ロット・発注単位に気をつける。

 販売予測は、リードタイム(注文を出してから、商品が納入されるまで)も視野に入れます。

 期間中にどれだけ商品が売れるか予測しなければなりません。これが一番のポイントになってきます。

発注単位に満たない場合、発注ができないで保留されている場合がありますが、絶対に売れる自身があれば交渉して入れてもらいましょう。

以上の様な流れでは補充発注を行います。

お客様が来店される理由は業種によって、さまざまですが求められる内容、結果は同じです。それは『お客様に、ご満足頂いて、笑顔になっていただくこと』です。

あの「俺のイタリアン」「俺のフレンチ」がご自宅で食べられる【俺のEC】

今回のコロナ禍で、医療従事者と関連の方々のご苦労に頭が下がります。感謝をしたいです。皆様も感染対策をなさって大変な生活だと思います。これ以上、感染が拡大しないことを祈っています

そして、経済は大変な状況ですが、中小企業、個人企業の方々のヒントになり、業績が回復され、スマイルライフになれますようにお祈り致します。

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

次回に続きます。

前項を見逃した方は、このnikoshibaブログの項目(下部)から専門店マニュアルでご案内しています。 (専門店のノウハウを全て公開しています。こちらの専門店マニュアルショップ販売戦略では今までのアップ分をご覧になれます)

このnikoshibaブログの、カテゴリー「売れる専門店構築」でも順次公開しています。

専門店、小売店を開業したい方は、ぜひ第1専門店マニュアル

第2ショップ販売戦略をご利用くださいませ。

お問合せは、項目欄の事業概要からお願いします。nikoshibaの事業をご案内していますので、こちらをクリックなさってください。「事業概要

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt
グルメサイトのネット予約管理【レスラク】
一休の記念日レストラン
定額制ウォーターサーバー【AQUA STYLE】
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt
自宅がパーソナルトレーニングスタジオに!

-nikoshibaブログ, 売れる専門店構築
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

スマホ、PCでの詐欺被害に遭わないで、フィッシングサイトとはこんな感じ

こんにちはnikoshibaです。 スマホの普及に伴い、フィッシング詐欺被害が増えていますね。先日も、友人が、なぜか、クレジット会社から知らない金額が引き落とされる通知が来てるんですよね。と、相談が、 …

名馬シービスケットにコロナ禍の明日を見る

こんにちはnikoshibaです。 実話で映画化された話と聞いていますが、今のコロナ禍とかぶる話なのでご紹介します。 名馬とは程遠い小柄な暴れ馬シービスケットが騎手テッド(ジョニー・ポラード)と会い、 …

困難な時にも笑顔になれます。

こんにちはnikoshibaです。 今日も皆様、笑顔な一日に 毎日、一度でも笑顔に慣れると良いですね。  昔読んだ本に「貧しきものは幸いなるかな」とある。 どうして、貧しいものが幸せで、お金 …

新型コロナワクチン接種受けました。その経過とワクチン接種についての知識

ワクチン接種がいよいよ本格的に始まってきましたね。私自身も6月16日にワクチン接種を受けましたので、不安に思われている方のために、ワクチン接種後の容態などを経過報告させていただきます。 新型コロナワク …

「鬼滅の刃」の第三の聖地か、一刀石、火雷神社、そして無限列車?

人気の漫画「鬼滅の刃」の、人気の要素には「家族愛」と「慈愛の心」「慈悲の心」「絆」という内容に、必ず「諦めない真の強さ」が多く含まれています。  コロナ禍で、誰もがどこかに不安を持ちながらの、おうち時 …

amazonアソシエイト

じゃらん