nikoshibaブログ

専門店チェーンを長年経営をしていた経験から小売業の発展のためにノウハウを全て開示中(詳しくは「事業概要」)。その他、高齢者、初心者の方のスマホやPCのこと、健康や日常生活で少しでもお役に立てるといいなとの思いも含めアップしています。ご笑覧賜れば幸いです。

nikoshibaブログ スマイルライフ

カラオケが高齢者の健康に一役、歌う事で効果、目標設定で上手くなれる?

投稿日:2021年7月22日 更新日:

こんにちはnikoshibeです。

最近、THEカラオケ バトルという堺正章が司会の番組で、小学生から高校生たちがカラオケを歌い、AI採点などで高得点を出し、大人顔負けで驚きますよね。そんなカラオケが高齢者の体に良いんです。カラオケは高齢者の健康にはすごく良くて、若い人たちにも自律神経を整えるのに良いみたいですね。

カラオケが高齢者の健康に一役、歌う事で効果、目標設定で上手くなれる?

コロナ禍の自粛でカラオケ店へ地域によっては行けないところが多いみたいですが、高齢者に大人気見たいです。歌う事は認知症予防、高血圧にも効果があり導入している介護施設もあるとのことで、私も高血圧みたいなので健康のために30年ぶりにカラオケを始め勉強しています。

このコロナ禍で自粛が続き、歌でもと思いイヤホンで歌を聴きながら散歩をしています。口づさむ程度で覚えた歌を歌いたくて、コロナ禍が一瞬収まった時期に孫や、娘と行ったら、AIがカラオケの点数をつけるなど様変わりしていたのでビックリしました。

ワクチンも2回接種できたので、これからはストレス解消に行けそうですが、まだまだ、団体では無理だと思いますので、孫や、娘たちと2〜3人で楽しみたいと思います。

先日、高齢者のカラオケはコロナ感染リスクが高いと敬遠されてますが、高齢者の健康に悪いのか?良いのか?と、このnikoshibaブログで、カラオケが健康に良いらしいですよ。と、アップしたら、

MKさんから

「近くの病院(今は閉院)で40年程前からカラオケは良いからとカラオケルームを設けて有りました~🎤🎵🎶脳梗塞した人などのリハビリに良いそうで私が行ってるカラオケスタジオにも脳梗塞でメロディーに乗れなくて遅れたり早すぎたり言葉も羅列が廻らない方が…二年ほど経ったらメロディーに乗って言葉もハッキリと😲😲今までに数人の方を見てきました😄👍カラオケ私も退職してから役務の合間に楽しんでます🎤

と、やはり健康に良いのはもちろん、脳梗塞などのリハビリにも良いんですね。私も血圧が高いのでカラオケで解消したいと思います。



やるなら上手に少しでもなりたいので、勉強して見たいと思います。

やるからには上手くなりたいカラオケ、先ずはどのように

カラオケが健康に良いのには歌や曲を覚えるのに頭を使うし認知症になりにくいなどと、腹式呼吸での息をすることで血液の循環もよくなり高血圧にも良いんだと思います。さて、私も皆さんと一緒に何か目標を決めて頑張りたいと思います。カラオケDAMというメーカーさんのですがAI採点で先ずは80点台を出せる様にしたいと思います。

一般的に、カラオケをご存知の皆さんに聞いてみたら70点台でまずまずみたいなのです。それならと歌ってみたら昔、歌ったことのあるというか、お付き合いでどうしても歌わなくてはならないときに3〜4曲は覚えていたので、演歌なら歌えると言うより口ずさめる程度なので歌って見たら70点台の後半でした。

しかし、他の歌謡曲などはメロメロで70点前後、これは恥ずかしいと思い1年ほど前から練習をしたいと思い始めましたが、コロナ禍になってからなので、スマホの音楽や、youtubeなどの音楽を聴きながら、散歩の途中で誰もいないところで大声出して歌って見ると、これがストレス解消になるんです( ^ω^ )

元々、地声は大きかったので声は出ますが、年齢のせいか息が続かないなぁと実感、なので、お腹が出てるので腹式呼吸をマスターすればお腹も凹むし一挙両得だな〜と(笑)頑張っています。

余談ですが、お腹が出てる人は、よろしければご参考に

ぽっこりお腹、気になりますよね?コロナ禍で巨大化したお腹、楽に引き締める方法はないのかなと調べてみました。

カラオケ、歌のレッスンについて知っておきたいこと

目標を決めて歌うことで、認知症の予防にもなるので先ずは目標を決めて練習しましょう。その前にカラオケ(歌)の歌唱力を高めるために知っておきたいことをこちらで調べて見ました。

カラオケ店でDAMという機器で、しゃくり、フォール、こぶし、ビブラートとかが表示されていますよね。これはなんだろう。しかし、その前に歌える様になるためには基本をマスターしましょう。



  • 大声を出し、地声を鍛える。
  • 腹式呼吸を練習する。
  • 低音、高音を出す。
  • メロディや、曲をよく聞く
  • リズム感を作る。

大声を出す練習ですが、人気の無い公園などで歌ってみたらどうでしょう?上手くなるのは小さくても聴こえる様な声を出せる様になることが一番近道とのことですが、これは大声を出せないとできないのです。

腹式呼吸をする練習は、大きく息を吸い込んで、その息をゆっくり鼻から出す気持ちで少しずつ長〜く出していくことだと思います。上記のお腹を凹ます練習と同じ気がします。

低音、高音を出せるようについてですが、昔、学生時代に学んだのは「あ〜あ〜あ〜あ、あ〜」と自分の低音域から、順に少しずつ高音域までを声出しするのですが、できる限り低く、そして高音に近づくと目一杯高音を出す練習をします。

メロディや曲を良く聴く、これは歌の上手い人に教えてもらったのです。とにかく歌手のCDを聴きなさい、歌手がライブで歌っている曲ではなくCDを聴くことと言われました。これはどういう意味かと言えば、カラオケの場合はCD音源でメロディや曲が入っているので、何度も何度もそれを聴くことで、歌うときにメロディや曲が自然に耳に入ってくるもで音痴にならないで済むみたいです。音痴解消にも声を出すことが一番みたいです。

リズム感を作る。これは僕も苦手です。体感によるものもあるみたいで、曲を聴いて、1.2.3 とか、1.2.3.4とか拍子をとって、、1と2の間に、一拍開けたりしてリズム感を取る練習をしたら良いみたいですが、難しいならあまりリズムを意識しなくて良い歌を選ぶと良い気がします。

それと、リズム感を作るのにはウォーキング(散歩)時に、両腕を曲げて、腕を降って歩くと足元がリズミカルになり、リズム感が良くなるみたいです。試してみたいですね。

歌うときにはマイクを持っている腕が当然曲がっているので、もう一つの腕も同様に曲げて歌うと体が自然に反応し、リズムが取れて歌いやすくなるとのことです。

マイクの持ち方も顎を上げてマイクと直角にして歌うと喉(反対に下を向くと喉が閉まり声が出にくい)が開き、マイクに声が入り易くなるみたいなので気をつけて歌うようにしましょう。

先ずは、上記の練習からして見ましょう。このnikoshibaブログで、私も上達具合(笑)を報告しながら、色々と勉強したことを報告させていただきます。

次回は、しゃくり、フォール、こぶし、ビブラートなどの歌い方を勉強して見たいと思います。



コロナ禍ですが、先の項に書きましたが感謝の気持ちであなたも幸せになれるんです「幸せホルモン」をたくさん分泌し、健康に留意しスマイルライフを目指しましょうね。(^^)

国民一人一人が、三蜜を避け、手洗いや、うがい、マスク着用などの徹底をして、自己免疫を高めて感染を防がないとと思います。皆様が感染されないことを祈っています。

緊急事態宣言で規制をされた業者さんの嘆き、苦しみは想像を絶する

今回のコロナ禍で、医療従事者と関連の方々のご苦労に頭が下がります。感謝をしたいです。皆様も感染対策をなさって大変な生活だと思います。これ以上、感染が拡大しないことを祈っています

そして、このサイトは小売業や、日頃の健康に関すること、そして、ミニ旅など、スマイルライイフを過ごすためのことなど書いています。

飲食業者さん、旅行業界、小売業など、経済は大変な状況ですが、こちらのサイトが、中小零細企業、個人企業の方々のヒントになり、業績が回復され、スマイルライフになれますようにお祈り致します。

最大53%OFF!高級レストランをお得に予約!

マイルの有効期限は無期限!【MileagePlus JCBカード】

nikoshibaの「事業概要」をご案内していますので、こちらをクリックなさってください。専門店、小売店を開業したい方は、全体像のショップ販売戦略販売POS&受発注アプリ編で、細部の実践マニュアルは、専門店マニュアル で順を追ってご説明させていただきます。

nikoshibaブログ

ABCSアプリ、小売店、その他のご質問などは、このHPの「お問い合わせ」からお願いします。

赤ちゃんやペットにも安心。空間除菌なら除菌水ジーア





-nikoshibaブログ, スマイルライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

感性専門店の販売手法とは

こんにちはnikoshibaです。 前項を見逃した方は、このnikoshibaブログの項目(下部)から専門店マニュアルでご案内しています。 販売方法・仕入発注の構築 ここでは売上をアップするための販売 …

これからの専門店は接客が武器になる

こんにちはnikoshibaです。 前項を見逃した方は、このnikoshibaブログの項目(下部)から専門店マニュアルでご案内しています。 コロナ禍後、これからの専門店が生き残るには、接客が武器になり …

専門店小売店は生き残れるのだろうか

こんにちはnikoshibaです。 前項を見逃した方は、このnikoshibaブログの項目(下部)から専門店マニュアルでご案内しています。 アメリカ発のリーマンショックによる、世界の金融危機下に続き、 …

コロナワクチンを打つ?打たない?迷いに迷っているあなたへ(実体験から)

コロナワクチンの接種が高齢者から、この連休明けに始まりますね。コロナワクチンの接種は、いまだに迷われますよね。私も迷いに迷っていましたが打つことにしました。なぜかは、このままだとコロナ禍で外出もできな …

ぽっこりお腹、気になりますよね?コロナ禍で巨大化したお腹、楽に引き締める方法はないのかなと調べてみました。

こんにちはnikoshibaです。 コロナ禍で自粛期間が長く、お腹の周りが気になっていませんか?私自身、体重80キロ、腰回りが100cmに近づいて、これはヤバイと、しかし、きつい運動は苦手だし、食事も …

amazonアソシエイト

じゃらん