nikoshibaブログ

専門店チェーンを長年経営をしていた経験から小売業の発展のためにノウハウを全て開示中(詳しくは「事業概要」)。その他、高齢者、初心者の方のスマホやPCのこと、健康や日常生活で少しでもお役に立てるといいなとの思いも含めアップしています。ご笑覧賜れば幸いです。

専門店マニュアル

このサイトは、売れる専門店をコロナ禍の後、どの様にして構築していくのか、小売業に携わっている皆様は大変苦悩なさっていると思います。ショップ販売戦略で、専門店の開店から業務内容、効率化、お客様へのアプローチ手法などなど様々な面からご説明しています。大枠での小売店、専門店の皆様に参考にしていただける内容で、チェーン店さんにもご参考になる箇所があると思います。小売業を勉強中の皆さんにもお役に立てれば幸いです。

【ショップ販売戦略全項目】

ショップ販売戦略で、専門店の開店から業務内容、効率化、お客様へのアプローチ手法などなど様々な面から、マニュアルを前書きから第7章までご用意して、特に感性の小売店の説明をしていますので、最終まで行くと本一冊分をにあたります。

時折、休憩(スマイルライフ)お読み頂け必要な部分を参考にしてもらえたら嬉しいです。

さて、このサイト「専門店マニュアル」ですがショップ販売戦略で掲載されている内容の細部や詳細の説明になります。

コロナ禍で自粛生活を皆様もなさっていると思いますが、やはりショッピングに出かけるのは楽しみですよね。

通販サイトが主流になる中でも、お客様の立場になって、ショッピングを楽しんで喜んでいただけ、癒し空間になり、スタッフとの会話で笑顔がいただける。そんなお店作りのお役に立てることを願って、今まで勉強したことを全て開示したいと思います。

この「専門店マニュアル」の内容はマニュアルそのものですから、それを参考になさって自分流に置き換えビジネスになさると良いと思います。

数十ページになると思いますので、随時アップします。カテゴリー欄の売れる専門店構築、または下記項目をご覧いただけると嬉しいです。

最後の方販売POS&受発注アプリでは、アプリを利用しての販売管理システムや、受発注ペーパーレスシステムを実際に使用していた部分でのご案内もできると思います。  詳しくはnikoshibaブログから

【接客販売の基本】

接客販売の基本は最初の印象で決まる

接客販売では接客手法に意味があるんです

お客様目線こそがおもてなしのサービスなんです

お客様への接遇は笑顔で決まるんです

レジ接客はスピード・丁寧・慎重・笑顔で

新人スタッフは勘違いを無くせば接客上手に

笑顔になっていただける接客のポイント

お客様に分からない事を聞かれたらどうします?

あなたの電話応対でそのお店が判断されるんです

戦略的な接客でお客様に笑顔とご満足を



【販売業務と帳票関連】

販売スタッフさんの一日の業務はこんな感じ

販売スタッフはこんなに大変なんです。

ギフト包装はこれからも必要なの

釣り銭の管理は自分のためにも大切です

ショップではこんなに帳票類があるんです。アプリで解決

売れるショップはこのチェックがなされているんです

納品伝票はお金を運んでいるんです

ショップではこんなことも必要なんです。

専門的な商品の接客は難しいと思わないで

業界最安値宣言!高性能・低価格のパソコン通販は【UsedFun】

【商品の陳列】

商品陳列はいろんな意味も含まれるんです

商品陳列の不思議がわかるんです

陳列技術のAP陳列はあなたを楽しくするんです

いつも入ってみたくなるお店があるんです

ショップのレジ周辺が経費削減、店舗効率を決めるんです

【商品導入手順】

ショップ運営のあらすじはこんな感じ

ショップで売れ筋を作る商品導入の手順

商品導入は商品見切りから始まるんです

【商品仕入れの手法】

ビジネスをする場合には仕入れが一番難しいんです

ショップの売り上げが決まるのはこの商品仕入れ手法なのです

ショップ売上が決まるのは仕入と補充発注が重要なんです

小売店チェーン構築のための仕入れの重要項目はこうなんです

小売店チエーン化の場合の仕入れ心構えと基本

小売店チェーンバイジングにはこの資料があれば完璧

商品の仕入方法がこのマニュアルで分かるんです。

ABC分析とは、小売店では絶対の法則なんです

【売上アップ販売業務】

小売店売上アップには販売の仕組み全体を知るべきなんです

小売業のテレワークにもABCSが大活躍するんです

ショップ売上アップの秘訣はABC分析による発注にあるんです

小売店の売上管理はこのSPC資料でPDCAをします

どうして売り上げが上がらないの?そんな時には

小売店は売上アップの為に商品陳列を変化させるんです

小売店のパートスタッフはコーチングでの教育が最適

小売店の店長の役割と目標達成のための業務はどのように

小売店の店長は業務管理をこのようなチェックリストで効率運営

小売店パート店長でもできるの年間行動計画の考え方

小売店の売上をアップするには日々このような実践が必要なんです

小売店は販売推移分析と販売状況によって売上アップが出来るんです

なぜ、消費税が税込価格になるのかの不思議と小売店の苦悩

小売店の未来は鉄腕アトムの時代に、、、小売業はコロナ禍後どのように進歩するのか

【販売促進】

小売店が売上アップのために必要な販売促進はどのように(年間計画から月間、週間計画)

小売店の売上アップに必要な販売促進のツールとは、どんなものがあるの?

小売店の売上アップのための販売促進。セール手法、イベント方法

【店舗資料】

小売店、専門店の業務効率化のための計画から実施、反省、検証のための資料について

小売店、専門店の店舗での資料について、最低限で効率化するためにはABCSアプリやメールなどの利用を

【商品戦略(MD)】

これからの小売業、専門店は、このように構築をすれば売り上げアップが可能なのです(マーケテイング)

これからの小売業、専門店の売上アップは、このように構築をすれば可能なのです(商品戦略)

れからの小売業、専門店の売上アップには、商品戦略(MD)上の仕入から販売までのプランで

小売店、専門店の店舗内装の手法、考え方が分かると売上アップが可能なんです

商品戦略(MD)から売上を上げる専門店の構築手法はどのようにすべきか

売上アップのための専門店の構築手法、レイアウト棚割りはどのようにするのか

商品の棚割、仕入れは、どのようにコンセプトから導入をするのか、そして売上は

商品MDでの商品棚割りの実践編、(雑貨店、ファッション雑貨店)実例を公開

商品MDでの棚割りの実践編2(雑貨店、ファッション雑貨店)実例を公開

お問合せは、項目欄の事業概要からお願いします。nikoshibaの事業をご案内していますので、こちらをクリックなさってください。nikoshibaブログの「事業概要













次項をお楽しみに(週に1〜2度はアップします)

国内最大級のショッピング・オークション情報サイト【オークファン】

新型コロナの影響で多くの小売店が今後どのようにして生き残るかを模索、私は今までの小売業の基本マニュアルをどのように進化させるかによって、システム化、AI化を推進し、今までとは違う形での専門店、小売店が形成されていく気がします。

専門店の開店から業務内容、効率化、お客様へのアプローチ手法などなど様々な面からマニュアルを ショップ販売戦略 で、ご用意しています。最終まで行くと本一冊分にあたるので、時折、休憩(スマイルライフ)を入れながらになりますが、お読み頂け必要な部分を参考にしてもらえたら嬉しいです。

専門店、小売店を開業したい方はショップ販売戦略をご利用くださいませ。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 3C0B0109-07D6-42B6-B9D5-7CB30D14A17E_1_105_c-1024x362.jpeg

お知らせする中で詳しくお知りなりたいことがございましたら、お気軽に下記へ問い合わせください。(お問い合わせ無料)2〜3日中にご連絡をさせていただきます。          連絡先は事業概要から 「事業概要

このような感じでマニュアルを全公開致しますので、これからの専門店を開業する方、しようと思っている方は参考になさってください。



投稿日:2020年8月25日 更新日:

執筆者:

amazonアソシエイト

じゃらん