nikoshiba(ニコシバ)

シニア、高齢者の方々へスマイルライフな情報を発信しています。「SNS.スマホ.PC」「健康.カラオケ」「観に旅」のこと、そして、専門店チェーンを長年経営をしていた経験から小売業の発展のためにノウハウを全て開示中(詳しくは「事業概要」)です。ご笑覧賜れば幸いです。

nikoshibaブログ スマイルライフ

あれっ LINE VOOMって?LINEのタイムラインがなくなってる

投稿日:

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。

LINEをふと見ると新機能が続々出来ていて、最近、あれっという事がありますよね。通常はLINEチャットや、LINE電話、グループチャット、LINEビデオなどしか使用していない方が多いのではと思いますが新機能には驚きますよね。

LINE VOOMって?

あれっ LINE VOOMって?LINEのタイムラインがなくなってる

気が付かれましたか「タイムライン」がない?「LINE VOOM」という動画プラットフォームに生まれ変わりました。と昨年11月ごろにそう言えば、LINE VOOMはLINEの友だちとは独立して管理される空間となり、フォローベースになったみたいです。

投稿した内容は、自分のフォロワーの「フォロー中」タブに表示されます。フォロワーに向けて楽しいコンテンツを発信しましょう。

※投稿時の基本設定は[全体公開]となっています。その場合、フォロワーが投稿をシェアするとフォロー外のユーザーも該当の投稿を見ることができます。

新機能といいつつ、投稿方法などの基本は、従来のLINEの「タイムライン」と同じです。

大きく異なるのは、「タイムライン」がこれまでやり取りしていたLINEの「友だち」とのやり取りの延長線上にあった機能なのに対して、「LINE VOOM」は、「(LINEの)友だち」とは繋がりが希薄だということ。

●横三角みたいなマークがLINE V OOM

LINEでの「友だち」を、「LINE VOOM」でも自動的にフォローしていますが、このフォローを外してもLINEの友だちに知られることはないみたいです。

逆に言えば、当初の設定を変えずに「LINE VOOM」へ動画などを投稿した場合は、LINEの友だちに知られる可能性があります。

なので、動画を投稿したい場合は、知られたくない友達はフォローを外すなど「LINE VOOM」の設定を変更しましょう。

「LINE VOOM」は基本は「TikTok」や、「Instagram」と同じみたいな感じで利用すると良いみたいです。

プロフィールからの投稿

1.ホームタブの自分のアイコン、または名前をタップ。

2.最下部の[LINE VOOM投稿]をタップします。

post-linevoom_2.png
●はじめは「友だちからフォローへ」など、「LINE VOOM」の説明が

LINEの友だちの一覧が表示されるので、フォローするかしないかを決めます。最初は「フォロー」に設定されているため、特に自分の投稿などを見せたくない友だちは解除します。フォローを解除しても知られることはないです。

3.投稿の一覧画面になるので、右下の[+]ボタンから[投稿]を選択。

post-linevoom_3.png
post-linevoom_4.png

3.投稿内容を作ったら、右上の[投稿]をタップ。

カメラを立ち上げてその場で撮影したり、画像を編集することで個性豊かな写真や画像を作ることができます。

post-linevoom_5.png

●LINE の新機能

LINE VOOMからの投稿

1.[VOOM]の[フォロー中]>右下にある[+]アイコンをタップ。

post-linevoom_6.png

2.[投稿]ボタンから投稿内容を制作します。他にも「リレー」「カメラ」のモードもあります。

  • カメラ

カメラを起動して、そのまま撮影した写真を投稿することができます。

post-linevoom_7.png
  • リレー

友だちと一緒に共通のトピックで投稿できる投稿方法です。友だちと遊んだ思い出や、新しく買った洋服など、さまざまなトピックを共有できます。

post-linevoom_8.png

3.投稿内容を作ったら、右上の[投稿]をタップ。

カメラを立ち上げてその場で撮影したり、画像を編集することで個性豊かな写真や画像を作ることができます。

post-linevoom_5.png

LINE VOOM参照抜粋

その他、詳しくは LINE VOOMに投稿する からhttps://guide.line.me/ja/linevoom/post-linevoom.html

その他のLINEの機能

こんなにもたくさんの機能があるんです。知らない方もたくさんいらっしゃると思います。様々な機能を使いこなせると便利かも知れませんね。下画像はスタンプで楽しんだり、新聞各社のニュースは便利ですね。

最近ではLINE MUS ICなどでの採点機能もあるみたいでおいおいに調べてみたいと思います。

【株オンライン】10日間無料で全てのサービスが受け取れます!



【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

今回のコロナ禍で、医療従事者と関連の方々のご苦労に頭が下がります。感謝をしたいです。皆様も感染対策をなさって大変な生活だと思います。これ以上、感染が拡大しないことを祈っています。

そして、経済は大変な状況ですが、中小企業、個人企業の方々のヒントになり、業績が回復され、スマイルライフになれますようにお祈り致します。



事業のご案内 nikoshiba(ニコシバ)

現在は、専門店チェーンを45年間にわたり経営をしていた実績を生かして、小売業コンサルとして、開業支援や、小売店のノウハウ、システム運営他、M&A事業承継などのご相談を賜っています。

当時開発した販売POS&受発注のシステム(ぺーパーレスでの受発注システム)、ABSCアプリなどもご案内できますし、経験からホームページの作成なども専門店ならではのアドバイスや、SEさんなどのご紹介もいたします。

その他、高齢者、初心者の方のスマホやPCのこと、健康や日常生活で少しでもお役に立てるといいなとの思いも含めアップしています。ご笑覧賜れば幸いです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 74351b3c63d7966fac9acad9ad6fbc94-1024x384.jpg

開業支援、専門店効率化

◉専門店の運営のお手伝い

初めての小売店、専門店運営をお考えの方に親切にアドバイスをいたします。

詳しくは  専門店マニュアル

◉専門店を開業したい方ショッピングセンターへお店を出したい方

店舗開発から、店舗内装のご相談、仕入れ先開発など、開業支援のコンサル・POS販売管理・ペーパーレスでの受発注システムなどのご案内を致します。

詳しくは  ショップ販売戦略

◉テレワークでのシステム化、ペーパーレスで大幅な削減をしたい方

 詳しくは 販売POS&受発注アプリ ABCSアプリ(アプリケーション・ビジネス・コントロール・システム)

ホームページ作成・AI、顧客管理アプリなどの制作もご相談ください。

事業承継、M&A

◉経営上のお悩み相談、事業承継、M&Aなどのご相談も賜ります。

経営者の皆様の立場での悩み相談、事業承継などお気軽にご相談ください。

経営難の会社さんの社長に寄り添っての、お悩み相談、アドバイス等、失敗の経験からのお手伝いをしています。事業承継や、M&Aのご紹介も㊙️で可能です。お気軽にご相談くださいませ。

どうしても、ご継続を断念なさる場合も、ひょっとして継続を模索できるのではの可能性も含めて、経験からのご相談、アドバイスを賜ります。

nikoshibaブログ に戻る

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2441F376-0B10-466D-B925-D9FC25F77505_1_105_c.jpeg
お気軽にお問い合わせください。
2〜3日中にご連絡をさせていただきます。

お問い合わせは無料です。

ABCSアプリ、小売店、その他のご質問などは、このHPの「お問い合わせ」からお願いします。



-nikoshibaブログ, スマイルライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

新型コロナワクチン接種受けました。その経過とワクチン接種についての知識

ワクチン接種がいよいよ本格的に始まってきましたね。私自身も6月16日にワクチン接種を受けましたので、不安に思われている方のために、ワクチン接種後の容態などを経過報告させていただきます。 新型コロナワク …

小売店の販売POSから受発注のアプリがあるんです(店舗用①)

ABCSアプリの詳細部分を御説明したいと思います。流れ的には前項でご説明していますが、ベンダーの商品マスター登録(画像、品名、単価、カラー、サイズなど)、バーコードの登録により、全てのABCSアプリシ …

「観に旅」鎌倉大仏様の見所を画像でご案内と、奈良大仏様との違い

こんにちはnikoshibaです。 10月7日に22時41分に東京、千葉、神奈川、埼玉では震度5強から震度5弱の地震があり、水道が破裂、エレベーターもストップしたために閉じ込められたり、首都圏JRなど …

専門店・小売店の運営経費の削減が半分になると言っても過言でないかも

こんにちはnikoshibaです。 コロナ禍の中、中小零細企業の方は大変なご苦労だと思います。今後を考えると経営者の方々は孤独な環境に耐え、何とかしなければとの思いに毎晩眠れない日々をお過ごしの事と思 …

マイナポイント12月末還元終了間近です。未だ謎な第2弾とは?

こんにちはnikoshiba(ニコシバ)です。 やっと理解できたんです。第1弾は2020年9月1日~2021年12月31日の期間が対象で、2022年1月1日からは第2弾の申込み受付がスタートするんです …

amazonアソシエイト

じゃらん